人気ブログランキング | 話題のタグを見る

フローリングとビルケンシュトックの室内履き



ビルケンシュトックの室内履きで、
フローリングのコーティングが傷だらけになった方から
コメントをいただきました。
(以下フロアコーティング)






それは、とてもガッカリする出来事で、
私にコメントをくださったお気持ちも理解できますので、
少し深堀したいと思います。






まず、我が家ですが、
フロアコーティングしていません。

フローリングとビルケンシュトックの室内履き_e0343145_12003728.jpg

家族が一番行き来する階段を下りたところのフローリング。






フロアコーティングすることで、
光沢感のある美しい仕上がりになることは、
社宅暮らしで経験していましたが、
費用が高い割には、一生モノではないということで、
コーティングしませんでした。
お金が無かったということです。^^;






あと、施工技術によって仕上がりが違ったり、
フローリングに少しキズをつけるというお話をうかがったので、
あっさり諦めたのです。






小さな子供もいないし、ペットもいませんし・・・


フローリングとビルケンシュトックの室内履き_e0343145_12005051.jpg


ということで、我が家のフローリングもチェックしてみましたが、
キズは見当たらなかったので、
室内履きとコーティングとの相性の問題なのでしょうか?






ビルケンシュトックの商品説明には、
フローリングを傷つけにくい加工がしてあると書いてありますが
フロアコーティングをされていらっしゃる方は、
キズがつく可能性がありますので、ご注意ください。






気になったので、フロアタイルもチェックしてみました。

フローリングとビルケンシュトックの室内履き_e0343145_12001914.jpg


大丈夫そうです。






ビルケンシュトックもフロアコーティングも、
どちらも無くてもいいけど、有ったらいいモノ。






そこをよーく考えて、
暮らしに合う便利さをお家に取り入れてみて下さいね。



nonly




今日も、読んでくださりありがとうございました。
よろしければ、励ましの一押しを、お願い致します。
 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村


にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村


by minotake0530 | 2019-11-14 17:09 | Trackback | Comments(0)

東京で築60年の中古住宅を購入しました。身の丈の暮らしと中古住宅との付き合い方をお話しできればと思います。


by nonly
プロフィールを見る
更新通知を受け取る