人気ブログランキング | 話題のタグを見る

チープだけど多種多様 ~水に強いクッションフロア~





我が家のトイレ・台所・洗面所などの水回りの床材は、
デットストックのクッションフロアを使用しています。


チープだけど多種多様 ~水に強いクッションフロア~_e0343145_22103472.jpg


厚み1.2mmのクッションフロアは、
フロアタイルよりも安価。




↓フロアタイルのお話です↓





また、クッションフロアは幅の広いシートなので、
水が入り込む箇所が少なく、
つなぎ目の多いフロアタイルよりも水回りに向いているようです。


チープだけど多種多様 ~水に強いクッションフロア~_e0343145_18543111.jpg


水拭きでほとんどの汚れが取れてしまいます。





デメリットは、キズがつきやすく、
素材が柔らかいので、重いものを乗せると凹みます。
(時間が経てば多少は戻ります。)


チープだけど多種多様 ~水に強いクッションフロア~_e0343145_22120314.jpg


ただ、最近では、高性能のクッションフロアもあり、



音を遮断する遮音クッションフロアや、






滑りにくく、消臭機能付き、そして傷が付きにくい
ペット対応クッションフロアもあるそうです。







我が家の場合、デザイン性を重視したので、
特別なクッションフロアではありませんが、


チープだけど多種多様 ~水に強いクッションフロア~_e0343145_18552233.jpg


お安く出会えて、
水回りのドアや洗面台などのデザインともしっくり。





そして、主婦の仕事を助けてくれる、
ありがたいクッションフロアでもあります。





nonly


今日もお越しくださりありがとうございました。
ランキングに参加しています。
1日1回クリックしてくださると嬉しいです♪


人気ブログランキング



よろしければ、こちらもお願い致します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



トラックバックURL : https://minotakego.exblog.jp/tb/25802560
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by minotake0530 | 2017-05-26 23:59 | 中古住宅 選び方・チェックポイント | Trackback | Comments(0)

東京で築60年の中古住宅を購入しました。身の丈の暮らしと中古住宅との付き合い方をお話しできればと思います。


by nonly
プロフィールを見る
更新通知を受け取る