人気ブログランキング | 話題のタグを見る

お風呂の話 その③ ~サザナを選んだ理由~





お風呂には、『在来工法』と『システムバス』の2種類があります。

『在来工法』はオーダーメード。
『システムバス』は規格品を使ったお風呂のことです。





予算にも余裕があり、自由にこだわりたい方は『在来工法』。
我が家は、予算を抑えたいので『システムバス』に決定しました。


お風呂の話 その③ ~サザナを選んだ理由~_e0343145_23041008.jpg

こんな感じで組み立てていきます。






お風呂の話 その③ ~サザナを選んだ理由~_e0343145_23043413.jpg

お風呂の話 その③ ~サザナを選んだ理由~_e0343145_23181777.jpg

造作棚の後ろがお風呂になります。






リノベーションするまで、あまりお風呂のことを知らなかった私。
やはり、触れてみないと分かりませんので、

タカラ、TOTO、トクラス、パナソニック、LIXILのショールームに足を運びました。






どこのメーカーも、当たり前のように、おっしゃっていたのは、

保温性
安全性
利便性




しかし、これもメーカーによって微妙に違っていたり、
オプションで付けなくてはならないものもあり、
実際に見て触れてみないと決めにくいものでした。




その結果、我が家が選んだお風呂は、
TOTO サザナ 1616サイズ


お風呂の話 その③ ~サザナを選んだ理由~_e0343145_20544024.jpg


では、なぜサザナを選んだのか?




①掃除のしやすさ


やはりシステムバスですから、全てセットで製造され、

上の写真のように家の中で組み立てて作っています。


この組み立てのつなぎ目って、結構気になるのです。

汚れがたまりそう・・・メンテナンスしにくそうと・・・


コストだけで選ぶのなら、他にありましたが、

メチャクチャ違うか?と言ったら、そうでもありません。


だから、掃除のしやすさで決めました。

複雑な構造のものは、お掃除が大変なのです。






②基本セットでほぼ満足


基本セットだけで、全ての希望が叶うシステムバスが理想ですが、

なかなかそうはいきませんでした。

ただ、サザナは、基本セットでほぼ満足でした。


カウンター下収納棚やタオル掛けは、素材がちょっと苦手でしたので、

外していただきましたが、その分の金額は引いてくださいます。


オプションで、ワイヤーシェルフを付けてもらいましたが、

工務店さん価格で12,000円ほどでした。



お風呂の話 その③ ~サザナを選んだ理由~_e0343145_21032348.jpg





メッキタイプのタオル掛けも、工務店さん価格4,000円ほど。

お風呂の話 その③ ~サザナを選んだ理由~_e0343145_21014138.jpg


基本セットにちょっと足しただけですが満足です。








③キャンペーンを見逃さない!

いつでも行っている訳ではありませんが、

ちょっとお得なキャンペーンをやっている時があります。


我が家の時は、断熱材を付けてくださるキャンペーン中でした。

オプションで付けていただこうと思っていたので、コスト削減できました。







他に、サザナならではの機能としては、

『魔法瓶浴槽』『ほっカラリ床』『エアインⓇシャワー』などがあります。







ご家庭での、お風呂のあり方などで、選び方も異なります。

それに、予算も違いますので、

そんな希望がピッタリ合うお風呂に出会うためにも、

ショールーム巡りは大切なことです。









お家探しと一緒に、いかがですか?







nonly



今日もお越しくださりありがとうございました。
ランキングに参加しています。
1日1回クリックしてくださると嬉しいです♪


人気ブログランキング



よろしければ、こちらもお願い致します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

            


by minotake0530 | 2015-11-17 13:58 | 中古住宅 お風呂・トイレ・洗面所 | Trackback | Comments(0)

東京で築60年の中古住宅を購入しました。身の丈の暮らしと中古住宅との付き合い方をお話しできればと思います。


by nonly
プロフィールを見る
更新通知を受け取る