人気ブログランキング | 話題のタグを見る

戸建てかマンションか?




中古住宅を購入する事に決めた私たちですが、
次に、戸建てかマンションかを決断する必要がありました。

そもそも、現在住んでいる社宅はマンションのようなものです。
ですから、マンションに抵抗があるという訳でもありませんでした。

ただ、中古住宅と先に決めていたので、
耐震性などの品質の方が正直、気になっていました。






それでは、どうして中古の戸建てを選ぶことになったのか?


①探す時間がたっぷりあったので、まずは戸建てで探してみました。

中古住宅を4000万円ぐらいで購入し1000万円でリノベーションすると計画し、
まずは4000万円前後の物件探しを始めましたが、
広さを求めなければ、なんとか中古の戸建て物件が出てきます。

時間がたっぷりあったので、まずは戸建てで探し、
理想に合ったものがなければマンションにしようと話していました。

時間に余裕があるということは、
焦らず物件探しができ、いろんな選択ができます。

戸建てかマンションか?_e0343145_2302731.jpg
②中古マンションは、建て替えのことを考えると不安。

皆さん、マンションの建て替えを考えた事ありますか?
私たちは、中古住宅を購入することを決めていましたので、とても考えました。
戸建てですと、自分たちだけで建替えを判断できますが、
マンションは自由に建て替えできません。

できれば自由な方がいいです。


③維持管理も自分だけでは決められず、
 大規模改修や耐震改修もマンション管理組合で決めなければならない。

結構、面倒なことです。
その分、戸建ては自分たちで考え、
自分たちで判断しメンテナンスしなければなりません。
そこを覚悟してでも、自由に決められる中古の戸建てを購入することにしました。






戸建て住宅も耐震性や建て替えのことに問題がない訳ではありませんが、
信頼のおけるフォークアーキテクチャーに相談できれば、
耐震改修は、それほど難しいことではありませんでした。

ただ、価格だけのことを考えると、
マンションの方が買いやすいのも事実ですね。






やはり一番のおススメは、時間に余裕も持って動き出すこと。
そして、予算範囲の戸建てで探し、
見つからなければマンションを探すというのは、いかがでしょうか?

そのためには、
自分たちのライフスタイルに合った中古住宅の条件を厳しく設定することが大切です。
私たちは、厳しすぎてなかなか気に入る物件が出てきませんでしたが(笑)

でも、結果的に、こうした方法にしたことが、
私たちの予想を超える満足の家に出会えた理由だと思うのです。





東京23区内  
4000万前後 
リノベーション費用は1000万円以内
建物面積80㎡以上 
駅から徒歩10分以内 
再建築不可、借地権は除外
3階建ては不可
図書館まで10分以内 
駐車場有(ここだけ叶いませんでしたが納得しています。)


この条件、ライフプランを考えて主人と決めたはずなんですが・・・
どうやって決めたか次回までに、思い出しておきます。(笑)




nonly


今日もお越しくださりありがとうございました。
ランキングに参加しています。
1日1回クリックしてくださると嬉しいです♪


人気ブログランキング



よろしければ、こちらもお願い致します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

            


by minotake0530 | 2015-09-24 23:19 | 中古住宅 選び方・チェックポイント | Trackback | Comments(0)

東京で築60年の中古住宅を購入しました。身の丈の暮らしと中古住宅との付き合い方をお話しできればと思います。


by nonly
プロフィールを見る
更新通知を受け取る