人気ブログランキング | 話題のタグを見る

柿の葉寿司の贈り方 ~それぞれの心遣い~





奈良に帰省する度に、
ゐざささんの柿の葉寿司を、義母がお土産に持たせてくれます。






柿の葉寿司の贈り方 ~それぞれの心遣い~_e0343145_23283272.jpg

この柿の葉寿司のおかげで、
東京に戻り、夕飯を作らずに済むのは、
本当にありがたいです。





見た目も美しく、パクパク気軽に食べれて、
手も汚れない、お醤油もいらないなんて最高のお土産。





そんなことは、有名な話なのかもしれませんが、
柿の葉寿司の名店、たくさんあることを、ご存知ですか?





正直に言いますと、どの名店も多少の個性はありますが、
そう変わらず、美味しいです。
いや、ホントに‼

柿の葉寿司の贈り方 ~それぞれの心遣い~_e0343145_23282258.jpg


義母が持たせてくれるゐざささんの柿の葉寿司は、
すし飯がさっぱりしていて、柿の葉寿司の中ではリーズナブル。





食べ盛りのお子さんがいらっしゃるご家庭に、
ご贈答として使っています。





それと、もう1つ、ゐざささんの良い所は、
先方様に、配達希望日時をお電話で確認してくださること。
(直接、ゐざささんのHPからか、電話注文の場合のみ。)





このサービスを知ってから、お引越しされる方に、
お餞別として、ゐざささんから贈るようにしています。





『引っ越しの日に、柿の葉寿司があって、助かったー』と、
自分の都合のいい日に届くのは、
小さなお子さんのいらっしゃるご家庭などに好評でした。





そして、もう1つの私のご贔屓。






柿の葉寿司の贈り方 ~それぞれの心遣い~_e0343145_23281114.jpg

すし飯に、まろやかな甘みがあるのが特徴。





柿の葉でバキッと包まれていますが、
すし飯は、ふわっとして上品。

柿の葉寿司の贈り方 ~それぞれの心遣い~_e0343145_23291887.jpg




お世話になった目上の方には、こちらをお贈りしています。

柿の葉寿司の贈り方 ~それぞれの心遣い~_e0343145_14054661.jpg

画像は、柿の葉寿司本舗たなかさんにお借りしました。






吉野杉で作られた重厚な特製木桶に、
美しく納められた柿の葉寿司は、
高級感があり、きっと感謝の気持ちが伝わるはずです。
(木箱とは違いますので、お間違いなく)






最近では、たい、あじ、えびや、
季節限定で金目鯛やうなぎなどの柿の葉寿司もいただけるようですが、
ご贈答には、あまり冒険せず定番のさば、さけをお贈りするのが私流です。





どちらで贈っても『喜んでくれるかなぁ』という気持ちは同じ。
私のご贔屓、これからも贈る方の暮らしに寄り添って、
ずっとずっと、お世話になるつもりです。




nonly


今日もお越しくださりありがとうございました。
ランキングに参加しています。
1日1回クリックしてくださると嬉しいです♪


人気ブログランキング



よろしければ、こちらもお願い致します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

            


トラックバックURL : https://minotakego.exblog.jp/tb/28423210
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by minotake0530 | 2019-06-24 15:09 | 贈り物・いただき物 | Trackback | Comments(0)

東京で築60年の中古住宅を購入しました。身の丈の暮らしと中古住宅との付き合い方をお話しできればと思います。


by nonly
プロフィールを見る
更新通知を受け取る