人気ブログランキング |


無理をせず、自分に必要かどうか見極められる暮らしを心がけながら、東京で築60年のおうちを整えています。


by nonly

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ:生活( 86 )

天災と暮らしの補強



朝から、ご近所のおばあちゃんの声が聞こえるなーと思っていたら、
台風で壊れた屋根の相談をされていました。






久しぶりの台風で、弱い部分が浮き彫りになり、
まだまだ、普段通りとはいかない首都圏の暮らし。






我が家も、家の被害こそありませんでしたが、
弱い部分があらわになりました。




e0343145_22130779.jpg

華やかさはありませんが、
大好きな千両と業平竹のスペース。






何事もなかったように見えるけれど、

e0343145_22125283.jpg

台風の威力を表すかのように、
植栽たちは、かわいそうな状態に・・・






かなり元気な植栽たちだということは分かっていましたが、
年末に、庭師さんの綺麗にしてもらえばいいかと、
日頃のメンテナンスを怠っていたことを反省・・・

e0343145_22130035.jpg

出来る限りのメンテナンスをしました。






今回は、ご近所さんに、ご迷惑をかけずに済んだものの、
日頃のメンテナンスは重要です。

e0343145_22132040.jpg

忘れた頃にやってくる天災に備え、
『日々の暮らしをもっと丁寧に』と身に染みた夏の終わり。






暮らしの補強に励みたいと思います。




nonly




今日も、読んでくださりありがとうございました。
よろしければ、励ましの一押しを、お願い致します。
 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村


にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村


by minotake0530 | 2019-09-12 23:51 | 生活 | Comments(0)

台風あとの掃除はじめ



記録的な暴風雨に、眠れぬ夜を過ごしました。






台風15号の影響で、翌日も首都圏は大混乱。
そして、今も完全復旧とはいかないようです。






前もって、大きなニュースになっていたので、
危ないと思われるものは、家の中に避難させていましたが、
庭には、どこから飛んできたのか来たのか分からないモノが散乱し、
玄関の中にも、少し水が入り込んでいました。






ちょっとサボり気味だった石畳のお掃除、
新しい風を入れるために、お掃除しなさいってことかな?






幸せが入ってきてくれますように♪
↓ ↓ ↓





ほこりや砂は、時々、掃き出してはいたものの、
徹底的なお掃除から、ちょっと逃げていたかもしれません。

e0343145_14154434.jpg

ほこりや砂を吐き出した後、
水を撒き、雑巾で汚れを拭き取りました。






台風一過の東京は、猛暑が厳しく、
全力でお掃除していることもありますが、
呼吸するのも苦しいほど暑くて、こうして玄関を開けておくと、
石畳みがあっという間に乾いて行きました。

e0343145_14050777.jpg

サラサラの石畳は、気持ちよく、
玄関は、ひんやりして過ごしやすくなりました。






前向きな気持ちは、
清潔な暮らしから始まるように思うのです。






もうしばらく、台風の影響が残りそうな首都圏ですが、
まずは、出来るところから、暮らしを整えたいと思います。



nonly




今日も、読んでくださりありがとうございました。
よろしければ、励ましの一押しを、お願い致します。
 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村


にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村


by minotake0530 | 2019-09-11 00:26 | 生活 | Comments(0)

無理のない暮らしに合った圧力鍋で



私の暮らしに、圧力鍋を使わない日はありません。






それほど、私にとって当たり前の調理器具。
これまでのブログでも、我が家なりの圧力鍋料理をご紹介してきました。






タピオカも簡単に調理できて、冷凍可能です。
↓ ↓ ↓



旬のおこわも簡単にいただけます。
↓ ↓ ↓




野菜は全てフードプロセッサーで、
↓ ↓ ↓




災害時、ビニールでご飯が炊けますが、
時短を考慮すると圧力鍋の方がいいかもしれません。
↓ ↓ ↓





圧力鍋の良さは、
煮込みなど時間がかかる料理が時短でできる。よって、
電気代の節約
時間の節約になる訳です。






ですが、やはりデメリットもあって、
重い、高価、場所を取る






私にとって、この中の『場所を取る』というのが一番の問題点で、
昔は、6ℓ(一升用)を好んで使っていたのですが、
スペースが限られた、築60年の中古住宅での暮らしには、
限りなく小さいモノが暮らしに合うと思い、
自分の暮らしに合った圧力鍋をずっと探していました。






そして、今、私の相棒として活躍してくれている圧力鍋は、
おもり式で、3.5ℓの小ぶりのモノ。

e0343145_13083915.jpg

そして、両手鍋というところが、私としては絶対に譲れない所。







以前は、直径18㎝(4合用)のアルミ製で、
片手鍋の圧力鍋を使っていたのですが、

e0343145_10592757.jpg


小さい割に、収納した時に持ち手がとても場所を取るので、
納得していませんでした。







今は、このゆとりのスペースがありがたい。

e0343145_23263856.jpg

お台所のスペースに余裕があれば、
結わえるさん推奨一升炊き圧力鍋をおススメしたいのですが、
我が家の様に、限られたスペースでの暮らしなら、
無理のない小さな圧力鍋でも十分、活躍してくれて、
寝かせ玄米も美味しくいただくことができます。






いつか結わえるさん推奨の一升炊き圧力鍋も使ってみたいのですが、
今は、この小さな両手圧力鍋で、寝かせ玄米を楽しみたいと思います。






明日は、この小さな圧力鍋で炊いた、
寝かせ玄米、お味見していただきたいと思っています。




nonly


e0343145_14491454.png



今日も、読んでくださりありがとうございました。
よろしければ、励ましの一押しを、お願い致します。
 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村


にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村


by minotake0530 | 2019-08-16 00:44 | 生活 | Comments(0)

無理せず一生続けられる暮らしを目指して ~寝かせ玄米~ 



結わえるさんの寝かせ玄米をいただいてから、
あの味に近づきたくて、只今、修行中です。

e0343145_23553231.jpg


第一弾は、玄米と黒米で炊いてみました。






感動ものの寝かせ玄米、
連れて行ってくれた息子に感謝です。
↓ ↓ ↓




実は、『寝かせ玄米』のレトルトパックの存在は、
TODAY`S SPECIALさんなどで見かけて知っていたのですが、
やはり美味しいものは、本物をいただいてみるのが勉強になります。






Amazonさんや楽天さんでも購入できるようです。



小豆、黒米、ハト麦、もち麦、十五穀ブレンド、大豆ブレンドの
結わえる 6種類12個の寝かせ玄米セット。(他にもいろいろ)






また、結わえるさんでは、
全国で、寝かせ玄米の炊き方教室なども開催されていたり、
『寝かせ玄米と日本のいいもの いろは』では、
寝かせ玄米のおむすびなどをいただくことができるようです。




寝かせ玄米炊き方教室

いろは 店舗紹介






私も是非、お教室に参加したいのですが、
今回は、結わえるさんの本で、チャレンジしています。




『好きなものを食っても呑んでも一生太らず健康でいられる寝かせ玄米生活』






『美と健康をかなえる メリハリ寝かせ玄米生活』







2冊の本を読んで分かったことは、
結わえるさんが、今現在でも改良に改良を重ね、
より良い物を生み出そうとしていらっしゃること。






そういう信念みたいなもの・・・
感動しますね。






ただ、結わえるさん推奨の炊き方は、やはり圧力鍋。
それも、内鍋がついた珍しいタイプの圧力鍋で、
山形の鋳物屋さんのこだわりの圧力鍋のようです。




ヘイワ圧力鍋

(結わえるさん推奨は、一升炊き)



3合用の小さなものもあります。(5合用もあるんですね。)





大きい方が、そりゃあ美味しく炊けるのは間違いないのですが、
それぞれの無理のない暮らしも大切です。






2年半ほど前の話ですが、圧力鍋を使ったことのない方に向けて、
私なりに綴ってみた、圧力鍋愛のお話です。
↓ ↓ ↓




是非、ヘイワ圧力鍋、使ってみたいのですが、
今の我が家の暮らしには、厳しいのです。






結わえるさんの寝かせ玄米への愛を受け継いだまま、
我が家の寝かせ玄米に挑んでみました。






完璧とは参りませんが、
一生続けられる寝かせ玄米に出会えそうな気がしてきました。



nonly


e0343145_14491454.png



今日も、読んでくださりありがとうございました。
よろしければ、励ましの一押しを、お願い致します。
 ↓ ↓ ↓


にほんブログ村


にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村


by minotake0530 | 2019-08-14 23:59 | 生活 | Comments(0)

アレルギー体質に お布団?それともベッド?



何度も話してきましたが、
我が家は、アレルギー体質多めの家庭です。






息子と末っ子は、今でこそ喘息が出なくなりましたが、
小っちゃな時は、夜間急病センターに駆け込むこと度々。






アレルギー検査をすると、
ハウスダスト、ダニ、花粉は当たり前、
食物にもアレルギーがあり、
アトピーやじんましんが出ることも珍しくはありません。
だから、できる限りのことを心掛けて暮らしています。





アレルギーの事を考え、
和室は、畳を諦め、たたみタイルを貼りました。
↓ ↓ ↓





アレルギー体質に、お布団とベッド、
どちらがいいと思いますか?






私は、お医者さんでもありませんし、
寝具の専門家でもありませんが、
アレルギー体質の家族の体調をみていると、
ベッドの方が調子がいいように思います。






正確に言うと、汚れがつきにくいベッドの方が、
キレイな状態を保つことができます。






床に直接敷くお布団は、
ゴミや埃もつきやすく、寝具が汚れやすい。

e0343145_22254088.jpg


高密度生地を使ったカバーなどを使っていても、
表面の汚れは、ベッドよりも目立つので、
寝具の洗濯回数も多くなってしまいます。






だから、逆に考えると、
お布団でも、こまめな掃除とお洗濯さえすれば、
メンテナンスを怠ったベッドよりも、
清潔で、アレルギーが出にくいともいえますね。






こうして、ベッドの方がいいなんて言っていますが、
ベッドのマットレスを干せないことは、かなりのデメリット・・・







ですから、我が家では、一年中、
布団乾燥機が活躍してくれています。

e0343145_09113579.jpg


この乾燥機をした後、布団クリーナーも使ってみたいところですが、
只今、クリーナー積立中です。
1年ぐらいかかるかな^^;)






いつの日か、布団クリーナーの使い心地、お話できる日まで、
寝具のメンテナンスを怠らず、清潔な睡眠を整えようと思います。




清潔は、健康につながります。
↓ ↓ ↓



nonly


e0343145_14491454.png



今日も、読んでくださりありがとうございました。
よろしければ、励ましの一押しを、お願い致します。
 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村


にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村


by minotake0530 | 2019-06-09 16:58 | 生活 | Comments(2)

清潔な睡眠のある暮らし ~自分で洗えるモノを選ぶ~

e0343145_11581585.jpg

寝具は、汚れが目立つように、白を選びます。







それも、ザブザブ洗えるモノだけ。
(ベッドマットを除く)
e0343145_12113605.jpg

アレルギー体質の家族の為ということもありますが、
メンテナンスに業者さんの手を借りなくてはならなくなると、
気軽に出す事ができず、衛生的ではなくなるので、
ベッドパッドや羽毛布団も自宅で洗えるモノを選びました。






ふわふわで気持ちいい、羊毛のベッドパッドは魅力的ですが、
クリーニングに出さなければならないモノが多いので、
ザブザブ洗える、綿100%のモノを、






羽毛布団も何十万円もする高級羽毛布団よりも、
家庭で洗えて、1.1㎏未満、ダウン85%以上などの、
我が家なりの基準を決めて、購入しました。
(人は人です。無理は禁物。)





クッションの代わりは、洗えるこれを使っています。
↓ ↓ ↓





ベッドパッドも羽毛布団もシングルサイズなら、
家庭用洗濯機8㎏があれば洗えるはず、
(余裕のある容量をおススメします。)






もしくは、コインランドリーで洗うこともできますが、
なによりも大切なことは、完全に乾燥させること






お天気のいい日に、外で乾かしたとしても、
最後は、コインランドリーの大きな乾燥機にかけて仕上げます。






家のモノ全てに言えることですが、
湿気は、大敵です。

e0343145_12112281.jpg

マイクロファイバーも完全に乾燥させ、
冷たくなってからしまいました。







e0343145_22265590.jpg

梅雨入り前に、
マイクロファイバーだけは、片付けて、







羽毛布団は、今しばらくお世話になります。

e0343145_22272142.jpg

雑誌から出てきたような、ゴージャスさはありませんが、
清潔な睡眠のある暮らし、






健康につながることに、間違いはないようです。




nonly


e0343145_14491454.png



今日も、読んでくださりありがとうございました。
よろしければ、励ましの一押しを、お願い致します。
 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村


にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村


by minotake0530 | 2019-06-06 15:56 | 生活 | Comments(4)

我が家の多目的室



息子の引っ越しの準備中で、
只今、家の中はグチャグチャです。






皆さんにお見せできるのは、
この、小さな和室ぐらいでしょうか。


e0343145_22462449.jpg


3畳足らずのスペースなので、
写真で全貌をお見せできないのは残念ですが、
実際、この和室には、
写真に写っている、長座布団とデスクライトしか置いていません。






誰かの部屋という訳ではなく、
使った後、きれいに片付ける約束さえ守れば、
家族が、それぞれの目的で、
それぞれの使い方ができる多目的室になっています。






とっても、とっても狭いけれど、
自室以外のスペースって、何か新鮮ではかどるようです。






他の部屋が、大混乱している今、
この和室にいるだけで、なんだかホッとします。






あと、もうちょっと、ここで休憩して、
旅立ちの準備、また頑張ろうと思います。



nonly


e0343145_14491454.png



よろしければ、こちらも。
豊かな暮らしに出会えます。



今日も、読んでくださりありがとうございました。
よろしければ、励ましの一押しを、お願い致します。
 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村


にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村


by minotake0530 | 2019-05-10 23:58 | 生活 | Comments(0)

春の小さな模様替え

東京は、春を感じる陽気が続いています。






お家の中も、ちょっと春らしく参りましょうか♪

e0343145_22320596.jpg


鳩居堂のシルクはがきで、季節のお便りを書くのもいいけれど、
こうしてアートとして飾ることが、私の暮らしには丁度いい。





この時も、インテリア用としてはがきを購入しました。
↓ ↓ ↓



義母のハガキ絵は、宝物です。
子供の描いてくれた絵なんかもいいですね♪
↓ ↓ ↓





大きなポスターだと、ずっと貼りっぱなしになってしまうけれど、
はがきだと、気軽に変えられることがおススメ。

e0343145_22202690.jpg

スカイツリー版も、今っぽくてカッコよかったけれど、
ここはあえて、東京タワー。






税込129円で、気軽にできる模様替え。
春にふさわしく、我が家に丁度いい、
素敵な模様替えになりました。


nonly


e0343145_14491454.png



よろしければ、こちらも。
豊かな暮らしに出会えます。



今日も、読んでくださりありがとうございました。
よろしければ、励ましの一押しを、お願い致します。
 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村


にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村


by minotake0530 | 2019-03-12 23:55 | 生活 | Comments(2)

家族を想う『いってらっしゃい』


『いってらっしゃい 気を付けてね。』


e0343145_20372619.jpg

家族が出かける時、私が心から願う言葉です。






ちょっと暗い話になって、申し訳ありませんが、
私が小学4年生の春、『いってらっしゃい』と送り出した父は、
二度と帰ることはありませんでした。
(交通事故に遭い、帰らぬ人となりました。)






人生、何が起こるか分からないのです。






だから、家族が出かける時、
できる限り、玄関まで行き『いってらっしゃい』と送り出します。






玄関は、私にとって大切な場所なのです。


↓ ↓ ↓





築60年の中古住宅を選んだ理由の1つとして、
この広くて、凛とした玄関が決めてだったかもしれません。






新築では叶わなかった約6畳もある玄関は、
私にとって、家族を送り出すのに最高に幸せな場所なのです。






『いってらっしゃい 気を付けてね。』
今日も心を込めて、送り出します。




nonly


e0343145_14491454.png




よろしければ、こちらも。
豊かな暮らしに出会えます。




今日も、読んでくださりありがとうございました。
よろしければ、励ましの一押しを、お願い致します。
 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村


にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村


by minotake0530 | 2019-02-19 23:12 | 生活 | Comments(6)

『ものづくり』を応援する 私のふるさと納税

こんな味のある家で暮らしていると、
家に招き入れるモノも、味のあるモノに惹かれます。





高級でも高価でもありませんが、
素敵なモノはたくさんあります。
↓ ↓ ↓




特に、日本の歴史ある、
職人さんたちの伝統的技術には、心底惹かれます。






ただ、そんな伝統的技術を使った『ものづくり』も、
今では、存続の危機に・・・






大量生産で安価な品が普及されるようになったことや
海外からの輸入品が増えたこと、後継者が育たないことなど、
たくさんの課題を抱えていらっしゃいます。






そこで、私は、
『ものづくり』をふるさと納税で応援しています。

e0343145_18203253.jpg

前々から欲しかったカトラリーセットを
高級金属洋食器生産で有名な燕市にふるさと納税し、
返礼品としていただきました。






ふるさと納税のおススメ品には、
『返礼率が高いもの』という考え方もありますが、
ちゃんと確定申告すれば、翌年度の個人住民税より控除され
自己負担は実質2,000円になるのですから、
1つぐらいは『ものづくり』の発展のための納税もいかがですか?






繊細で美しいカトラリー。
金属研磨の技術が高いこと、ひと目でわかります。

e0343145_18083332.jpg

実は、もう半年ほど眺めているカトラリー。






日本の『ものづくり』の繁栄を願って、
今しばらく眺めて楽しもうと思っています。(笑)



よろしければ、こちらも。
豊かな暮らしに出会えます。




non

今日も、読んでくださりありがとうございました。
よろしければ、励ましの一押しを、お願い致します。
 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村


にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村


by minotake0530 | 2019-01-19 00:40 | 生活 | Comments(0)

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
おうちごはん

外部リンク

画像一覧

以前の記事

2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
more...

フォロー中のブログ

まさかり半島日記
流木民
池袋うまうま日記。
toriko
FU-KOなまいにち
赤煉瓦洋館の雅茶子
新緑きらきら
Inagaki Desi...
ちゃたろうとゆきまま日記
はれのちうたた寝
おばちゃんとこのフーフー...
&m  handmad...
キラキラのある日々
俺の心旅
花とニャンコと好きなこと...
元気ばばの青春日記 気持...
Soul Eyes
小皿ひとさら
Awesome!
やさしい毎日
丁寧に暮らしたい
Second life 〜
N's egg

最新のコメント

suisuimikanさ..
by minotake0530 at 10:22
こんにちは 発芽玄米プ..
by suisuimikan at 06:05
チョコミントさん♪お久し..
by minotake0530 at 19:35
おはようございます。ご無..
by チョコミント at 06:33
atelier-miさん..
by minotake0530 at 22:05

カテゴリ

全体
ごあいさつ
おすすめのモノコト
手作りのもの
特別な日
堅実
おすすめ
資産価値
ローン
台所
リノベーション 
中古住宅
防犯 災害
生活
お風呂
照明
収納
坪庭
心遣い
品々

子供
幸運

タグ