人気ブログランキング |


無理をせず、自分に必要かどうか見極められる暮らしを心がけながら、東京で築60年のおうちを整えています。


by nonly

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ:食( 126 )

残ったミニトマトで作る フレッシュミニトマトソースのニョッキ




e0343145_16150969.jpg

いつも残ってしまうミニトマトで作った
ミニトマトソースのニョッキ。






ミニトマトって、すぐに皮が硬くなってしまって、
使い道に困りませんか?

e0343145_15163340.jpg

私は、すぐにイタリアン♪






ニョッキは、すぐに茹で上がるので、
まずは、ソースから作ります。

e0343145_21362871.jpg

本来ならイタリアンなので、オリーブオイルを使うところですが、
なんでも脂質カットを心掛けているので、
カロリーも脂質もちょっと少ないバターを10gだけ使用。






ニンニクのみじん切りをゆっくりと炒め、

e0343145_21355565.jpg

ここで、一緒に唐辛子を炒めるとペペロンチーノになります。






小さいミニトマトならそのまま、
大きめなら半分にカットして炒め、

e0343145_15170872.jpg

あとは、酒か白ワイン100㏄で炒め煮し、
塩でお好みの味付けにしたらソースの出来上がり♡








さぁ‼ニョッキを茹でましょう。







沸騰したお湯に多めのお塩を入れ、生ニョッキを茹でます。

e0343145_15161977.jpg

茹で上がると、プカプカ浮いてくるので、
出来上がりが分かりやすいです♪
(約1分ほどで浮いてきます。)








茹で上がったら、ザルに上げて
ソースの中でちょっとだけ炒め煮したら出来上がり。

e0343145_18113491.jpg


皮が硬くても炒めると、
甘味と旨味がすっごく出てくるミニトマト。






作りたい‼と思っていただけたら嬉しいです♡



nonly



秋の味覚!食欲の秋を楽しもう!



今日も、読んでくださりありがとうございました。
よろしければ、励ましの一押しを、お願い致します。
 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村


にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村


by minotake0530 | 2019-11-20 22:20 | | Comments(1)

秋だ‼ ニョッキを作ろう



e0343145_22513288.jpg

美味しいじゃがいもに出会うと、
ニョッキが作りたくなります。






じゃがいも料理なら、これも美味しい(*^^*)♡
↓ ↓ ↓








トラピスチヌ修道院の男爵いもなんて、
スペシャルな贈り物をいただいたので、
今回は、弾力のあるニョッキではなく、
じゃがいもの味を感じられるソフトなニョッキを作りました。

e0343145_22370080.jpg


材料

じゃがいも 5個(中ぐらい)
 塩 小さじ1
        薄力粉 じゃがいもの3分の1ぐらい





注:
じゃがいもの水分量、粉の種類などで(強力粉・薄力粉・米粉)
仕上がりが違うので、
お試しに1個だけ茹でてみることをおススメします。
茹でて、浮いてこなかったり、溶けてしまうようなら、
粉で調節してみてください。






まずは、じゃがいもを柔らかくするのですが、
茹でたり、ふかしたり、レンジでチンしたり、
ご自分のやりやすい方法で、柔らかくしてください。






今回のじゃがいもは、
水分が多そうなので、ふかしてみました。


e0343145_00234019.jpg

それを熱いうちに裏ごしします。







じゃがいもの味を楽しみたいので、粉と塩だけで仕上げますが、
卵黄や粉チーズを入れて、濃厚な味のニョッキも美味しいです。

e0343145_00235937.jpg

強力粉だともちもち。
薄力粉だともちふわ。






ここでこねてしまうと粘り気が出てしまうので、
切るようにして混ぜ合わせます。


e0343145_22411725.jpg

スケッパーがあれば便利ですが、
私は、切れ味の悪くなった包丁で(笑)






最後は、手でたたむようにまとめて、
棒状にし、食べやすい大きさにカットしたものを丸めます。

e0343145_22395342.jpg






フォークの背の方でくるりん♪
(内側で作る方が多いと思いますが、これもありです。)

e0343145_22393467.jpg

この溝にソースがからんで美味しくなります。






茹でて保存、冷凍もできるので、
作り置きしておくと便利です。

e0343145_23241428.jpg

材料を混ぜ合わせる所から、
子供たちにタッチすれば、大喜びも間違いありません♪






さぁ‼ソース作りしましょうか(^^♪
次回に続きます。



nonly



秋の味覚!食欲の秋を楽しもう!



今日も、読んでくださりありがとうございました。
よろしければ、励ましの一押しを、お願い致します。
 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村


にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村


by minotake0530 | 2019-11-19 13:10 | | Comments(2)

揚げない大学芋



カリッとした大学芋も美味しいけれど、
脂質がやっぱり気になるので、
揚げないで作る、しっとりねっとりの大学芋。


e0343145_16582570.jpg


これなら、罪悪感が少し薄れます。(笑)






今回は、旬八青果店さんで時々出会う、
種子島産の安納芋で作りました。

e0343145_16584663.jpg


卵より、ちょっと小さめサイズが16個入って、
今回は、1袋100円也。(価格は、その時々です。)






大きいサツマイモ1本を食べやすい大きさにカットしてもOK。
ねっとりがお好きなら、紅はるかもおススメです。






ここで、作る過程の写真があればよかったのですが、
撮るの忘れてました・・・^^;
近々、また作るので、今回はごめんなさい。






ただ、作ると言っても・・・

蒸して
皮をむいて
あんをかける

それだけで出来上がり♪

e0343145_14131742.jpg



普段から常備しているふかし芋の写真
8月にブログに書いた、筋肉のための『常備おやつ』の時の写真です。
こんな感じで蒸して、皮をむいて・・・あんをかけるだけ。








あんもお好みでいいのですが、
水あめを使うと、かたくなりなりません。

e0343145_16583194.jpg


胡麻の栄養成分は、半分以上脂質。
脂質カットという意味で、今回はご遠慮していただきました。







いつも適当に作るので、今回、あんの分量もちゃんと計らず・・・
次回は、ちゃんとレシピ載せますね。^^;






ひとまず、ご自分が作るあんを、
いつもよりもちょっとやわらかめに作ってお試しください。






ちょっとだけ罪悪感なく大学芋がいただけるはずです。



nonly



秋の味覚!食欲の秋を楽しもう!


今日も、読んでくださりありがとうございました。
よろしければ、励ましの一押しを、お願い致します。
 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村


にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村


by minotake0530 | 2019-11-06 14:46 | | Comments(2)

脂質カットのペコロススープ

e0343145_22341683.jpg


コロコロとした姿が可愛くて、
心まで温かくしてくれるペコロスのスープ






e0343145_22340069.jpg


探すとなかなか見つからないので、
出会ったら必ず買ってしまう、可愛いやつ♡






e0343145_22373910.jpg

信頼できる八百屋さん旬八青果店で、
北海道産のペコロスに出会ったので、即買いです。






旬八青果店は、五反田・大崎広小路・赤坂・目黒警察署前
丸ビル・目黒柿の木坂にあります。
↓ ↓ ↓




e0343145_22370080.jpg

たまたまいただいた
トラピスチヌ修道院の男爵いもと北海道コラボ。






作り方は簡単、
水に皮をむいたペコロスと、
食べやすくカットしたじゃがいもを入れ火にかけ、

e0343145_14413965.jpg

柔らかくなったら、ベーコンやウインナーを入れ、
コンソメやウェイパーなどと塩で味を調えるだけ。








毎回その時その時ですが、
今回は、水500ml じゃがいも3個 ペコロス18個、
ベーコンは、2~3枚。

e0343145_14415414.jpg

朝食の時間に作って、
味がしみた夕飯でいただくのが理想。
調理時間15分






ベーコンは、私的に脂質が多いので、
少しでも脂質をカットするために、
野菜を油で炒めず作るのが私流。
ちょっと物足りないなら、出来上がってからバターを5gだけ。

e0343145_22343111.jpg


油を使わない方が、野菜の味がダイレクトに感じられて、
旨味と甘味と脂質カットで、
心身共に元気になる冬のスープ。






ペコロスに出会ったら、是非。


nonly




今日も、読んでくださりありがとうございました。
よろしければ、励ましの一押しを、お願い致します。
 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村


にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村


by minotake0530 | 2019-11-04 23:59 | | Comments(0)

真っ直ぐな八百屋さん 旬八青果店



せっかく作るのだから、
いつも、バターナッツプリンはたっぷり作ります。




e0343145_23582195.jpg


そんな特別な野菜は、こちらで購入。







旬八青果店 (しゅんぱちせいかてん)

e0343145_20525126.jpg


『新鮮・おいしい・適正価格』にこだわる八百屋さん。


旬八青果店 HP






規格やブランドにこだわりをもたないことが、
新鮮な秘訣かもしれません。

e0343145_18081990.jpg

2袋で80円で、ホントにいいんですか?
というレベルのフリルレタスもみずみずしく美味♡






丸ビルには、お惣菜とお弁当のお店を出店されています。
旬八青果店 丸ビル店

e0343145_18074558.jpg

行くたびに、商品も価格も違う、
その時々の旬に出会える、刺激的な八百屋さん。






私の超ご贔屓の八百屋さん、
オンラインショッピングもございます。


nonly




今日も、読んでくださりありがとうございました。
よろしければ、励ましの一押しを、お願い致します。
 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村


にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村


by minotake0530 | 2019-11-03 23:42 | | Comments(0)

フードプロセッサーで簡単に バターナッツプリン



寒さに向かう、この季節、
作りたくなるバターナッツプリン。


e0343145_23514574.jpg


なんの特別感もない我が家のハロウィンですが、
このプリンだけで、なんとなくハロウィンの雰囲気になります。






スタイルも可愛い、バターナッツかぼちゃ。
以前は、貴重な存在でしたが、
最近では、あちこちで見かけるようになりました。

e0343145_23582195.jpg

重量555g、180円也。
今日のバターナッツかぼちゃは、少し小さめ。






でも、我が家のプリンは、いつもビッグサイズ‼
↓ ↓ ↓





今回もビッグサイズのプリンです^^;




材料  (260g×8個分) 
バターナッツかぼちゃ  380g(加熱したもの)
牛乳   500㏄
卵   5個
砂糖   90g 
バニラエッセンス お好みで



バターナッツかぼちゃは、そのままの分量で、
その他は、半分の材料で、ちょっと作ってみるのもいいかもしれません♡






カラメルソースは、三温糖80gで作りました。
作り方は、こちら
↓ ↓ ↓







カラメルは、底に敷き詰めなくても、
焼けば均等になるので、こんな感じでOKです。

e0343145_21102021.jpg





バターナッツかぼちゃを、半分にカットし、
種などを取り除き、ラップをして電子レンジで6分(800W)
電子レンジによるので、柔らかくなるまでチンしてください。

e0343145_23522468.jpg






柔らかくなったら、スプーンでくり抜きます。

e0343145_14000670.jpg





温かいうちに、フードプロセッサーに入れて、

e0343145_23525650.jpg






サラサラ状態にして、

e0343145_23532044.jpg

温かいうちに砂糖を入れ、







人肌程度になったら、卵も入れて、
フードプロセッサーに、

e0343145_23534177.jpg

フードプロセッサーの容量が大丈夫なら、
牛乳も入れて、回してしまいます。






漉してから、カップに注ぎ、
お湯をはったオーブンに、予熱なしで180℃30分
その後、160℃20分焼きます。
(フードプロセッサーにかけた時は、漉さない時もあります。)

e0343145_23532826.jpg

生クリームを入れたような、なめらかさと、
鮮やかなオレンジ色の濃厚プリン。






名前にバターと入っている理由が分かります。
ああ、幸せ♡




コスプレだけじゃない!いろんなハロウィンを投稿しよう!


nonly




今日も、読んでくださりありがとうございました。
よろしければ、励ましの一押しを、お願い致します。
 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村


にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村


by minotake0530 | 2019-11-02 23:11 | | Comments(0)

贅沢の基準 ~いくらの作り時~ 



4年ぶりに、いくらの醤油漬けを作りました。

e0343145_21225234.jpg


できるだけ初物を、いただくようにしていますが、
いくらだけは、お財布と相談。





『作りたいから作る』ということせず、
生筋子が100g400円以上する時は、作りません。




4年前のいくらの醤油漬け。
↓ ↓ ↓



今年は、100g399円の生筋子を600g購入。





醤油漬けの調味料

醤油80g みりん40g 酒40g
2 : 1 : 1
鍋に入れて煮たたせ、冷ましておきます。
今年は、昆布を入れずに作ってみました。






私が使っているお醤油は、ヒガシマルさんのモノ。
『湯葉入りけいらん』には、欠かせません。
↓ ↓ ↓





塩分濃度3%のお湯を2ℓほど用意し(40℃ぐらい)
お湯の中で、血合いや薄皮を取り除きます。
何度か、これを繰り返し綺麗にします。

e0343145_21220761.jpg


いくらが白っぽくなるので心配になりますが、
しっかりと水気を切って、






醤油漬けの調味料の中に入れると、
透明になるので、安心してください。

e0343145_21221970.jpg


容器は、熱湯消毒してくださいね。






一度にいただくなんて贅沢なことはできないので、
150gに分けて冷凍します。

e0343145_21222801.jpg


冷凍することで、アニサキス予防にもなり、
1パックは、今いただくとして、
突然の来客用、12月の息子の誕生日用、
そしてお正月用と4回楽しむ予定です。






贅沢の基準、
決めておくと、迷いがありません。



nonly




今日も、読んでくださりありがとうございました。
よろしければ、励ましの一押しを、お願い致します。
 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村


にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村


by minotake0530 | 2019-10-26 23:36 | | Comments(0)

カロリー控えめ ふんわりピーナッツバター



台風が去り、静かな暮らしに戻りました。






ただ、スーパーに行くと、まだまだ品薄状態、
こんな時こそ、買い物をせず、家にあるものを変身させようと、
気になっていた生の落花生でピーナッツバターを作りました。
(ウォークインクローゼットのお話は、今日はお休みします。)







ピーナッツバターは、変化の過程が面白いので、
写真に撮ってみました。

e0343145_22591485.jpg


材料
ピーナッツ(渋皮まで取って) 100g
甜菜糖       20g(お好みで)
水             80㏄

今回は、甘味のあるピーナッツバターでカロリー控えめの作り方です。






正直に言ってしまうと、
順番にフードプロセッサーに入れたら出来上がりです。^^;






2分ほどで、1から4ぐらいになります。
4で甜菜糖を加え、少し長めにまわすと5に(1分ほどかな?)
5に、80㏄のお水を少しずつ入れ回すと、
6のようなふんわり、しっとりとしたピーナッツバターが出来上がります。






2年前に作ったピーナッツバターは、
バターを入れて作る、母のレシピでした。
これは、これで、おいしいです♡
↓ ↓ ↓





ただ、今回は、カロリーが気になるけれど、
ピーナッツバターが大好きな、高校生の末っ子のために
カロリー控えめなピーナッツバターを作りました。






生の落花生なら、殻から出して、
余熱無し160℃のオーブンで30分、ロースト。
市販のピーナッツなら、160℃で5分程ローストしてください。






フライパンなどで炒って作る方法もありますが、
失敗ばかりしていたので、オーブンで作るようになりました。
今のところ、これなら失敗したことはありません。

e0343145_12031905.jpg








右がロースト後。
香りが最高にいいです。

e0343145_08551589.jpg







薄皮を付けたまま作る方法もありますが、
舌に残る感じが苦手なので、私は完全に取り除きます。
(薄皮にはポリフェノールがたっぷりなので生活習慣病の予防になります。)

e0343145_15290174.jpg


甜菜糖を入れないで作ると、もっとカロリー控えめでビターな感じ、
水を入れないとコクがあり、ずっしり重めのピーナッツバターになります。






好みの感じよりも、ゆるいぐらいが丁度いい仕上がり。

e0343145_17070477.jpg







このふんわりピーナッツバターに最高に合うパン、
グルテンフリー田んぼのパン工房 米魂(べいこん)さんのバタール。

e0343145_08552915.jpg


きめが細かくて、もっちもち♡
戸越銀座商店街に行かれたら、是非召し上がってみて下さい。












『クランチが好き♡』と言っていた末っ子でしたが、
ソフトの方が美味しかったそうです。


e0343145_08553997.jpg


落花生のカロリーは、100gで約562カロリー。
また約半分が脂肪分なのですが、
実は、ほとんどが植物性で、太りにくい脂肪分なのだそうです。
それに、私が一番気にしている、低GI食品!






だけど、やっぱり食べ過ぎると肥満のもとなので、
甘すぎない、作り過ぎない、食べ過ぎないを心に留めて、
今しばらく、食品整理と秋の味覚を楽しみたいと思います。





nonly





今日も、読んでくださりありがとうございました。
よろしければ、励ましの一押しを、お願い致します。
 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村


にほんブログ村




PVアクセスランキング にほんブログ村



by minotake0530 | 2019-10-14 18:01 | | Comments(0)

秋の夜長に『たっプリン』



家の中も、少しずつ秋らしくなってきました。
あとは、食欲かな?







その食欲を満たしてくれるのは、このプリンたち。

e0343145_23194674.jpg


生クリームは、カロリーオーバーになるので使いません。






家族のリクエストが一番多いスイーツですが、
1人1個ずつでは、全く満たされないようなので、
思い切って、卵1パック、牛乳1リットルで作るようになりました。





これに、お砂糖を130g。
(甘さ控えめなので、お好みで調整してください。)

e0343145_22525925.jpg


全卵を使うので、濃厚プリンとは言えませんが、
筋トレを愛する私には、筋肉が喜ぶ全卵の方がおススメ。
(できれば、ここでバニラエッセンスをちょっとプラス)






ただ、これだけだと少し甘さ控えめなので、
カラメルを、容器の底に半面ほどでいいので敷きます。

e0343145_22310917.jpg
カラメルと一緒にいただかないと、
甘さが物足りないので、お気を付けください。





参考までに、私のカラメルの作り方です。
↓ ↓ ↓







カチカチのカラメルですが、

e0343145_22321102.jpg





漉した卵液を約150㏄~160㏄入れて、
9個か10個作ります。
(我が家は、これぐらいの量でないと満足しないようです。)

e0343145_22312491.jpg





お湯をはったオーブンに180℃で30分+150℃で20分
で蒸し焼きにし、余熱がとれてから取り出すと、

e0343145_22313219.jpg





半面ほどのカラメルも、丁度いいぐらいに溶けてくれます。

e0343145_22314150.jpg



カラメルを作る。

牛乳を温め、砂糖を溶かす。

冷めたら全卵を入れて漉す。

オーブンで焼く。

出来上がり♪





材料も作り方もシンプルで、
時間も節約できる、豪快『たっプリン』







秋の夜長に、大満足のおうちスイーツです。



nonly




今日も、読んでくださりありがとうございました。
よろしければ、励ましの一押しを、お願い致します。
 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村


にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村


by minotake0530 | 2019-10-03 00:14 | | Comments(0)

心潤う 鮮魚セット




e0343145_11474877.jpg


小学3年生の甥っ子の魚触学習に贈った、
『中身はお楽しみ』という鮮魚セット。
お試しに頼んだ、我が家の食卓も大いに華やぎました。





フィッシュ&チップス
↓ ↓ ↓



真鯛の昆布締め
↓ ↓ ↓



鯛茶漬け
↓ ↓ ↓



鯛おこわ
↓ ↓ ↓



クロムツの煮付け
↓ ↓ ↓






何が届くか分からないことが、正解だったようです。

e0343145_14440307.jpg






はじめてお目にかかったハガツオ。
(東京では、見たことないです。)

e0343145_15280000.jpg

48㎝もあり、身が柔らかで癖が無く、
あっさりしたマグロのよう。






カツオが苦手な子供たちも、
このハガツオのお刺身は、あっという間に完食しました。

e0343145_11464526.jpg






そして、メチャクチャ大きかった真イカ。

e0343145_23533179.jpg

真イカ = スルメイカなのですが、
こんな立派なスルメイカもはじめてでした。






新鮮でエンペラも大きく、ゲソもプリプリだったので、
吸盤もきれいに取って、全てお刺身でいただきました。

e0343145_23534467.jpg

イカにうるさい子供たちも大絶賛。






送料込みで、これだけたっぷり入ってくるなら、
定期的に直送してもらい、捌いて冷凍保存も可能だし、
お客様がいらっしゃる時、イベント的に頼んでもいいね。
なんて、家族との会話も盛り上がり、
次回は、料理好きの息子が帰ってくる時に合わせて、
お願いしてみようと思っています。

↓ ↓ ↓



幸せ鮮魚セット、堪能させてもらいました。
ご馳走様です。





五島列島より朝獲れ鮮魚セットを直送【送料・税込10,000円】


nonly




今日も、読んでくださりありがとうございました。
よろしければ、励ましの一押しを、お願い致します。
 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村


にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村


by minotake0530 | 2019-09-25 17:24 | | Comments(0)

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
おうちごはん

外部リンク

画像一覧

以前の記事

2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
more...

フォロー中のブログ

まさかり半島日記
流木民
マイニチ★コバッケン
池袋うまうま日記。
toriko
FU-KOなまいにち
赤煉瓦洋館の雅茶子
新緑きらきら
Inagaki Desi...
ちゃたろうとゆきまま日記
はれのちうたた寝
おばちゃんとこのフーフー...
&m  handmad...
キラキラのある日々
俺の心旅
花とニャンコと好きなこと...
元気ばばの青春日記 気持...
Soul Eyes
小皿ひとさら
ミセス サファイア 静け...
Awesome!
やさしい毎日
丁寧に暮らしたい
roboとの毎日 2
Second life 〜
暁橋のたもとから
N's egg

最新のコメント

とても美味しそうですね✨..
by kagari112345_j18 at 12:42
結うさん♪はじめまして(..
by minotake0530 at 14:09
はじめまして ニョ..
by koito_hari616 at 13:57
ryuboku2さん♪こ..
by minotake0530 at 17:32
アイデアと優しさに溢れた..
by ryuboku2 at 13:54

カテゴリ

全体
ごあいさつ
おすすめのモノコト
手作りのもの
特別な日
堅実
おすすめ
資産価値
ローン
台所
リノベーション 
中古住宅
防犯 災害
生活
お風呂
照明
収納
坪庭
心遣い
品々

子供
幸運

タグ