無理をせず、自分に必要かどうか見極められる暮らしを心がけながら、東京で築60年のおうちを整えています。


by non

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:防犯 災害( 31 )

優しく安全に備える ~ソイキャンドル『SHEEP』~


昨日の台風21号の影響で、
今も電気が復旧していないところがあるようです。
(早く復旧しますように。)






大阪に暮らす妹は、今回の停電で、情報の大切さを知り、
いつも、携帯の充電をギリギリまでしない私に、
携帯電話の充電をいっぱいにしておくことと、
モバイルバッテリーを勧めてくれました。
(はい、気をつけます。)






よく考えてみたら、最近、停電を経験していないな・・・
ちょっと油断してたな・・・と、反省し、
小さな備えを身近に置きました。


e0343145_18530859.jpg

天然素材だけを使用した、ソイキャンドルブランド。
『SHEEP』さんのアールグレイのソイキャンドル。






大豆油から精製したソイワックスだけを使用していて、
すすが出にくく、有害物質が発生にくいのが特徴なので、
空気が汚れにくいので、安心なのです。

e0343145_17312969.jpg

私が持っているものは、アールグレイティーで色を付け、
ベルガモットのエッセンシャルオイルで香りづけされています。






エッセンシャルオイルは、マッサージなどにも使える高濃度。
顔料も使わず、全て紅茶葉での着色されているそうです。

e0343145_13514867.jpg

茶葉がそのまま入っていているところが自然でいい。



sheepさんのショップcontさんで、
購入することができます。




e0343145_13513722.jpg
金谷ホテルのマッチとセットで待機してくれています。






そんな素敵すぎるソイキャンドルなので、
実は、勿体なくて使えないでいます。






でも、出来ることなら、不安な夜に側にいて、
優しく安全なお守りでいて欲しい。




よろしければ、こちらも。
豊かな暮らしに出会えます。




non

今日も、読んでくださりありがとうございました。
よろしければ、励ましの一押しを、お願い致します。
 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村


にほんブログ村


by minotake0530 | 2018-09-05 21:01 | 防犯 災害 | Comments(0)

住まいのリスクを知っておく ~自然災害をサイトで学ぶ~


7月の豪雨は、日本全体に悲しみをもたらしました。





今日は、『防災の日』
防災グッズも大切だけど、
住まいのリスクを知っておくのも大切です。

e0343145_23051152.jpg



身近なサイトで情報を知ることができるので、
気軽に学んでみるのはいかがですか?






身近な河川の浸水予測や洪水想定区域の確認ができて、
身の回りの災害リスクを調べることができる。
国土交通省 ハザードマップ ポータルサイト






リアルタイムの雨量などが防災情報が集約し、
わかりやすく提供してくれる。
国土交通省が保有する 防災情報提供センター






防災科学技術研究所のウェブサイト。
住所や地名を入力すると、ゆれやすさを知ることができます。
地震ハザードステーション






この3つのサイトで、自分の暮らしが見えてくるはず。






自然災害の多い国だから、
住まいのリスクを知っておくことで、
備え方も、暮らし方も変わります。
その意識こそが、防災に大切なことではないかと思うのです。






どんな暮らしにもリスクはあります。
サイトで気軽に学んでみてはいかがですか?





よろしければ、こちらも。
豊かな暮らしに出会えます。




non

今日も、読んでくださりありがとうございました。
励ましの一押しを、どうぞ、よろしくお願いします♡
 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村


にほんブログ村


by minotake0530 | 2018-09-01 23:58 | 防犯 災害 | Comments(0)

寝室だけでもモノを減らしませんか? ~震災に備える~

今日のニュースに家具転倒防止用の突っ張り棒の売り上げが、
10倍になっているというお話が出ていました。





そのことも、とても大切なことなのですが、
まずは、今、持っているものを減らしませんか?




昨日のブログにも、ちょっと書きました。
↓ ↓ ↓




そうして見直してみると、
実は、有るもので何とかなったりします。





タンスが2つあるなら、1つにしたり、
収集癖をちょっとやめてみたりするだけで、
震災に強い家になるのです。





我が家は、見直すことで、
食器棚を持たないことにしました。

e0343145_21451120.jpg

台所に付いているガラス棚に収納できるだけの器を、
厳選して持っています。
(大皿は別で収納。)






でも、『今すぐ減らして‼』と言われるなら、
すぐに寝室を見直すのがいいと思います。





我が家の寝室には、倒れてくるものがありません。
↓ ↓ ↓







置くなら、低くて倒れない家具を置きます。
↓ ↓ ↓





ぐっすり寝入っている就寝中に、物の倒壊が原因で、
亡くなられたり、ケガをされたという話を耳にします。




安心して就寝するためにも、
まずは、寝室の見直しをしてみるのはいかがですか?





案外、家具転倒防止用の突っ張り棒が必要なくなるかもしれませんよ。





よろしければ、こちらも。
豊かな暮らしに出会えます。




non

今日も、読んでくださりありがとうございました。
よろしければ、励ましの一押しを、お願い致します。
 ↓ ↓ ↓


にほんブログ村

にほんブログ村


by minotake0530 | 2018-06-21 00:19 | 防犯 災害 | Comments(0)

まずは目の前の防災を整える

関西地方の地震を知り、
大阪に暮らす妹に、安否確認の電話をしました。





阪神淡路大震災の時もそうだったけれど、
固定電話ではつながらず、携帯だとつながりました。





少し、防災の意識が薄れていたことを反省。

e0343145_20115615.jpg

何度も何度も見直します。






時に、本も危険なモノになるので、

e0343145_20303397.jpg

『本当に必要?』と自分に言い聞かせ、
本棚の見直しをしました。





考える時間を作らず、不要と思った本は、
即‼ブックオフへ持って行きました。

e0343145_20304172.jpg



関西地方、まだまだ余震があるようです。





日本に暮らす以上、地震からは逃れられないので、
少しでも安心して暮らすために、
モノを備えることも、勿論大事だけれど、
まずは、今の生活を整えるところからはじめませんか?





私の個人的な見直しのスタートは、
転倒や落下の心配がある家具の在り方
固定する前に『その家具、本当に必要?』と自分に問いかけて、
初心に戻ってみるのはいかがでしょうか。





安心して眠りにつくために・・・



よろしければ、こちらも。
豊かな暮らしに出会えます。




non

今日も、読んでくださりありがとうございました。
よろしければ、励ましの一押しを、お願い致します。
 ↓ ↓ ↓


にほんブログ村

にほんブログ村


by minotake0530 | 2018-06-20 00:17 | 防犯 災害 | Comments(0)

犯罪を未然に防ぐためにやっている事 ~防犯カメラ設置してます~


この後、ちょっと人間不信になりました。

↓↓↓↓↓



人を疑わなければならないって、悲しい世の中です。




だけど、自分たちの生活を守るためにも、
私たちも賢くならなければなりません。





その1つとして、我が家は、防犯カメラを設置しています。

e0343145_19422806.jpg

スマホでいつでもチェックできる機能付き。




防犯カメラの商品を紹介したい訳ではないのですが、
我が家は、つけて良かったと思っています。




昼夜兼用カメラ (デイナイトカメラ)
録画・録音機能付き (ハードディスクに保存できる)
Wi-Fi対応
日本語対応





いろいろ自分たちの分かる範囲で調べ、
それ以外にも、
防犯ガラスシート(飛散防止フィルム)
ペアガラスや二重窓などなど・・・





ここまでやったら安全、という確証はありませんが、
自分たちでできる範囲のことは、出来る限りしている方が、
気持ちの上で、安心、安全な暮らしが送れているように思います。




だから、我が家の防犯は、日々、進行中です。


non


今日も、読んでくださりありがとうございました。
ポチッと押していただけると、ブログ村のランキングに参ります。
人を『疑う』って、とっても疲れます。
悲しい世の中ですが、気を引き締めて参りましょう!




by minotake0530 | 2017-11-27 23:47 | 防犯 災害 | Comments(0)

『もしも』の災害時の備え ~家族と食し厳選する~

災害時でも、できるだけ普段通りの食事を目指すために、
『ご飯』は、とっても重要。





ポリ袋でご飯を炊く方法や、





カセットコンロと圧力鍋で、
炊く方法を考えてはいますが、

やっぱり、保存食の備えも少しは必要。





でも、それも食べ慣れているもの、
美味しいものが食べたいのです。



e0343145_20524608.jpg

ヤマザキナビスコのリッツ保存缶。





長女は、海外に行っても、購入して食べているようです。
トッピングして楽しむこともできるので、我が家は大好き。





でも・・・残念ですが、ヤマザキナビスコさん、
リッツの製造を中止されました。





ですから、次回は、これを購入しようと思います。





新ブランドクラッカー『ルヴァン』
賞味期限は製造日から5年3ヵ月


ヤマザキビスケット ルヴァン保存缶L 104枚





味は、リッツの方が少し塩気がきいている感じ、
形は、丸から四角へ変わっていますが、
私的には、四角の方が食べやすかったです。(個人の意見です。)






そして、水を入れるだけでできる、『安心米

e0343145_21014587.jpg

熱湯で約15分、水で60分でいただくことができます。
保存期間も5年と長め。





登山をする友だちに勧められたのですが、
緊急時に便利で、お味も十分でした。

e0343145_21020132.jpg



袋の中にスプーンも入っているので、
器の必要もなく、そのままいただけます。




アルファ米 11種類のセット。




2個までなら、ネコポスで送ってくださるようです。
お試しにおススメです。








ホントにホントに緊急な時は、こんな保存食も、
e0343145_21021211.jpg
いろんな形でエネルギーを取れるよう備えます。






6年保存可能の栄養食品。
e0343145_21022207.jpg





類似品の商品も考えたのですが、
そちらは、チーズの味とボソボソ感が苦手ということで、
我が家は、こちらを選びました。





いざという時、『これ食べられない』『美味しくない』という、
悲しいことにならないように、日頃から、家族で食べ比べしたり、
震災時の話をしたりする準備が大切かもしれません。





『これで完璧!』ということは言い切れませんが、
災害時に、家族で安心、そして美味しく食べることができるということは、
心のストレスを最小限にしてくれると考えています。



non


今日も、読んでくださりありがとうございました。
ポチッと押していただけると、ブログ村のランキングに参ります。
『ご飯』を食べると、力が湧いてくる感じが、心細い時には必要かな?
使うことが無い事が一番幸せなことですが・・・とにかく備えます。




by minotake0530 | 2017-11-22 23:21 | 防犯 災害 | Comments(0)

水の備蓄はどうしますか?

冬支度をしながら、
災害時に備え、備蓄の見直しをしています。





災害時でも、ストレスなく普段通りの生活を目指すために
火を使える環境は重要なので、カセットコンロのボンベは42本用意。


↓そんなお話です。↓




そして『火』の備えと同様、
『水』の備えも、少し多めです。





東京都防災ホームページによると、
施設内待機のための備蓄は、3日分が努力義務となっています。





その3日分の水の量の目安として、
1人当たり1日3ℓなので、計9ℓが目安。
ですから、5人家族の我が家は、3日分で約45ℓの備えが必要なのですが、
e0343145_16265498.jpg

500mlを約48本(24ℓ)
2ℓを約48本(96ℓ)
合計120ℓ備えています。





長期保存用の水もありますが、少しお高めですし、
幸いにも、災害もなく賞味期限が来た場合、
使い切る方法が大変そうなので、
一般的な水を購入し、日々の生活の中で少しずつ使うことにしています。





水を買い足すことも、日課にすれば、
それほど大変なことではありません。





災害時に使うことがないのがいいのですが、
『水』と『火』の備えだけは、
ちょっと多めが我が家流です。


non


今日も、読んでくださりありがとうございました。
ポチッと押していただけると、ブログ村のランキングに参ります。
余裕のある方は、ウォーターサーバーもいいですね。
残念ながら、我が家には贅沢品です。(笑)




by minotake0530 | 2017-11-21 23:57 | 防犯 災害 | Comments(0)

食の防災訓練してみました ~災害時も圧力鍋でご飯~

状況にもよりますが、
災害時でも出来る限り、普段通りの食事を目指しています。





その中でも、主食である『ご飯』は重要で、
やっぱり普段食べている、美味しいご飯が食べたいのです。

e0343145_22061242.jpg

愛用している、アルミ製圧力鍋とカセットコンロで、
ご飯を炊いてみました。





圧力鍋は、高級でなくても、大丈夫!
↓まずは、アルミ製で3Lほどの小ぶりでオモリ式の圧力鍋をおススメします。↓






昨日、ご紹介した、ポリ袋でご飯を炊く方法は、
生き抜く手段としてはベストなのですが、

あまり美味しくはありません。
(ごめんなさい。)





そして、意外に時間がかかります。
↓炊けるのに、約23分かかったお話です。↓






カセットコンロを使って圧力鍋でご飯を炊く時間は、10分弱。

e0343145_22062035.jpg

ポリ袋炊飯の半分以下の時間で炊けます。






お米1合 : 水180㏄が基本で、
炊く前に、30分吸水させると美味しくなります。
(ずぼらして給水させない時もありますが、普通に炊けます。)





やや強火の火にかけ、おもりが回り始めたら、
弱火にして5分で火を止めます。

e0343145_20343692.jpg

蓋が外せるようになったら、ご飯を優しくかき混ぜ、





e0343145_20345436.jpg

炊きあがった段階で、ポリ袋に移し(災害時を想定して、)
圧力鍋に100㏄ほどの水を入れておくと、
鍋を洗うのに苦労しません。





ただ、この鍋を洗うことが、災害時のデメリット。
綺麗にするのに、最低でも役300㏄のお水が必要となるので、
その分、お水の備えが必要となるのです。





そこを覚悟して備えれば、
災害時でも、ストレスなく美味しいご飯をいただくことができそうです。





自分たちで生き抜く手段を想定するためにも、
食の防災訓練、お試しにいかがでしょうか?


non


今日も、読んでくださりありがとうございました。
ポチッと押していただけると、ブログ村のランキングに参ります。
やっぱり美味しい圧力のご飯♡どんな時でも、家族のために備えたいです。





by minotake0530 | 2017-11-16 21:58 | 防犯 災害 | Comments(0)

耐熱温度100度のポリ袋のススメ ~災害に備える~

災害時に備えているものの中で、重要だと思っている『ポリ袋』
サイズや用途違いで何種類か備えています。





いざという時、調理する時の鍋やボウルの代わりにもなるし、
食器を包んで使えば、食器を洗う必要もありません。
また、大きいものなどは、水を運ぶのに使うこともできるからです。

e0343145_20221121.jpg

どちらも百円ショップで購入することができます。





ジッパーがついているものや、

e0343145_20224463.jpg






薄くて80枚も入っているものもあります。

e0343145_20223462.jpg






大切なことは、
耐熱温度が100度以上あること、

e0343145_20162546.jpg





このポリ袋でご飯を炊くこともできるので、
いざという時の為に、家族で一度経験することを、おススメします。

e0343145_20475799.jpg

ご紹介した、ポリ袋で炊いてみました。





ポリ袋の中の空気を抜いて、しっかり結び、
30分置いたのち、鍋に入れます。




どちらのポリ袋にも、
米 2分の1カップ 
水    100ml

が入っています。(約お茶碗1膳分)

e0343145_20230330.jpg

今回は圧力鍋として使わず、





1ℓの水を入れ、鍋の底にお皿をひき、
ポリ袋に入れたお米を入れ、火にかけます。

e0343145_20214727.jpg

蓋は、軽くのっけるだけ、







沸騰したら、火を弱め20分加熱します。
e0343145_20212547.jpg

カセットコンロを使った時間は、約23分ほど。





このまま、10分蒸らしたら出来上がり、

e0343145_20204843.jpg

このまま、おにぎりにしてもいいですね。






薄いポリ袋の方は、食べにくいので、お茶碗にのせて、

e0343145_20210124.jpg





ジップロックタイプは、袋が厚いので、
このまま、器のようにいただけました。
e0343145_20211048.jpg

お味は、どちら変わりませんでした。





他には、ボウル代わりに、野菜と塩昆布の即席漬けも、
e0343145_20202326.jpg




お好みの野菜と少量の塩昆布を入れ、
封をして1時間程放置しておくと、
e0343145_20203363.jpg





しんなり、丁度いい塩梅の即席漬けの完成。
e0343145_20213436.jpg





どちらか1つと言われたら、
薄いポリ袋の方が、いろんな用途に使えそうですね。
e0343145_20222380.jpg
注意しなければならないのは、
ジップロックタイプでも、耐熱温度が100度ないものがありますので、
表示をしっかり確認して、備えてください。





人生何があるか分からないから、発想の転換で生き抜く知恵を、
今から付けておくことも大切なことかもしれません。


non


今日も、読んでくださりありがとうございました。
ポチッと押していただけると、ブログ村のランキングに参ります。
中学生の末っ子は、家庭科気分でノリノリでお手伝い。
家族のイベント的に、是非、一度いかがですか?




by minotake0530 | 2017-11-15 22:35 | 防犯 災害 | Comments(0)

災害時も普段通りの食を目指す ~カセットコンロ用ボンベの備蓄~


世の中には、備蓄の情報がたくさんありますが、
個人的に『えっ!そんなに‼』『そんなものも‼』と思うものがあります。





確かに、インスタント食品や缶詰などがあると、お腹は満たされますが、
普段食べなれていない食品だと、心が満たされず、ストレスの原因に。





心を満たすためにも、
災害時でも、なるべく普段通り料理して生活したいと思っています。

e0343145_20525206.jpg

そのために、備蓄のカセットコンロ用ボンベは42本






ボンベ1本の燃焼時間は強火で約1時間。
使用期限は製造後6~7年と割と長め、
これを一度に購入せず、製造日がずれるように購入しています。

e0343145_22144141.jpg

そして、お鍋などで少しずつ使って、定期的に補充。





火を使えないことを想定する前に、
普段通りの生活を目指すために、火を使える環境を整える。





災害時のストレスを少なくする、
我が家の備蓄のお話でした。


non


今日も、読んでくださりありがとうございました。
ポチッと押していただけると、ブログ村のランキングに参ります。
整え出したらキリがない備蓄。各家庭で備えかたは違うから、
管理しやすい方法を探すことが大切なことかもしれません。


by minotake0530 | 2017-11-14 23:11 | 防犯 災害 | Comments(0)

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
建築・プロダクト

外部リンク

画像一覧

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...

フォロー中のブログ

流木民
池袋うまうま日記。
toriko
新緑きらきら
Inagaki Desi...
onsa blog
ちゃたろうとゆきまま日記
はれのちうたた寝
&m  handmad...
キラキラのある日々
俺の心旅
花とフラと好きなことに囲...
元気ばばの青春日記 気持...
ネコノテ
自分軸×整理収納=ワタシ...
小皿ひとさら

最新のコメント

amino-aidさん♪..
by minotake0530 at 13:42
ピーナッツバターも手作り..
by amino-aid at 03:20
mother-of-pe..
by minotake0530 at 23:47
今晩は。 いつもながら..
by mother-of-pearl at 22:23
aomikanさん♪こん..
by minotake0530 at 22:12

カテゴリ

全体
ごあいさつ
中古住宅
リノベーション 
インスペクション
資産価値
防犯 災害
ローン
おすすめ
台所
和室
照明
生活
お風呂
イベント
収納
坪庭
心遣い
少し贅沢
品々
感謝

子供
幸運
堅実
オリジナル
環境

タグ