人気ブログランキング | 話題のタグを見る

エアプランツ 育てて分かった初心者が気をつけたい事




エアプランツ 育てて分かった初心者が気をつけたい事_e0343145_23175723.jpg

土いらずで気軽に育てられるというので、
育て始めたエアプランツ。






育てるからには責任があるので、考えて考えて、
お家に連れて帰ってきたエアプランツたちでしたが・・・









枯らしてしました・・・(-_-;)

エアプランツ 育てて分かった初心者が気をつけたい事_e0343145_14441650.jpg
他のも枯れてしまいました。(T_T)






ツンツンしているところが、
とってもかわいかったのですが、
このツンツンしたところから枯れて行きました・・・

エアプランツ 育てて分かった初心者が気をつけたい事_e0343145_14194308.jpg

原因は、いろいろ考えられますが、






・水のあげすぎ。
暑いかなぁーと思って水をあげすぎた。

・水をあげたあとの水切りができていなかった。
葉と葉の間に水が溜まったままにしていると腐りやすいそうです。

・気温が上昇する朝に水をあげてしまった。
気温が落ち着いている夜に水をあげた方がいいそうです。

・陽が全く当たらない場所に置いていた。
自然光は、やはり大事らしい。






そんな中、
我が家のエアプランツの中で唯一スクスクと育っているハリシー。


エアプランツ 育てて分かった初心者が気をつけたい事_e0343145_23291662.jpg
1年で、こんなに成長しました。







一度枯らしてしまうと、なかなか育てる勇気がなかったのですが、
お試し的に百円ショップで購入したハリシーが、
スクスク成長しています。






エアプランツの専門家ではありませんが、
もう可哀そうなことはしたくなかったので、
心がげたことを少し。






・乾燥に強く逞しい銀葉種を選ぶ。
全体が白い毛に覆われたようなエアプランツを銀葉種といいます。
乾燥に強いので、多少ほったらかしでも育ちます。

・見た目繊細なものは慣れてから。
イオナンタなどの見た目が繊細なエアープランツは、
葉先が枯れやすかったです。少し慣れてからがおススメ。

・過保護は禁物
本来なら自然に近い環境で育っているエアプランツ。
水をあげたくなる気持ちを抑え、放任主義で参りましょう。

・季節によって置き場所を替える。
夏は涼しく、冬ほどよく暖かい場所に置いてあげます。
我が家は、それがトイレでした^^;






エアプランツの育て方をまとめてみると、
その子の個性を見極めつつ、程よい干渉が必要で、
子育てと一緒だなぁーなんて思ったりして。






どちらも、見ているだけでかわいいんですけどね。


nonly




今日もお越しくださり、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
バナーをクリックしていただけると励みになります。
 ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村









PVアクセスランキング にほんブログ村



by minotake0530 | 2019-11-28 20:36 | Comments(0)

東京で築60年の中古住宅を購入しました。  身の丈の暮らしと中古住宅との付き合い方をお話しできればと思います。


by nonly
プロフィールを見る
更新通知を受け取る