無理をせず、自分に必要かどうか見極められる暮らしを心がけながら、東京で築60年のおうちを整えています。


by minotake0530

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

和菓子の日に ~もち米不要の玄米餅~


1日遅れですが、昨日は『和菓子の日』でした。




正直、そんなこと全く知らなくて、
夕飯時に息子が
『今日、和菓子の日だよね? 何か作ったの?』
と、見えない圧力をかけてきました。





さて、この時間から何を作りましょうか?
e0343145_18024395.jpg
外はパリパリ、中はしっとりの『玄米餅』






夕飯用の玄米を、やわらかめに炊いて、
e0343145_14100116.jpg






作り置きしていた、こし餡を使って作ります。
e0343145_14094062.jpg

↓こし餡については、こちらを↓




材料

玄米 2合

水 玄米の2倍ぐらい
(少し柔らかめに炊きます。)

あんこ お好みで

砂糖水 
(水30㏄~50㏄ 砂糖大さじ3)




①炊きあがった玄米を熱いうちに
すりこ木でつぶします。

この時、すりこ木を砂糖水に付けながら玄米をつぶし、
最後に残った砂糖水を全部入れてつぶします。





②少し冷めてから、こし餡を包み。




③弱火で両面を焼きます。

e0343145_14101136.jpg
パチパチパチという音をたてながら、
香りよく焼けていきます。





e0343145_14101830.jpg

玄米餅を薄めにして作ると、
大宰府で有名な梅ヶ枝餅のような食感が楽しめます。



もち米の玄米でなくとも、十分もっちり。




身近なモノで、安心して食べられる、
我が家の身の丈の和菓子。




『急いで作ったわりには美味いね。』と言い放った息子に、
『来年の和菓子の日は、よろしくね~』とお願いしておきました。



non


今日も、読んでくださりありがとうございました。
ポチッと押していただけると、ブログ村のランキングに参ります。
意外に生きる力のある息子。面白いものを作ってくれるかもしれません。


by minotake0530 | 2017-06-17 23:08 | | Comments(0)

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
建築・プロダクト

外部リンク

画像一覧

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

フォロー中のブログ

流木民
ご ち そ う さ ま 。
のらりくらり、崖っぷち。
はれのちうたた寝
&m 手作りのキロク。。
俺の心旅
元気ばばの青春日記 気持...
ネコノテ
WITH LATTICE
welcome to m...
ラクからはじまる楽時間♪
子供と楽しむ北欧生活
小皿ひとさら

最新のコメント

nobuyuutaさん..
by minotake0530 at 23:36
こんにちは! 息子さん..
by nobuyuuta at 10:46
nyago_nyago1..
by minotake0530 at 23:02
mother-of-pe..
by minotake0530 at 22:54
すごい!! 魚がさばけ..
by nyago_nyago11 at 22:17

カテゴリ

全体
ごあいさつ
中古住宅
リノベーション 
インスペクション
資産価値
防犯 災害
ローン
おすすめ
台所
照明
和室
生活
お風呂
イベント
収納
坪庭
引っ越し
心遣い
少し贅沢
品々
感謝

子供
幸運
堅実
オリジナル
環境

タグ