人気ブログランキング | 話題のタグを見る

食の防災訓練してみました ~災害時も圧力鍋でご飯~





状況にもよりますが、
災害時でも出来る限り、普段通りの食事を目指しています。





その中でも、主食である『ご飯』は重要で、
やっぱり普段食べている、美味しいご飯が食べたいのです。

食の防災訓練してみました ~災害時も圧力鍋でご飯~_e0343145_22061242.jpg

愛用している、アルミ製圧力鍋とカセットコンロで、
ご飯を炊いてみました。





圧力鍋は、高級でなくても、大丈夫!
↓まずは、アルミ製で3Lほどの小ぶりでオモリ式の圧力鍋をおススメします。↓




昨日、ご紹介した、ポリ袋でご飯を炊く方法は、
生き抜く手段としてはベストなのですが、





意外と時間がかかるし
↓炊けるのに、約23分かかったお話です。↓

あまり美味しくはありませんでした。^^;





カセットコンロを使って圧力鍋でご飯を炊く時間は、10分弱。

食の防災訓練してみました ~災害時も圧力鍋でご飯~_e0343145_22062035.jpg

ポリ袋炊飯の半分以下の時間で炊けます。






お米1合 : 水180㏄が基本で、
炊く前に、30分吸水させると美味しくなります。
(ずぼらして給水させない時もありますが、普通に炊けます。)





やや強火の火にかけ、おもりが回り始めたら、
弱火にして5分で火を止めます。

食の防災訓練してみました ~災害時も圧力鍋でご飯~_e0343145_20343692.jpg

蓋が外せるようになったら、ご飯を優しくかき混ぜ、






食の防災訓練してみました ~災害時も圧力鍋でご飯~_e0343145_20345436.jpg

炊きあがった段階で、ポリ袋に移し(災害時を想定して、)
圧力鍋に100㏄ほどの水を入れておくと、
鍋を洗うのに苦労しません。





ただ、この鍋を洗うことが、災害時のデメリット。
綺麗にするのに、最低でも役300㏄のお水が必要となるので、
その分、お水の備えが必要となるのです。





そこを覚悟して備えれば、
災害時でも、ストレスなく美味しいご飯をいただくことができそうです。





自分たちで生き抜く手段を想定するためにも、
食の防災訓練、お試しにいかがでしょうか?



nonly


今日もお越しくださりありがとうございました。
ランキングに参加しています。
1日1回クリックしてくださると嬉しいです♪


人気ブログランキング



よろしければ、こちらもお願い致します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



トラックバックURL : https://minotakego.exblog.jp/tb/26178801
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by minotake0530 | 2017-11-16 21:58 | 中古住宅 耐震・防犯・防災 | Trackback | Comments(0)

東京で築60年の中古住宅を購入しました。身の丈の暮らしと中古住宅との付き合い方をお話しできればと思います。


by nonly
プロフィールを見る
更新通知を受け取る