人気ブログランキング | 話題のタグを見る

リノベーション ~揺るがないこだわりを決めておく~






残置物がなくなり空っぽになった、築60年の我が家。


リノベーション ~揺るがないこだわりを決めておく~_e0343145_23324713.jpg


『自分サイズ』も慎重に計算し、
この箱を自分たち好みにしていくリノベーション計画が動き始めました。






今だったら、振り返られると思い、
自分たちの手順を思い出してみます。

リノベーション ~揺るがないこだわりを決めておく~_e0343145_23334164.jpg



①何よりもイメージに合った物件を購入しましょう。

中古物件を探すまでに、
家族の間では『日本家屋がいいね。』という話が決まっていました。

それなのに、駅近だからという理由でモダンな家を購入して、
それをイメージに合うようなリノベーションするには無駄な予算がかかってしまう訳です。

リノベーションの予算を抑えるためには、
イメージに近い中古住宅物件を購入することが何より大切です。




②予算のかけ過ぎは無駄です。
 
やりたいことは、限りなくあるリノベーション。
しかし、500万円の中古住宅を購入して、
1500万円のリノベーションのような、
資産形成を考えたら全くの無駄遣いになっては何の意味もありません。

我が家は『資産価値』優先です。
完璧でなくていいです。

完璧に近いリノベーションを目指します。




③その物件に必要なリノベーションは何か?優先順位を付けていく。

2011年3月11日『東日本大震災』
東京在住の私たちにとっても、忘れられない日になりました。
政府も、今後、関東地域で地震の確率が高まっていると発表しています。
自分たちの身は自分たちで守る。それが資産価値を上げるためにも重要になってきます。
私たちには、耐震改修が最優先です。

耐震改修については、最優先にプロに完璧にやっていただきます。






物件探しをしながら、自分たちが暮らす『住まい』をイメージし、
中古住宅購入後、慌ただしくはじまる打ち合わせに備え、
今からこだわるべき箇所を見極めましょう。






水道の蛇口のデザインにこだわるより、
駅近の物件の資産価値にこだわる。

小さなお金より、大きなお金です。




nonly


今日もお越しくださりありがとうございました。
ランキングに参加しています。
1日1回クリックしてくださると嬉しいです♪


人気ブログランキング



よろしければ、こちらもお願い致します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

            


by minotake0530 | 2015-10-11 23:59 | 中古住宅 工夫・変更・こだわり | Trackback | Comments(0)

東京で築60年の中古住宅を購入しました。身の丈の暮らしと中古住宅との付き合い方をお話しできればと思います。


by nonly
プロフィールを見る
更新通知を受け取る