人気ブログランキング | 話題のタグを見る

あとで変えられないものを優先する ~中古住宅の条件~





初登場 我が家のリノベーション前の図面です。

あとで変えられないものを優先する ~中古住宅の条件~_e0343145_025457.jpg

ご覧のとおり、とても形の整った住宅です。

たまたま、整ったおうちに出会えましたが、
土地や住宅の形は、他の条件が揃っていれば妥協してもいいところでした。






では、妥協できないところって、なんでしょう?
それは、『あとで変えられないもの』


①駅からの距離

資産価値のことを考えると『徒歩5分以内』が理想ですが、
なかなか厳しいので『徒歩10分以内』で条件を設定していました。
(実際には駅から徒歩3分の好立地)
資産価値を考えると、なるべく駅近です。



②周囲の環境

商店街、病院、スーパーなどの商業施設、金融機関や病院などがあることは大前提に、
我が家の場合、図書館に近いことが大切なことでした。
教育にいいのは元より、本を買わなくていいので経済的で部屋も片付きます。



③売りやすい土地を買う

再建築不可、借地権はもちろん除外です。
我が家は『旗竿地』ですが約112㎡ほどあります。
(詳しくはあえて『旗竿地』をご覧ください。)
最終的に残るのは土地の価格ですので、
旗竿地でも人気のあるエリアに土地を持てればいいと考えました。 






間取りの変更や設備の取換えなどは、
信頼できるフォークアーキテクチャーに出会えれば可能です。
でも、駅からの距離、周囲の環境、土地の状況などは、あとで変えられないもの。


それぞれのライフプランもあるので尺度はさまざまですが、
予算の範囲でなるべく駅近で環境もよく、
資産価値の下がらない中古住宅を話し合ってみてはいかがでしょうか。




nonly


今日もお越しくださりありがとうございました。
ランキングに参加しています。
1日1回クリックしてくださると嬉しいです♪


人気ブログランキング



よろしければ、こちらもお願い致します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

            


トラックバックURL : https://minotakego.exblog.jp/tb/23725569
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by minotake0530 | 2015-09-30 00:36 | 中古住宅 資産価値・ローン | Trackback | Comments(0)

東京で築60年の中古住宅を購入しました。身の丈の暮らしと中古住宅との付き合い方をお話しできればと思います。


by nonly
プロフィールを見る
更新通知を受け取る