人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『自主的修繕積立金』のすすめ




中古住宅を購入したと同時に、
『自主的修繕積立金』として20,000円の積立をはじめました。
世の中的にいう『修繕積立金』です。






これまでの社宅住まいでも、
原状回復しなければならなかったので積立していましたが、
今度は、戸建て住宅の修繕積立金として、
積み立てをすることにしました。

『自主的修繕積立金』のすすめ_e0343145_22284020.jpg


私がずっと積み立てている方法は、
生活協同組合の『出資金』の増資システム。
毎月、自動的に引き落とされ、生協の運営資金になっています。






その昔は「配当金」が出た年もあり、
利率として考えた場合、
通常の預貯金の利回りより良いこともありました。
(2015.10現在の話です。)






この方法を選んだ理由の1つは、『手続きが面倒だから』
1年に1度だけ、それも1ヶ月間しか減資することができないし、
この、おろしにくい環境が『自主的修繕積立金』にはおススメ。
(ただし、限度額が100万円までと少額なので、お気を付け下さい。)






おろさない覚悟をもって、はじめる『自主的修繕積立金』
住宅購入とセットで考えることがおススメです。





nonly


今日もお越しくださりありがとうございました。
ランキングに参加しています。
1日1回クリックしてくださると嬉しいです♪


人気ブログランキング



よろしければ、こちらもお願い致します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

            


by minotake0530 | 2015-10-26 23:28 | 中古住宅 工夫・変更・こだわり | Trackback | Comments(0)

東京で築60年の中古住宅を購入しました。身の丈の暮らしと中古住宅との付き合い方をお話しできればと思います。


by nonly
プロフィールを見る
更新通知を受け取る