無理をせず、自分に必要かどうか見極められる暮らしを心がけながら、東京で築60年のおうちを整えています。


by non

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:子供( 40 )

こだわりの棚

まだまだ、長女の断捨離にお付き合い中です。




そんなお話
↓ ↓ ↓






そんなことをしながら
ベッドメイキングでもしようかと女子部屋に入ってみたところ・・・

e0343145_23260847.jpg

南西側にある女子部屋は、柔らかな日差しのおかげで、
すでに、ふわふわのお布団に仕上がっていました。





この部屋、二重サッシのおかげもあって、
暖かで過ごしやすい部屋になっています。





それにしても、断捨離なんてしなくていいじゃん‼
と、突っ込みたくなる女子部屋ですが、
長女には、長女のこだわりがあるらしい。






懐かしい、2年前の女子部屋。
奥の棚にモノが少ない程、長女的には納得らしい。

e0343145_23481197.jpg






このときのお話です。
↓ ↓ ↓







1年前の女子部屋。
末っ子に浸食され、ちょっと不満だったそう。

e0343145_23400691.jpg






その時のお話。
↓ ↓ ↓







でも、今回は、ポストカード1枚だけ。

e0343145_00392135.jpg
幼い時から、リトルミイが大好きだった長女。
いつか、この部屋に飾りたかったリトルミイのポストカードが、
万歳‼しているように見えます。





オブジェもシンプルに潔く。





今の長女の気持ちを表しているようで、
ちょっとウルッとしてしまう昼下がりでした。




よろしければ、こちらも。
豊かな暮らしに出会えます。



第三回プラチナブロガーコンテストを開催!
挑戦する気持ちを忘れずに、
『くらし部門』に応募してみようと思います。


non

今日も、読んでくださりありがとうございました。
よろしければ、励ましの一押しを、お願い致します。
 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村


にほんブログ村


by minotake0530 | 2018-11-24 00:58 | 子供 | Comments(0)

息子のお茶会

お茶会のため、朝7時に家を出た息子。
夕方5時、クタクタになって帰宅しました。(笑)





先生孝行するため、久しぶりのお茶会に参加させていただきました。
↓ ↓ ↓




久しぶりなので、緊張もあったのでしょうが、
小さなお茶会のつもりで行ってみたら、
参加者200名以上のお茶会の受付ボーイという大役を任され、
普段の仕事以上に緊張感あふれる一日だったようです。






また、『お勉強になるから』と四席もご馳走になり、
当然、同じ数の生菓子もいただいて、
有り難くも、お腹いっぱいのお茶会だったようですが・・・





やっぱりお土産をいただいてきました。

e0343145_00380126.jpg

赤坂 塩野の『深山路』
(深山路(みやまじ)とは、深い山の中の道)







e0343145_00371312.jpg


和菓子 塩野HP



10月生菓子






他にも、たくさんのお菓子をいただいて、
これで本当に先生孝行になったのか疑問は残りますが、
厚かましくも先生のお弟子さんのような顔で、
『もう笑えない』と言うほど笑顔を振りまいた、お茶会。





普段の生活では味わえない緊張感と、
優しい先生からのお褒めの言葉に気持ちよくなって、
また、茶道のお稽古を再開することにしたようです。





このことが一番の先生孝行になったような・・・
どうぞ、末永く、お願いいたします。




よろしければ、こちらも。
豊かな暮らしに出会えます。




non

今日も、読んでくださりありがとうございました。
よろしければ、励ましの一押しを、お願い致します。
 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村


にほんブログ村


by minotake0530 | 2018-10-21 01:25 | 子供 | Comments(0)

人たらしの息子の習い事

今日は、ちょっと破天荒な我が家の息子のお話。



こんな息子です。
↓ ↓ ↓



この週末、2年ぶりのお茶会に、お声をかけていただきました。





中学時代、サッカーのクラブチームに入っていた息子。
どうしても学校の部活動にも所属しなくてはならず、
大好きな和菓子につられて入った茶道部。






はじめての男子部員だったこともあり、
外部から教えにいらしていた先生に大変面白がって・・・
いやいや、可愛がっていただいて、
中学を卒業してからも、個人的にお稽古をしていただき、
高校、浪人、大学、フランスに留学するまでお世話になりました。





フランスから帰国後、なかなか余裕がなく、社会人になって半年。
先生の『そろそろ、お仕事慣れたかな?』という、
絶好のタイミングで、お茶会へお誘いいただいた訳ですが・・・





『わりぃけど、お道具きれいにしといてくれる?』
(ニヤニヤしながら・・・)





うーん、仕事が忙しそうなので、
『今回だけね』と引き受けましたが、

e0343145_13454916.jpg

こんなお道具、いつ揃えたの?





『え~っとね、先生がくれたー(笑)』






・・・





信じられませんが、これが息子です。
怖いぐらいの人たらし。





お稽古へのお代も『続けて欲しいから』という理由で、
破格過ぎて、ここに書けませんが、
先生も80代、『そろそろ恩返ししてね。』と、お願いしたら、


e0343145_13451175.jpg



『大丈夫!お茶会に出るのが先生孝行だから』と、息子。





私が思っているよりも、先生への恩を感じている息子に気付き、
習い事の意味が分かった瞬間でもありました。






でもね。お願いだから、残った和菓子、
厚かましく、全部持って帰ってこないでね、と祈る私がここにいます。





S先生へ、感謝を込めて。
有り難いご縁に感謝いたします。




よろしければ、こちらも。
豊かな暮らしに出会えます。




non

今日も、読んでくださりありがとうございました。
よろしければ、励ましの一押しを、お願い致します。
 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村


にほんブログ村


by minotake0530 | 2018-10-19 01:07 | 子供 | Comments(4)

思春期の小さな幸せコスメ ~キールズのリップバーム~

近頃の中学生は忙しいです。





上2人の中学校生活を経験したことで、
そのことはよーく分かっていました。





それに、築60年の中古住宅に引っ越すことが決まっていたので、
なるべく楽しい中学校生活を送って欲しいと思い、
末っ子の受験を決めたのですが・・・





思いの外、忙しい中学校生活です。





温厚で控えめな末っ子ですが、やることが多く余裕がなく、
イライラ、イライラ・・・






母は、何も助けてあげられないので、
小さなモノで、モチベーションアップをはかります。


e0343145_23505337.jpg

ニューヨークの小さな薬局からはじまった、キールズの
キールズ リップバーム №1





乾燥しやすい唇を守り、潤いを長時間保ってくれる、
定価1,000円ですが、薬局で買えない、
中学生には、ちょっとスペシャルなリップバーム。




無香料 マンゴー ペア クランベリー ミントの、
5種類の香りがあり、芸能人の愛用者も多数。
(キール公式通販サイトでも購入できます。)





今はまだ、メイクに興味はないけれど、
人が持っていないコスメが気持ちをあげてくれるようで、
ちょっと元気になった末っ子がいます。

e0343145_23500361.jpg




高校生になったら、
淡い色付きで唇をトリートメントしてくれる
血色感リップ リップトリートメントを秘密兵器に♡





もうしばらくは、忙しい中学校生活が続くけれど、
勉強もメイクも、まずは基本が大切。





スキンケアを大切にする気持ちを育てつつ、
母は、思春期の娘のモチベーションアップを楽しもうと思います。





よろしければ、こちらも。
豊かな暮らしに出会えます。




non

今日も、読んでくださりありがとうございました。
よろしければ、励ましの一押しを、お願い致します。
 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村


にほんブログ村


by minotake0530 | 2018-06-30 19:44 | 子供 | Comments(4)

代々木公園で歴史を学ぶ ~アイルランドフェスティバル2018~

忙しかった3学期から解放され、ホッとしている末っ子と、
只今、遊びまくっています。(笑)





ブログで、お話したいことはたくさんありますが、
思春期の末っ子との対話も、私にとって大切なこと、
そんなことを、ちょっと綴ってみたいと思います。






只今、中学2年生の末っ子。
3学期の期末テストで『世界地理』に弱いことが発覚しました。
息子はサッカー好きで、各国のサッカーチームから地理を学び、
長女は、歴史ドラマの解説をしてくれるぐらいの歴女だったもので
末っ子のこと、油断していました。





だからといって、頭ごなしに叩き込むよりは、
一緒に楽しく、世界に近づく経験をしたいと思い、
この週末、代々木公園で開催された、セントパトリック・デーを楽しむ
『アイルランドフェスティバル』に行ってきました。


※セントパトリック・デーとは、アイルランドの宗教的な祝日


e0343145_11211432.jpg

セントパトリック・デーには、
アイルランドのシンボルカラーである『緑』のものを
身につける風習があります。


※『エメラルド色の島』と言われているので、
緑は、アイルランドのシンボルカラーとなっているようです。







会場では、Fish&Chipsやギネスビールのお店がたくさん!
アイリッシュソーセージもハーブがきいて、
とっても、ボリューミーで美味しかったです。

e0343145_23194427.jpg

ただし・・・今回のフェスティバルで私が撮った写真は、
この1枚だけ・・・ごめんなさい。





末っ子とのおしゃべりが絶えなかったことと、
とっても陽気なアイルランドの雰囲気に、
写真を撮ることを忘れたというのが本音ですが、
末っ子と一緒に地理や歴史を学ぶことが目的と考えれば、
とてもいい時間を過ごすことができました。





主人へのお土産にベルファストビールを買って、

e0343145_23403920.jpg


首都はダブリン。
国花は、三つ葉のシャムロック。
アイリッシュウイスキーやジャガイモ、乳製品が有名。





アイルランドフェスティバルで自然に覚えた
アイルランドの歴史を語りながら、
末っ子は、ちょっぴり世界に興味を持ってくれたようです。





書き留めて置いた、中古住宅2年後の感想。
そろそろ、お伝え時ですね。
お楽しみに。





よろしければ、こちらも。






non

今日も、読んでくださりありがとうございました。
ブログ村のバナーも一新。
励ましの一押しを、よろしくお願い致します。
 ↓ ↓ ↓


にほんブログ村


にほんブログ村


by minotake0530 | 2018-03-19 21:12 | 子供 | Comments(2)

ジグゾーパズルは息子からの感謝の土産 


息子が無計画に買ってきた、ジグゾーパズル。
専用のパネルを、工務店T氏に造ってもらう作戦はいいけれど、
そもそもT氏は工務店さん。





ジグゾーパズルのパネルなんて造ってくれるの?と思いつつ、
ダメ元で、お願いしてみることにしました。




息子が開けた穴の応急処置にいらしてくださった時、
お願いしてみました。





『時間がかかってもいい』
『既成品を使って造っていただいてもOK』
という条件でならと、お願いできることになりました。





息子も自分の無計画さを反省し、
パネルができることに、ちょっと安心したようです。






パネルができる間、ジグゾーパズルの完成を目指して、
家族が集うリビングに、ヨガマットをひき、
家族それぞれが、時間がある時にはめていきます。

e0343145_15333128.jpg

パズルをはめながら、
息子がフランス・リールでの思い出話をしてくれます。




『ここでいつもサッカーやってたんだよ。』
『この通りのチーズ屋さんの、ヤギのチーズが最高‼』
『いつも行く冷凍スーパーがここにある。』





留学中、ヨーロッパを自由に動きまくる息子のことを、
心配しない日はありませんでした。




パリ同時多発テロのニュースが入った時も、
息子は、ひとり、バルセロナに向かう夜行バスの中。




心配させたことを申し訳なく思っているようで、
充実した留学生活だったことを、このジグゾーパズルを使って、
息子なりに、家族に話したかったようです。

e0343145_17100439.jpg
息子の想いもT氏に伝わり、





約3ヵ月かけて、無骨で存在感のあるパネルがやってきました。



non


今日も、読んでくださりありがとうございました。
ポチッと押していただけると、ブログ村のランキングに参ります。
来月からまたヨーロッパに向かう息子。親の気持ちは多分伝わっているはず・・・多分。






by minotake0530 | 2017-10-23 22:58 | 子供 | Comments(0)

息子の失敗 ~留学土産のジグゾーパズル~ 


息子が留学の思い出として、買ってきたジグゾーパズル。





帰国して1年以上経つのに、
なぜ作らないの?

e0343145_22344827.jpg

『すみません・・・規格にあうパネルが日本に無いみたいなんです。』





あー始まったー!
息子の行き当たりばったりの失敗。





↓過去の失敗をどうぞ(笑)↓








そもそもジグソーパズルは、世界共通の規格がないことご存知でしたか?
(私も、全く知りませんでした。)





日本で生産されている、ジグゾーパズルでさえ、規格がバラバラで、
日本には、海外製ジグソーパズルに合う規格のパネルは無いそうなんです。





『すみませんが、オーダーメイドでお願いしてもいいでしょうか?』





『またか!』とも思いましたが、もう買ってきてしまったし、
息子がお世話になった街の地図のジグゾーパズルだから、
なんとかしたい気持ちが・・・





もう、あの人にお願いするしかないね。
あの人に・・・





次回に続きます。


non


今日も、読んでくださりありがとうございました。
ポチッと押していただけると、ブログ村のランキングに参ります。
我が家の好きなものをなんでも造ってくれるあの人です。あの人!(*^^*)






by minotake0530 | 2017-10-21 23:55 | 子供 | Comments(0)

子どもの靴磨き ~末っ子のレクチャー付き~


学校へ1日行って、またお休み・・・
と、実質今日までが夏休み。




ただし・・・主人は、土日も関係なく仕事へ、
息子は、クワラルンプール、長女は、フロリダへと、
家が大好きな末っ子と2人きりになって、
まったりのんびりと過ごした休日。




何かないかな?と考えていたら、
末っ子が靴を磨きだしたので、
特別にレクチャーしてもらいました。






子供用 靴磨き3点セット
e0343145_22112985.jpg
ブラシは子供の手に合わせて小さいものを用意。
後は、つや出しスポンジとウエスだけ。




ウエスは、少し小さめにカットしたモノを、
(切れなくなったTシャツなどをカットしたモノです。)





つや出しスポンジは、子どもの手に合う、




KIWIエクスプレス つや出しスポンジタイプ全色用 980円
を使用しています。





子供ですから、
簡単に!単純に!美しく!が望ましい。
e0343145_22102059.jpg
①ブラシで靴の汚れを取ります。





e0343145_22102979.jpg
②ウエスで汚れを拭きとる。





e0343145_22104548.jpg
③つや出しスポンジで磨く。





所用時間5分ほどで、
e0343145_22103825.jpg
おぉー‼ピカピカ。





e0343145_22111956.jpg
末っ子の宝物
艶のあるオイルレザーのドクターマーチン・ポリー





靴を大切にする主人の教えは、末っ子の習慣となり、
大事な大事な宝物の靴に、感謝する習慣にもなりました。



non


今日も、読んでくださりありがとうございました。
ポチッと押していただけると、ブログ村のランキングに参ります。
末っ子の大切にする気持ちが伝わって、豊な休日になりました。


by minotake0530 | 2017-09-03 22:21 | 子供 | Comments(0)

夏休み最後の宿題 ~靴を磨く~ 


夏休み最終日。
末っ子は、通学用の靴を自分自身で磨き、
新学期の準備を整えたようです。

e0343145_21300912.jpg

末っ子が宝物のように大切にしている、ドクターマーチン。
(左は、大学生の長女の靴)




中学受験を乗り越えた末っ子に、欲しいものを尋ねたら、
この靴を選びました。




靴のメンテナンスに拘る主人に習って、
末っ子も靴への心遣いを怠りません。



そして、
夏休み最終日にバタバタしないように準備したおかげで
↓よろしければ、こちらを↓



夏休み最終日、映画を観て、靴磨きをして、
のんびりと心穏やかに過ごすことができました。




明日から新学期。
ピカピカの靴を履いて、余裕を持って登校する
末っ子の姿が見えるようです。



non


今日も、読んでくださりありがとうございました。
ポチッと押していただけると、ブログ村のランキングに参ります。
感謝の気持ちを込めて、長女の靴もピカピカに♡私もhappyな気持ちになりました。





by minotake0530 | 2017-08-31 23:34 | 子供 | Comments(0)

14才の麗しき愛読書 ~幸田文から学ぶ~


e0343145_13351038.jpg

中学2年生の末っ子に、幸田文さんの本を薦められました。
作家、幸田露伴のお嬢さんで、日本の随筆家・小説家。





『向田邦子さんもいいけど、幸田文さんも素敵だよ。』
母の御贔屓も認めつつ、薦めてくれた本たち、

e0343145_13352631.jpg
普段より図書館へ通う回数が増えた夏休みの間に、
読破する勢いです。






図書館に返してしまったけれど、
末っ子一番のおススメは、

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

台所のおと (講談社文庫) [ 幸田文 ]
価格:572円(税込、送料無料) (2017/8/4時点)


『台所のおと』





音に絡み合う短編小説
五感を鋭く研ぎ澄ませた美しい作品は、
14才の心を動かしたようです。





まだまだ子供と思っていたけれど、
いつの間にか、大人しやかな女性に成長しつつあること、
麗しき夏休みになりました。


non


今日も、読んでくださりありがとうございました。
ポチッと押していただけると、ブログ村のランキングに参ります。
時に『怒ってるの?』と聞かれるけれど、それも音で感じ取っているのかしら?
子の成長、恐るべし。




by minotake0530 | 2017-08-04 23:30 | 子供 | Comments(0)

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
建築・プロダクト

外部リンク

画像一覧

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...

フォロー中のブログ

流木民
池袋うまうま日記。
toriko
新緑きらきら
Inagaki Desi...
ちゃたろうとゆきまま日記
はれのちうたた寝
&m  handmad...
キラキラのある日々
俺の心旅
花とフラと好きなことに囲...
元気ばばの青春日記 気持...
小皿ひとさら
やさしい毎日
N's egg

最新のコメント

こんばんは 実は、no..
by violin36 at 18:33
shinowaさん♪こん..
by minotake0530 at 10:14
お久しぶりです。こんにち..
by shinowa at 17:58
amino-aidさん♪..
by minotake0530 at 23:52
膝を痛められたのですか?..
by amino-aid at 13:02

カテゴリ

全体
ごあいさつ
中古住宅
リノベーション 
インスペクション
資産価値
防犯 災害
ローン
おすすめ
台所
照明
生活
お風呂
イベント
収納
坪庭
心遣い
少し贅沢
品々
感謝

子供
幸運
堅実
オリジナル
環境

タグ