人気ブログランキング | 話題のタグを見る

子供と作る ミートソースとベシャメルソース 



今日は、若干写真多めです。


子供と作る ミートソースとベシャメルソース _e0343145_21275972.jpg

長女の大好物のラザニアを、
末っ子と協力して作ることにしました。

材料をカットしてあげれば、小さなお子さんも挑戦できますよ♪






ラザニア用パスタは、好みの細さにカットすると、
普通のパスタとしていただけます。
↓ ↓ ↓







まずは、ミートソースを作ります。
(ボロネーゼともいいます。)


材料

ひき肉 400
玉ねぎ  1個
トマト缶 1缶
ニンニク 1片
塩    5g
水  缶の半分
コンソメやウェイパーを少し



他に、しめじ、にんじん、セロリなどの、
中途半端に残っている野菜を入れることもあります。

子供と作る ミートソースとベシャメルソース _e0343145_21334710.jpg

ローファットを心掛けているので、
油をひかず、たまねぎとにんにくのみじん切りを炒めます。






料理しているのは、末っ子。

子供と作る ミートソースとベシャメルソース _e0343145_21335885.jpg

油がないので少し炒めにくいですが、
中火で3分ほど炒めます。






子供と作る ミートソースとベシャメルソース _e0343145_21340979.jpg

ひき肉を入れて炒め始めると、
肉の脂が出て炒めやすくなります。






子供と作る ミートソースとベシャメルソース _e0343145_21342287.jpg

ザックリと炒めれば大丈夫。







子供と作る ミートソースとベシャメルソース _e0343145_21343709.jpg

トマト缶を入れて、軽く炒め、







缶に半分ほどの水を入れ、
缶を洗うように回してから、その水を鍋に入れます。

子供と作る ミートソースとベシャメルソース _e0343145_21345016.jpg

缶もきれいになります。






子供と作る ミートソースとベシャメルソース _e0343145_21351035.jpg

ここで、塩を入れ、
中火よりやや弱めの火加減で、約15分炒めます。







子供と作る ミートソースとベシャメルソース _e0343145_21352556.jpg

15分後。






少し火を強くして、さらに5分炒めて、
水気をとばします。

子供と作る ミートソースとベシャメルソース _e0343145_21354312.jpg

ゆるめの状態で、火を止めます。






20分から30分放置すると、
こんな感じに落ち着きます。

子供と作る ミートソースとベシャメルソース _e0343145_21374232.jpg






次は、ベシャメルソース

材料
牛乳400
小麦粉 10
バター 15g
塩   少々

こちらもややローファット仕上げ、ソースも柔らかめです




子供と作る ミートソースとベシャメルソース _e0343145_21360479.jpg

鍋に、小麦粉とバターを入れ、弱火で1分炒めます。







子供と作る ミートソースとベシャメルソース _e0343145_21363690.jpg

だまができないよう、牛乳50㏄を少しずつ入れ、
馴染ませてから、残りの350㏄も少しずつ入れます。







子供と作る ミートソースとベシャメルソース _e0343145_21364826.jpg

ここで、塩を入れ、
弱火にかけて、ゆっくかき混ぜると、







子供と作る ミートソースとベシャメルソース _e0343145_21371316.jpg

少しずつ固まっていきます。






子供と作る ミートソースとベシャメルソース _e0343145_21372755.jpg

少し柔らかめがおススメです。






美味しく出来上がるところまでつづりたかったのですが、
思いのほか、長くなってしまいました^^;






今は、ホント‼休養第一。
明日、美味しくいただきましょう♪



nonly


今日もお越しくださりありがとうございました。
ランキングに参加しています。
1日1回クリックしてくださると嬉しいです♪


人気ブログランキング



よろしければ、こちらもお願い致します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

            


by minotake0530 | 2020-04-12 23:38 | Trackback | Comments(0)

東京で築60年の中古住宅を購入しました。身の丈の暮らしと中古住宅との付き合い方をお話しできればと思います。


by nonly