人気ブログランキング | 話題のタグを見る

水の備蓄はどうしますか?

冬支度をしながら、
災害時に備え、備蓄の見直しをしています。





災害時でも、ストレスなく普段通りの生活を目指すために
火を使える環境は重要なので、カセットコンロのボンベは42本用意。


↓そんなお話です。↓




そして『火』の備えと同様、
『水』の備えも、少し多めです。





施設内待機のための備蓄は、3日分が努力義務となっています。





その3日分の水の量の目安として、
1人当たり1日3ℓなので、計9ℓが目安。
ですから、5人家族の我が家は、3日分で約45ℓの備えが必要なのですが、

水の備蓄はどうしますか?_e0343145_16265498.jpg

500mlを約48本(24ℓ)
2ℓを約48本(96ℓ)
合計120ℓ備えています。





長期保存用の水もありますが、少しお高めですし、
幸いにも、災害もなく賞味期限が来た場合、
使い切る方法が大変そうなので、
一般的な水を購入し、日々の生活の中で少しずつ使うことにしています。





水を買い足すことも、日課にすれば、
それほど大変なことではありません。





災害時に使うことがないのがいいのですが、
『水』と『火』の備えだけは、
ちょっと多めが我が家流です。




nonly


今日もお越しくださりありがとうございました。
ランキングに参加しています。
1日1回クリックしてくださると嬉しいです♪


人気ブログランキング



よろしければ、こちらもお願い致します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


トラックバックURL : https://minotakego.exblog.jp/tb/26209314
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by minotake0530 | 2017-11-21 23:57 | 中古住宅 耐震・防犯・防災 | Trackback | Comments(0)

東京で築60年の中古住宅を購入しました。身の丈の暮らしと中古住宅との付き合い方をお話しできればと思います。


by nonly
プロフィールを見る
更新通知を受け取る