無理をせず、自分に必要かどうか見極められる暮らしを心がけながら、東京で築60年のおうちを整えています。


by non

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

手間こそ愛情 ~当たり付きぜんざい~


行動力があるのはいいけれど、
『明日から海外行ってくるわ~』と、ふらっと海外に行く息子。





いつも、アレがないコレがないと、家族を振り回し、
嵐のように出かけて行きます。
そして、『食事お願いします。』というLINEとほぼ同時に帰国。





長年の経験で、そんな、息子の帰国は大体予想がつくので、
好物の『ぜんざい』を作って、待つ私。

e0343145_23473622.jpg

甘党の息子のために、我が家の冷凍庫には、
いつも、少し硬めに炊いた小豆がストックされています。





お餅よりも白玉派の息子のために、
お豆腐でこねこねした、真っ白い白玉を作ります。
(また、写真撮り忘れました。ごめんなさい。)







『おっ‼食いたかったー』と頬張る息子。

e0343145_23474502.jpg

『よもぎの白玉入ってるー‼』





我が家のぜんざいは、
よもぎの白玉が入っていたら当たり。





ちょっと得した気分で、疲れも吹っ飛んで、
行き当たりばったりの旅の話を、饒舌にする息子。





今日は、そんな息子の23歳の誕生日。
今回が、家で迎える誕生日最後かな。





愚息の自立も嬉しいけれど、
いつでも、当たり付きぜんざいが作れるように、
また小豆を炊こうと思います。


non


今日も、読んでくださりありがとうございました。
ポチッと押していただけると、ブログ村のランキングに参ります。
小っちゃな手間ですが、驚きもあって嬉しい事のようです。




# by minotake0530 | 2017-12-11 10:33 | | Comments(0)

なによりも清潔であること ~高級布団より洗える布団~


e0343145_21115043.jpg

アレルギー体質の家族のために、
我が家の寝具は、全て洗えるものを選んでいます。





ただし、マットレスだけは洗えないので、

e0343145_00004865.jpg
お手入れする方法として、
布団乾燥機を1週間に2~3回かけています。
(マットに直接あたるようにするのが理想的です。)





本当は、ここで『布団掃除機』を使うのがいいと思うのですが、
選びきれなくて購入できていません。
納得できる布団掃除機に出会えたら、またご紹介したいと思います。
(アドバイス下さる方がいらっしゃれば、是非!コメントいただけるとありたいです。)






ベッドパッドは、シングルのベッドにセミダブルを使用。
寝心地の良さを、お約束します。
e0343145_00015795.jpg
今どき、防ダニ、抗菌、防臭は当たり前のようですが、





重量があるとなかなか乾かなくて、洗うことに億劫になってしまうので、
セミダブルで1000g以内、シングルで800gぐらいで、
速乾性のあるベッドパットがおススメです。





ウールは厚みがあり、冬は暖かく、夏は涼しく、
寝た時の、ふわふわ感がいいのですが、
洗うことを考えると、乾くのに時間がかかるので、
頻繁に洗いたい方には、おススメできません。








そして、掛布団も洗える羽毛布団。

e0343145_14170483.jpg
羽毛布団も、多種多様で選ぶのが難しいですね。
私も購入に踏み切るまでに、半年かかりました。





参考までに、私の選び方ですが、





けして間違えてはいけないのは、
羽毛布団(うもうぶとん)羽根布団(はねぶとん)は別物ということ。





私も最初、混乱しましたが、全く別のものです。
羽毛(ダウン)を50%以上使っているものが『羽毛布団』。
羽根(フェザー)が多く入っているものは、
柔らかさが無く、保温性も劣っているため、おススメできません。






そして、ダッグ(あひる)よりもグース(がちょう)がおススメ。
グースの方が、ダウン(羽根)が大きいので、保温性に優れているのです。





後は、価格ですが、洗える羽毛布団で調べると、
1万円から20万円までと価格の差があるため、
ここは、ご家庭の判断になると思います。





ちなみに、私は、洗うことで羽毛布団の劣化が早いと判断し、
出しても3万円までと決めて探しました。





後は、ダウン85%以上
(90%以上になると急に価格が上がります。)





洗濯することを考えると、重量1.2キロ以内が理想。
(重いとなかなか乾きません。)





今回は、購入した羽毛布団のご紹介は控えておきますが、
ここはやはり、各ご家庭での予算で決めることが、
納得できるのではないかと思います。





見栄を張ることは必要ありません。
皆様が、自分の生活にあった、身の丈の羽毛布団に出会えますように、





大切なことは、価格よりも清潔さです。



non


今日も、読んでくださりありがとうございました。
ポチッと押していただけると、ブログ村のランキングに参ります。
残念ですが、洗うことを考えると暖かさは2番目。
それでも、この選び方で我が家は、いつも清潔で安心です。




# by minotake0530 | 2017-12-10 01:19 | 環境 | Comments(2)

安眠を約束してくれる品々 ~布団乾燥機とマイクロファイバー~

私のブログで何度もご紹介している『寝室環境』。
身の丈の範囲ですが、結構拘りが強いかもしれません。





我が家で、私以外がアレルギー体質なので、
アレルギー体質の方々の苦悩は、少しは理解しているつもりです。
深く眠れない苦しみを・・・





だから、家族のために、
寝室環境はいつも整えてあげたいと思っています。





その中でも、特に安眠に導いてくれている、
アンジェさんのマイクロファイバー。
気軽に洗えて、肌ざわりがよく、いつでもフワフワ。





そんなお話です。
↓↓↓




1年半使用していますが、とても満足しています。
お金を出せば、もっといいものもあるのかもしれませんが、
この価格なら、価値があると思います。






そして、寝る前5分間のお約束。

e0343145_21202695.jpg

アイリスオーヤマさんの布団乾燥機。





足元を、ちょっと温めるだけで、
瞬息の安眠に導いてくれます。

e0343145_21203395.jpg

敷布団には、マイクロファイバーのダブルを巻いています。








以前は、湯たんぽを使用していましたが、

e0343145_21204241.jpg


お湯を沸かす時間、手間、ガス代などを考えると、
この5分の温めの方が、合理的と判断しました。
(湯たんぽは、腹痛などの時に使用しています。)





一番早く寝る、末っ子が寝る前に5分セットしておくと、
末っ子が寝る時に、長女のベッドにセット。
そして、長女が寝る時に、私たちの布団にセットと、
家族内での思いやりのルールの下、
家族全員が深い眠りにつくことができるのです。





寝具にも、ちょっとした小さな拘りがあるのですが、
ちょっと長くなりました。
続きは、明日。


non


今日も、読んでくださりありがとうございました。
ポチッと押していただけると、ブログ村のランキングに参ります。
疲れた体を温かい布団が包んでくれて、ゆっくりぐっすりおやすみなさい。(-_-)zzz




# by minotake0530 | 2017-12-08 00:09 | 環境 | Comments(0)

頭と財布をスッキリ ~コインホルダー~

15年前、友だちにプレゼントしてもらった、
COMME des GARÇONSのがま口のお財布。

e0343145_22261441.jpg
我が家の食費用のお財布として、活躍してくれています。





長年使っていますが、
ロゴが少し薄くなったぐらいで、とっても丈夫。





ただ、小銭の出し入れがしにくいことが、ちょっと気になっていたので、
秘密兵器を中に入れて使っています。

e0343145_18382618.jpg







携帯コインホルダー「コインホーム」
e0343145_18380817.jpg
このホルダーに小銭を入れておけば、
お財布の中が乱れることはありません。







携帯コインホルダー「コインホーム」 892円





逆に、このホルダーに小銭が収まり切れない時は、
上手に支払いをしていない証拠。





だから、買い物の際は『いかに小銭をもらわず、支払うか』
ということを意識しながら買い物をするようにしています。

e0343145_18381763.jpg
頭をちょっと使って、
財布の中もスッキリ‼





生活に取り入れて良かった、おススメの一品です。


non


今日も、読んでくださりありがとうございました。
ポチッと押していただけると、ブログ村のランキングに参ります。
硬貨がお財布の中で暴れることがないので、とてもスマート。



# by minotake0530 | 2017-12-06 23:57 | おすすめ | Comments(4)

ヘッダーも自分らしく

ヘッダーを変えてみました。





ブログをはじめたころは、リノベーションの最中で、
手つかずの中古住宅の写真しかありませんでした。

e0343145_22534894.jpg

灯篭は、今でもあります。





今では、ブログを綴る中で、少しずつ我が家らしい写真が集まり、
その中から、あーでもない、こーでもないと失敗しながら、
自分で編集してみました。


e0343145_23232880.jpg

玄関の石畳も、






e0343145_23233742.jpg
2階からのぞく玄関も、







e0343145_23241310.jpg

リネンの揺れる和室の風も、
大好きな我が家です。





もうちょっと、写真撮るのが上手くなったらいいなーとは思いますが・・・
どうぞ、そこは、大目に見てください。(笑)



non


今日も、読んでくださりありがとうございました。
ポチッと押していただけると、ブログ村のランキングに参ります。
ヘッダーに関しては、賛否両論あるでしょうが、今の私の精一杯です。^^;





# by minotake0530 | 2017-12-05 23:48 | オリジナル | Comments(0)

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
建築・プロダクト

外部リンク

画像一覧

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

フォロー中のブログ

流木民
toriko
Inagaki Desi...
はれのちうたた寝
&m  handmad...
俺の心旅
花とフラと好きなものに囲...
元気ばばの青春日記 気持...
ネコノテ
SEEDS OF SMI...
たのしむラボ  ***楽...
小皿ひとさら
うさぎの部屋とちいさな暮らし

最新のコメント

マカさん♪ スウェーデ..
by minotake0530 at 16:39
こんにちは! ウチも洗..
by マカ at 13:42
nobuyuutaさん♪..
by minotake0530 at 17:17
suisuimikanさ..
by minotake0530 at 17:08
riki-hahaさん♪..
by minotake0530 at 16:58

カテゴリ

全体
ごあいさつ
中古住宅
リノベーション 
インスペクション
資産価値
防犯 災害
ローン
おすすめ
台所
和室
照明
生活
お風呂
イベント
収納
坪庭
心遣い
少し贅沢
品々
感謝

子供
幸運
堅実
オリジナル
環境

タグ