人気ブログランキング | 話題のタグを見る

インスペクションと買付証明書





結局、訳あり物件と疑ったお家が気に入った私たち。

その後、すぐに契約に入ると簡単に思っていました。
ところが『インスペクション』をしないで購入するなんて、
とんでもない話のようです。






『インスペクション』とは、
中古住宅の性能を建築士の方に確認していただき、
改修費用やリスクを提示していただくこと。

その調査の結果に、納得できてからの判断のようです。
たしかに、購入したはいいが、
改修費用が莫大にかかるようでは、大変ですものね。


インスペクションと買付証明書_e0343145_16524185.jpg






小屋裏・床下点検口設置をしています。

インスペクションと買付証明書_e0343145_1655332.jpg

しかし!『そんなことしている間に売れたらどうするんですか?』の心配に、
『買付証明書』という書面を売主さんに提出することになりました。

買付証明書』とは
購入希望者が、売主または仲介者に、購入する意思表示する書面。







これで契約ができた訳ではなく、
購入希望者は自由にこれを撤回でき、
証明書を出した順番に売主への契約交渉権が発生することが多いようです。
(必ずではないようですが)

『売れてしまうのでは!』と焦る私たちでしたが、
買付証明書を提出し、インスペクションの結果を待つことになりました。



nonly


今日もお越しくださりありがとうございました。
ランキングに参加しています。
1日1回クリックしてくださると嬉しいです♪


人気ブログランキング



よろしければ、こちらもお願い致します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


by minotake0530 | 2015-06-03 17:01 | 中古住宅 選び方・チェックポイント | Trackback | Comments(0)

東京で築60年の中古住宅を購入しました。身の丈の暮らしと中古住宅との付き合い方をお話しできればと思います。


by nonly
プロフィールを見る
更新通知を受け取る