無理をせず、自分に必要かどうか見極められる暮らしを心がけながら、東京で築60年のおうちを整えています。


by non

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

アートな文具屋さん ~ 自由が丘 six ~

築60年の中古住宅に越して、
自由が丘がとても身近な場所になりました。






路面店が多く、大きなビルもなく、
行ってみると意外に都会感がないところが好きで、
ちょっと心を開放させたい日は、
自由が丘をたくさん歩きます。






そして、必ず足を運ぶ場所ができました。

six(シックス)


e0343145_00123244.jpg

海外のステーショナリーやポスターなど、
ちょっと珍しいものを多く揃えていらして、






メモを取る派の私のお気に入り、
Clairefontaine(クレールフォンテーヌ)
のクロッキー帳が置いています。
e0343145_00114107.jpg
私が使っているのはA7サイズ(74㎜×105㎜)






160年の歴史を持つ、フランスを代表す総合紙製品メーカー。
ノートなどは、コクヨさんで取り扱ってますが、
私は、あえて厚手のクロッキー帳を使っています。






表紙をひっくり返せるように、
折り目がついている細やかさに惹かれ、

e0343145_00113249.jpg




e0343145_00112418.jpg





書き心地の良さは、もちろんですが、
置くだけで、絵になるところがお気に入り。
e0343145_00114956.jpg

半地下のアートショップ。





自由が丘に行かれたら、
是非、お気に入りを探しに行ってみて下さい。
あなたのアートが見つかるはずです。





six(シックス)

東京都目黒区自由が丘2-8-13
自由が丘駅 正面口徒歩7分
電話 03-3723-7767
営業時間11:00~20:00(無休)




よろしければ、こちらも。





non

今日も、読んでくださりありがとうございました。
ブログ村のバナーも一新。
励ましの一押しを、よろしくお願い致します。
 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村


にほんブログ村






# by minotake0530 | 2018-04-20 22:40 | おすすめ | Comments(0)

床下換気扇 私はいいと思います


屋根裏に換気扇を付けなかったことを後悔していらっしゃる方から、
コメントを頂戴し、思い出しました。





我が家、床下換気扇が付いています。
(屋根裏ではありません。床下です。)
e0343145_21345646.jpg
前の持ち主さんが、築60年の家を気遣って、
付けたものと思われます。





これが、タダで付いきて、超ラッキー♡と、思っていたら、
高齢者を狙った『床下リフォーム詐欺』が、
大きな問題になっていることを知りました。





でも、もう付いちゃってるし・・・
工務店さんにチェックしていただいたけれど、
何の問題もなく可動しているし・・・と、そのまま使っていますが、





2年間使ってみて、住宅を長持ちさせるために、
戸建てには必要じゃないかと思うようになっています。





我が家には、南側に2機、北側に1機、設置してありますが、
音も静かで、付いていることを忘れるほど。
それに、電気代が特に高い訳でもありません。

e0343145_23221926.jpg
それよりも何よりも、1番実感するのは、
床下が綺麗であることです。





増改築を繰り返し、
かなりメンテナンスされている家ということもありますが、
床下換気扇があるからこそ、しっかりと換気され、
湿気やシロアリの被害、またカビの発生を防いでいると思います。






ちょっと怪しい業者さんもいらっしゃるようですが、
信頼できる工務店さん経由で探すか、
ホームセンターなどで、DIYでも取り付け出来る物もあるようです。





と、いうことで、賛否両論あるようですが、
床下換気扇、私はいいと思います。






よろしければ、こちらも。





non

今日も、読んでくださりありがとうございました。
ブログ村のバナーも一新。
励ましの一押しを、よろしくお願い致します。
 ↓ ↓ ↓




にほんブログ村


にほんブログ村



# by minotake0530 | 2018-04-18 23:46 | 中古住宅 | Comments(2)

リノベーションの後悔 ~夫の主張~

私の夫、大学で建築を学んでいたことは、度々お話していますが、
前回の私のブログに対し、自分の意見を述べたくなったそうです。
と、いうことで、大変おこがましいのですが、
今回は、『リノベーションの後悔・夫編』とさせていただきます。




よろしければ、前回のブログをどうぞ。
↓ ↓ ↓





はじめまして、いつも妻のブログを読んでいただき、
ありがとうございます。
今回、初登場で、若干緊張していますが、よろしくお願い致します。





前回のブログで家内が言っていた通り、
確かに、やっておけばよかったと思うところ、たくさんあります。





2階の床のきしみ以外にも、外構、天井、サッシ等、
リノベーションしなかったところが、生活するにつれ、
リノベーションしたら良かったという気持ちになります。


e0343145_11101807.jpg

しかし、それは、工務店T氏が、結果的に安心して任せられるかたと、
リノベーションを終えて思えたからこそ、
後悔している、ということもあります。





あの時は、迷って悩んで、
そこまでお金をかける決断ができなかったのです。





確かに、妻が言っているように、
生活しはじめてからの2度目、3度目のリノベーションは、
面倒ですし、お金もかかります。
しかし、生活しはじめてからこその
納得のいくリノベーションもあると思います。
と、いうことで、後悔はしているものの、
プライドにかけても、そうは言いたくないので、
むしろ次のリノベーションで、
生活がさらに豊かになることを楽しみにしている次第です。





最後まで、読んでいただき、ありがとうございました。
今後とも、妻のブログをどうぞよろしくお願い致します。


m(__)m






夫の主張いかがでしたか?
ブログで宣言した手前、きっと次のリノベーションがあって、
妻の生活をさらに豊かにしてくれることでしょう。(笑)





ちょっとでも反響があれば、
調子に乗ってまた登場するそうですので、
夫婦共々、どうぞよろしくお願いいたします。





よろしければ、こちらも。





non

今日も、読んでくださりありがとうございました。
ブログ村のバナーも一新。
励ましの一押しを、よろしくお願い致します。
 ↓ ↓ ↓




にほんブログ村


にほんブログ村




# by minotake0530 | 2018-04-17 13:35 | リノベーション  | Comments(4)

リノベーションの後悔 

今日は、少し後悔しているお話を。





中古住宅、2年暮らしてみると痛んでいる箇所が
気になるようになってきました。


e0343145_19464118.jpg

気になっているのは2階の廊下。





この場所、間取りを変えたので、
両壁は、新たに作られた壁で、とても綺麗。
写真だけ見ると、とても傷んでいるように見えないでしょ?
でも、何も手を入れなかった、フローリングに問題があるのです。





当初から少し気になっていましたが、
『リノベーションが終わってから、また考えようか?』
と、先延ばしにしてしまったのです。





今更ですが、
無理してでもやっておけばよかったと、後悔しています。





この廊下、通るたびにミシミシと音がして、
生活してみると、とても気になるのです。





いよいよ、家族からのクレームも多くなってきたので、
工務店T氏に相談とたところ、
リノベーションの時に、一緒にやっておけばよかった、
と、後悔するばかりのお返事でした。





リノベーションの時にやっていただいておけば、
暮らしに支障なくできたのに、
今、工事すると4日~5日必要になることや
(養生などはしてくださいますが、気になりますから)





予算も他の工事と一緒にやることでお安くできたのに、
今からやるとなると割高になってしまうこと、
あの時、もっと考えておけばよかった・・・





確かに、リノベーションの予算は限られていたし、
少しでも、予算カットしたかったので、やらなかったのですが、
『いつかやろう』と思っているぐらいなら、
リノベーションの時にやっておいた方が、絶対‼いいです。





大丈夫と思ってケチったばかりに、やらなかった場所。
後々、気になります。
どうぞ、後悔のないご判断を。




よろしければ、こちらも。





non

今日も、読んでくださりありがとうございました。
ブログ村のバナーも一新。
励ましの一押しを、よろしくお願い致します。
 ↓ ↓ ↓




にほんブログ村


にほんブログ村



# by minotake0530 | 2018-04-14 21:16 | リノベーション  | Comments(0)

第一印象は大切です ~中古住宅の選び方~

この春、末っ子は、中学3年生になりました。





この家を買ったのが小学5年生。
そして、小学校卒業と同時に、この家に引っ越したので、
寂しい思いをさせてしまったかな?と心配していましたが、
今は、新しい環境にも、電車通学にも慣れ、
町会長さんにも声をかけられるほど、この土地に慣れました。





我が家の地元になったこの土地、子供たちの登下校の時間には、
自然とご近所のおじいちゃん、おばあちゃんが
『おはよー』『今日は、ちょっと遅いぞー』と声をかけるのが当たり前で、
町全体に守られているような安心感のある土地です。





思い返せば、この家を初めて見に来た時から、
ご近所の方にフレンドリーに声をかけられ、
人通りも多くもなく、少なくもなく、
なんとなく町の情報も教えて下さったりして、
第一印象がとても良かったのです。





正直、ちょっと物騒な世の中なので、
自分たちのことよりも、子供たちを見守ってくれる
安心できる環境が欲しいと思っていました。

e0343145_21193536.jpg

我が家の斜め向かいは小学校。
これも、この家を選んだ理由の1つです。





勿論、中古住宅自体も気に入ったのですが、
とにかく、町の雰囲気の第一印象が良かったのを覚えています。





今日も、気付けば、我が家の道路前は綺麗に掃除され、
子供たちは、たくさんの大人の目に守られ帰宅しました。





生活して丸2年、第一印象は正解だったと思います。






よろしければ、こちらも。





non

今日も、読んでくださりありがとうございました。
ブログ村のバナーも一新。
励ましの一押しを、よろしくお願い致します。
 ↓ ↓ ↓




にほんブログ村


にほんブログ村



# by minotake0530 | 2018-04-12 00:05 | 中古住宅 | Comments(0)

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
建築・プロダクト

外部リンク

画像一覧

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

フォロー中のブログ

流木民
池袋うまうま日記。
toriko
Inagaki Desi...
onsa blog
はれのちうたた寝
&m  handmad...
俺の心旅
花とフラと好きなことに囲...
元気ばばの青春日記 気持...
ネコノテ
笑顔のたね
小皿ひとさら

最新のコメント

aomikanさん♪ ..
by minotake0530 at 10:00
床下換気扇 我が家は..
by aomikan at 07:32
aomikanさん♪ ..
by minotake0530 at 10:08
misaさん♪ お心の..
by minotake0530 at 10:00
住んでみないとわからない..
by aomikan at 07:29

カテゴリ

全体
ごあいさつ
中古住宅
リノベーション 
インスペクション
資産価値
防犯 災害
ローン
おすすめ
台所
和室
照明
生活
お風呂
イベント
収納
坪庭
心遣い
少し贅沢
品々
感謝

子供
幸運
堅実
オリジナル
環境

タグ