人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ハレの日を色で整える ~『赤』と『金』~





今日は、無病息災を願い、七草粥をいただく日。
皆様も、七草粥を召し上がりましたか?





そして、祝い箸も使い納めの日。
こうして、身も心も『ハレ』の気分から、
ゆっくりと『ケ』の日常に戻って行きます。





私もそろそろ、お正月の片付けに・・・と、言っても、
相変わらず地味で、そう贅沢でもありません。





ハレの日に使う、私の特別。

ハレの日を色で整える ~『赤』と『金』~_e0343145_13144563.jpg


赤い器と金のテーブルランナー。






日本の伝統色を使った、このセットがあれば、
我が家は、立派なハレの日になるのです。

ハレの日を色で整える ~『赤』と『金』~_e0343145_13143447.jpg

テーブルランナーは、特別なようで実はリーズナブル。
ネットで検索すれば、1,500円~5,000円で探すことができます。






赤い器は、京都が本店のジョージズファニチャーさんで、
B級品として、処分販売されていたモノ。
ドロップ型が美しく、深い赤色が、
どんな料理も華やかに魅せてくれます。

ハレの日を色で整える ~『赤』と『金』~_e0343145_13142084.jpg

赤は『喜び』、金は『豊かさ』を表して、
年々、おせち離れしていく、我が家のお正月のテーブルを、
今年も、華やかにしてくれました。





華やかでも、豪華でもないけれど、
ハレの日の祝い方。
我が家なりの贅沢です。





nonly


今日もお越しくださりありがとうございました。
ランキングに参加しています。
1日1回クリックしてくださると嬉しいです♪


人気ブログランキング



よろしければ、こちらもお願い致します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

            


by minotake0530 | 2018-01-07 18:26 | 身の丈インテリア | Trackback | Comments(0)

東京で築60年の中古住宅を購入しました。身の丈の暮らしと中古住宅との付き合い方をお話しできればと思います。


by nonly
プロフィールを見る
更新通知を受け取る