人気ブログランキング | 話題のタグを見る

暮らしの衣類収納 失敗して分かったこと





収納の話は、奥が深くて、
ついつい長くなるのでいけませんね。





前回、収納家具をできるだけ少なくしたい理由に、

捨てるのが大変。
家族の形は変わる。
掃除が楽。

と、お話しましたが、
これは、私の反省なのです。





中古住宅への引っ越し準備中(4年前)
息子は、フランスに留学中でした。
荷物の無くなった息子の部屋を見て、
5人家族は永遠ではないということを実感しました。





実際に、この春から息子は独立。
家族の形は変わるから。
ほぼほぼ、どちらのご家庭でも、子供たちはいずれ巣立っていきます。
収納家具はできるだけ少なく、アイデアで乗り切る・・・
いやいや、楽しむことをおススメします。





収納家具が多くなる理由は、モノが多いから。
モノが多いと、必然的に掃除が大変になります。
掃除を楽にするために、衣類収納は最小限に・・・
いやいや衣類を最小限に。





そして、捨てるのが大変だから。
これが、私の失敗体験。





引越しの多い暮らしだったので、
『いつか引っ越すかも?』と思いながら暮らしていると、
なかなかカッコいい収納家具も買えず、
プラスチックケースで家族5人分の衣類を収納していました。





『押入れ収納って、安いし隠せるし便利♡』と思っていたのですが、
引越し先は、押入れのない中古住宅、
プラステックケースを捨てる時、メチャクチャ驚きました。^^;

暮らしの衣類収納 失敗して分かったこと_e0343145_22064467.jpg


この大きさで粗大ごみ処理手数料400円。(サイズにもよります。)





このケースが何個あったのかなぁ・・・
思い出したくないほどの手数料を支払いました。
(タンスの処分料の方がお安かったです。)





このケースを捨てるのにお金をかけるぐらいなら、
はじめから、ハンガー収納にしておけば、
服をすぐに探せて、片付けが楽だったのに・・・

暮らしの衣類収納 失敗して分かったこと_e0343145_23172877.jpg






もしくは、
オープンラックにたたんで収納していたのに・・・

暮らしの衣類収納 失敗して分かったこと_e0343145_16015098.jpg


その反省が、今の中古住宅での暮らしに活かされています。





そんな私のような失敗をする前に、皆さんには、
衣類収納を購入する前に、

捨てる時、大丈夫?
メンテナンス・掃除はできる?
服は探しやすい?
本当に、それ必要?

と、いま一度考えてから衣類収納を購入することをおススメしたいです。






また、長くなってしまいまいたね^^;
明日は、ハンガー&オープンラック収納のお話をしたいと思います。



nonly


今日もお越しくださりありがとうございました。
ランキングに参加しています。
1日1回クリックしてくださると嬉しいです♪


人気ブログランキング



よろしければ、こちらもお願い致します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

            



by minotake0530 | 2019-10-19 00:20 | 中古住宅 収納・クローゼット | Trackback | Comments(0)

東京で築60年の中古住宅を購入しました。身の丈の暮らしと中古住宅との付き合い方をお話しできればと思います。


by nonly
プロフィールを見る
更新通知を受け取る