人気ブログランキング | 話題のタグを見る

効率のよいリノベーションでコストを抑える。~水回り編~

効率のよいリノベーションでコストを抑える。~水回り編~_e0343145_21423324.jpg

どうしたらリノベーションの予算を削れるのか?
誰もが、試行錯誤するところです。






我が家は、予算の少ない中、
1階に新しくキッチン、お風呂、、洗面所、トイレを造っていただきました。

効率のよいリノベーションでコストを抑える。~水回り編~_e0343145_22125951.jpg
洗面台もオーダーメイド。




水回りは、大きな費用がかかる場所ですので、
計画的に効率のよい方法を考えていただかなければなりません。

ここも工務店さんの腕の見せ所!






たとえば

①構造や排水管の位置にもかかわるので、プロの事前の確認が必要です。

安易に『ここに新しくトイレ付けて下さい。』なんて言っていると、
新しく排水管工事が必要になったり、
扉を開ける度に、廊下を歩いている人にあたるなどの問題があるかもしれません。

まずは、工務店さんに希望のリノベーションを伝え、
コストを抑えて造れる方法を相談します。

効率のよいリノベーションでコストを抑える。~水回り編~_e0343145_214554.jpg



②既存の排水管の配置を考慮して造ってもらう。

排水管の工事は、配置によって費用が大きく変わります。
2階と同じ位置の1階にキッチンを造ってもらうと、既存の排水管をそのまま使ったり、
床下の排水管を動かさずに増設したりすることで費用が抑えられます。

効率のよいリノベーションでコストを抑える。~水回り編~_e0343145_2153436.jpg


③商品の仕入れや、工事をまとめるとコストを抑えられる場合があります。

水廻りは床下等の配管工事が伴うため、
一カ所ずつよりも、まとめてした方が経済的。
その都度、打ち合わせ、商品の仕入れ、職人さんの確保などの手配をせず、
一度で行えば、余計なコストも減らせるのです。






その他、防音、換気などを配慮した、プロの知識や経験もありますので、
まずは、現状をみてもらって工務店さんとじっくり話し合ってみましょう。

焦りは禁物ですよ。





nonly


今日もお越しくださりありがとうございました。
ランキングに参加しています。
1日1回クリックしてくださると嬉しいです♪


人気ブログランキング



よろしければ、こちらもお願い致します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

            


by minotake0530 | 2015-10-23 22:36 | 中古住宅 お風呂・トイレ・洗面所 | Trackback | Comments(0)

東京で築60年の中古住宅を購入しました。身の丈の暮らしと中古住宅との付き合い方をお話しできればと思います。


by nonly
プロフィールを見る
更新通知を受け取る