人気ブログランキング |


無理をせず、自分に必要かどうか見極められる暮らしを心がけながら、東京で築60年のおうちを整えています。


by nonly

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2016年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

車買取り業者の選び方は 信頼=高額査定でした


査定価格が高いかどうかよりも、
信頼でき、トラブルなく愛車を手放したいという思いで、
7社の車買取り業者さんに査定をお願いしてみましたが、




査定していただいた結果、
残念なことに、信頼できそうな業者さんは、
2社しかいらっしゃいませんでした。




私の愛車
Honda ステップワゴン 
23
年式 走行距離25000キロ
事故なし 車検残り8か月

ディーラー査定価格 120万円





正直、車のことをあまり知らない私には、
価格的に充分と感じていましたが、
実際には、この価格よりプラス20万円で買い取ってもらいました。


e0343145_20230216.jpg
査定価格だけで決めるとF社が1番高い、135万円。





査定してくださった方も、
それは丁寧に車のチェックをしてくださり、
とても品のいい方でしたが・・・
全て口頭での説明で、車のことを知らない私には少々不安でした。




そこで、査定額は少し低いのですが、
全てにおいてダントツの信頼性を感じたG社に決めていました。




お願いするかどうかの連絡は、
どこの業者さんも『今日の〇〇時にお電話させていただきます。』
というお約束をしていましたので、G社の連絡を待っていた所。




『140万円の査定額で、いかがでしょうか?』との連絡!




なんの駆け引きしていませんが、ラッキー(笑)




その後の契約もスムーズに進み、2日後には入金もあり、
すでに1ヶ月半経過していますが、なんの問題もありません。




信頼できる車買取り業者さんにお願いすることができ、
さらに高額で買い取っていただけたことで、
納得できる体験をすることができました。




少し精神的に疲れましたが、
信頼は、やはり大切だと実感した車売却体験でした。




あ~ 心底疲れたぁ~


non


本日も読んでくださりありがとうございました。
押していただけますと励みになります。

にほんブログ村 住まいブログ 中古住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村



by minotake0530 | 2016-05-28 22:45 | 堅実 | Comments(0)

車買取り業者の見極め方

今日は、穏やかな気持ちで参りたいと思います。





今日のタイトル『車買取り業者の見極め方』とネット検索すると、
高値で買い取ってくれる会社が1番!と出てくるかもしれませんね。





でも、私は、それが1番とは思えませんでした。

e0343145_14184962.jpg


とにかく『トラブルになりたくない。』ただ、それだけが願い。




そのために、
①駆け引きはしませんので、金額の提示はこの場で。
②売買契約書を結んだ後に、修理代といって請求しない。
③金額よりも信頼できる方に買っていただきます。

この3点を守っていただけるようにお願いしましたが、
残念ながら7社中、2社しかこのお願いを聞いてもらえませんでした。




そこで、私が体験して感じた信頼できる業者さんの見極め方です。


①車の査定が丁寧。
実際にいらしていただいて、車を査定していただく訳ですが、
査定が早ければいいというものではないように思いました。
丁寧な査定をしてくださった業者さんこそ、提示金額が大きかったです。


②契約書を結んだ後に減額しないことを書面で約束。
何かの理由を付けて減額してくる会社が多いと聞きます。
契約する時に、書面で約束できない業者さんは危険です。


③査定額をその場で提示してくださる。
ご商売ですから仕方ないのですが、時間稼ぎばかりして、
なかなか金額を提示しない業者さんは、時間の無駄です。
『誠実だったら安くても構いません。』と言っているわけですから、
正直に提示してくれる業者さんにしましょう。


④第一印象は、そのものです。
時間に遅れる、他店の悪口を言う、
敬語が使えない、調子がいいなど対応に問題がある場合は、
その後も問題ありです。
不快に思った時点で取引はやめましょう。


⑤焦らす業者さんも即!やめましょう。
『これで決めちゃいましょう!』
『もう、いいんじゃないですか?』
『明日になったら査定金額が下がっちゃいますよ!』


悲しい嘘ばかりです・・・
売主の気持ちを考えてくれる業者さんにお願いしましょう。




私的には、知名度の低い業者さんにこそ
頑張って欲しかったのですが、
残念ながら、今の車買取業の世界では、
大手の業者さんが信頼できました。




マニュアルがしっかり!はっきり!していて、言葉遣いも丁寧。
車のことをよくご存じの方ならチャレンジしてもよいかもしれませんが、
素人は、大手の業者3社ぐらいで査定が妥当かもしれません。





少し、人間不信にはなりましたが、為になる車売買体験ができました。
結果的に、この選び方で、価格も納得できるものになりましたしね。

次回に続きます。



non


本日も読んでくださりありがとうございました。
押していただけますと励みになります。

にほんブログ村 住まいブログ 中古住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

by minotake0530 | 2016-05-25 23:08 | 堅実 | Comments(0)

人間不信になりそうな車売却体験記


駅まで徒歩3分という好立地のおかげで、
引っ越して1週間で、
迷うことなく、愛車を手放すことになったのですが・・・






初めての経験で、不安しかありませんでした。

e0343145_19554219.jpg


私の車売却の理想は『トラブルになりたくない。』ただそれだけ、
買い取り価格の重要性は2番目です。






私が全ての業者さんに、平等にお伝えしたことは、

①駆け引きはしませんので、金額の提示はこの場で。
②売買契約書を結んだ後に、修理代といって請求しない。
③金額よりも信頼できる方に買っていただきます。


この3つでした。




正直に言っておきます。
2日間で7社の見積もり体験は、人間不信になりました。(笑)





『ボスに電話しますんで・・・』といいながら、
掛けてもいない電話を3回もかけるふりをして
『いやいやボス!そこをなんとか~』と演技する業者さんがいたり
(3回とも提示金額は同じ)





購入した区と住所が変わっている我が家の場合、
印鑑証明は新しい区で登録しなくてはならないのに
『旧住所で取ってくれ』とありえないことを言ってきた業者さん。
(勉強不足ですね。)





そして、私が1番不快に思ったのは、
『他の業者と同じ時間にしてくれ』と言ってきた業者さんでした。




そして・・・
『あ~そこの業者は、最悪ですよ。』
『みなさん、2社か3社ぐらいで決めるんですよ。』
『どこも買い取り価格は同じぐらいですよ。』
『今、決めてもらったら高く買い取ります。』
『他はいくらと言ってます?』




残念ですが、7社のうち5社がこんな感じです。
当然、どんなに提示価格が高くても、お断りです。





拘り過ぎと思われるかもしれませんが、
車を売却する場合に必要な書類を、ご存知ですか?





車検証
取扱説明書、整備手帳
自動車税納税証明書
自賠責保険証明書
印鑑証明書
住所が変更している場合は住民票
自動車リサイクル券




また、契約する場合は、
委任状、譲渡証明書、売買契約書などに実印が必要です。
信頼できない会社にこれだけの重要書類を渡せますか?
私は、渡せないと思ったのです。




では、どういうところで業者さんを決めたか?
少し気持ちを穏やかにしてからアップしたいと思います。
続きは明日。

non


本日も読んでくださりありがとうございました。
押していただけますと励みになります。

にほんブログ村 住まいブログ 中古住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村



by minotake0530 | 2016-05-24 23:16 | 堅実 | Comments(0)

駐車場のない中古住宅を選んで


物件探しをしていた2年間の間に、車を持たない選択をし、
駐車場のない、築60年の中古住宅を購入しましたが、
当初の予定では、引っ越して、半年ほどは駐車場を借りる予定でした。





しかし1週間もせずに、車の必要性を感じなくなりました。

e0343145_12334715.jpg

なにせ、駅まで徒歩3分という好立地の中古住宅。




5分も待てば、電車は来るし、
子どもたちは『私たちなら2分で駅まで着くよ!』と自慢げです。




あとで変えられない『立地』と、
駐車場を諦め『2階建て』を選択したことは、
間違っていなかったと実感しています。




引っ越し1週間で迷うことなく、愛車を手放すことに決定です。
ただ・・・24年間で、4台の車を乗り継いできましたが、
売却するのは初めて・・・




7社に見積もりを取っていただき、大変勉強させていただきました。
しかし、思っていた以上に深い世界・・・
ちょっと疲れました。




次回に続きますね。

non


本日も読んでくださりありがとうございました。
押していただけますと励みになります。

にほんブログ村 住まいブログ 中古住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村






by minotake0530 | 2016-05-23 15:09 | 中古住宅 | Comments(0)

生活に合わせて作ってみる


e0343145_10162582.jpg
ゴミの分別表は、カラフルで分かりやすく、
曜日の記入欄や分別方法の記載もあるので、とても重宝しています。


これなら子供たちにも分かりやすいと思い、リビングに貼っていたのですが、原色はちょっと存在感がありすぎますね。





引っ越してそろそろ2ヶ月。

家族もゴミの出し方を覚えてくれたので、
部屋の雰囲気を壊さないゴミ出し表を作成しました。




ゴミ箱の近くに、ひっそりと
e0343145_14253055.jpg


写真用紙のL版よりも小さいサイズですが
e0343145_10113803.jpg
分かりやすく、部屋の雰囲気も落ち着きました。


インテリアに合わなければ作る。

これも、身の丈の方法です。

non


本日も読んでくださりありがとうございました。
押していただけますと励みになります。

にほんブログ村 住まいブログ 中古住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村



by minotake0530 | 2016-05-21 23:00 | おすすめ | Comments(0)

ボデガ 『合理的』『兼用』『リーズナブル』の優れモノ


引っ越したら、あれも買おう、これも買おうと思っていたのに、
買うどころか、捨てることの方が多い生活をしています。





そんな私が、引っ越して1番に購入した
ボルミオリロッコの『ボデガ』


e0343145_22181729.jpg
こう見えて、実はワイングラスなのです。





もともとはDURALEX社が製造していたのですが、
製造はそのままで、今はボルミオリロッコ社で販売されています。





安心して飲みたい、家飲み用のワイングラスに
e0343145_22394877.jpg






お料理の盛り付けにも最適。
e0343145_22432211.jpg





そして、1個208円とリーズナブル。


e0343145_23083029.jpg






もちろん、スタッキングできます。

e0343145_23310244.jpg


『合理的』『兼用』『リーズナブル』と、三拍子揃った我が家の優れモノ。





新しい使い方を見つける楽しみは、これからも続きます。

non


本日も読んでくださりありがとうございました。
押していただけますと励みになります。

にほんブログ村 住まいブログ 中古住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村



by minotake0530 | 2016-05-18 23:59 | 品々 | Comments(0)

有意義なお惣菜

e0343145_20421108.jpg
今週のお惣菜5品。


『れんこんのニンニク炒め』
『卵とパプリカ入り海老チリ』
『小松菜とちくわのオイスターソース炒め』
『春雨の中華サラダ』
『バナナフリッター』




ボイルしてスタンバイしていたお買い得品の海老は、
同じく、炒めたてスタンバイしていたパプリカと
めでたく『卵とパプリカ入り海老チリ』となりました。


バナナフリッターは、お惣菜ではありませんが、バナナにスポットが出てしまった場合に、おススメです。
我が家は、お弁当と一緒にデザートとして持って行ったりしています。
e0343145_20443481.jpg


おうちでは、メイプルシロップをたっぷりかけて、いただきます。
e0343145_20451073.jpg

お買い得品とはいえ、無駄なく、残さず、できれば美味しく、
有意義なお惣菜にしてあげたいですね。

non


本日も読んでくださりありがとうございました。
押していただけますと励みになります。
にほんブログ村 住まいブログ 中古住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村



by minotake0530 | 2016-05-14 22:30 | | Comments(0)

縁起を担ぐ選び方

e0343145_20235403.jpg
そろそろビルケンも衣替え。

室内履きのアムステルダムには、しばらくの間お休みしてもらって、
夏のビルケンを出動させました。



しかし・・・
日本家屋の我が家の玄関に、ちょっと浮いてしまうビルケン。

おまけに、私が持っているビルケンは、
靴下を履いていると履けないタイプ。
e0343145_10030753.jpg
ちょっと情けない・・・

ということで、デザインも予算も我が家にぴったりのモノを見つけました。




e0343145_07130334.jpg
麻の葉柄の下駄。


麻の木は、手間がかからず丈夫に育つことから、その昔、赤ちゃんの産着などによく使われていました。(私は、その世代です。)


また、麻の葉の模様は魔よけの意味もあるようです。



e0343145_22401008.jpg
石畳と格子戸の玄関には、青海波柄の下駄を置きました。
『せいがいは』って読むってご存知でしたか?

こちらも、日本を代表する伝統文様。

波の扇状の形を表す青海波。
穏やかな波のように、平穏な暮らしが続くようにという願いが込められた模様です。


日本ならではの選び方。
こんな縁起の良い方法はいかがでしょうか。

non


本日も読んでくださりありがとうございました。
押していただけますと励みになります。

by minotake0530 | 2016-05-13 22:43 | 品々 | Comments(0)

風情に寄せる楽しさ


e0343145_22280847.jpg
茶室や数寄屋建築、蔵の壁に付いている『黒折釘』

一般家庭では、珍しいかもしれませんが

日本家屋の我が家には、これ1つでグッと統一感が増します。

e0343145_07112909.jpg



『外ほうき』と『ちり取り』の収納用に取り付けました。
e0343145_22403298.jpg
外ほうきは、『アズマ 外ほうき 名匠168 外苑ほうき
価格1047円 (定価は1470円)

外ほうきにしては、少し短い、全長126㎝。

小さなゴミには適していませんが、
野外の枯れ葉や小石などを集めてくれます。

太くて張りのある、ヤシの葉脈で作られていることもあり丈夫。


個人的に『アズマ工業』さんのお掃除グッズには、関心があります。
ブログやfacebookなどで、お掃除の仕方なども載せていらっしゃいますので、大変参考になります。
(ご参考までに アズマ工業 HP) 




ちり取り
は、
[REDECKER/レデッカー]ウッドの柄のちりとり(亜鉛メッキ)



昔からあるブリキの『ちり取り』を購入予定でしたが、
軽くて、ゆがみが出やすかったり、
持ち手が弱いなどの問題点があったため、
少し重量のあるしっかりしたモノを選びました。


高価でなくとも、自分たちの生活に合い、
風情に合うモノをこうして厳選することも、
また楽しいものです。

non


本日も読んでくださりありがとうございました。
押していただけますと励みになります。

by minotake0530 | 2016-05-11 23:55 | 品々 | Comments(0)

中古住宅 風情を壊さない外構工事


e0343145_18074044.jpg

『旅館みたいね。』と、よく言われる我が家。






そもそも、お習字の先生のお宅だったので、
そういう要素は、たくさんありました。
と、いいますか、なるべく自分たちの好みに合った、
なるべく手をかけなくても済むような中古住宅を探しました。





だから、高額な予算をかけることなく、
ここまで統一感のあるものに仕上がったのだと思います。

e0343145_20421413.jpg

柱は、門扉の塗装の時に、ついでに塗っていただき、






後は、これまでの風情を壊さない、最小限の外構工事を、
お願いすることにしました。
e0343145_20135168.jpg
この2枚の写真は、同じ場所。





外構工事費は、約60万円。

・植栽の伐採。
 スペース確保のため。

・土地ならし&砂利入れ。(灯篭や石の処分なども)
 防犯、防災を考慮。

・竹垣、折戸、袖垣の設置。(施主支給品です。)
 メンテナンスを考慮し、手に入りやすいものを付けました。

・ブロック塀の塗装。
 杉皮のシロアリを駆除し、塗りなおすだけのものに





外構は、それ専門の方にお願いすることも考えましたが、
好みも分かっていて、予算が少ない事もよーく知っている、
工務店T氏にお願いしたので、
予算内でできることを提案してくださいました。





そのおかげでメンテナンスしやすい、
統一感のあるモノに仕上がりつつあります。





そう!仕上がりつつ・・・なんです。
実は、もうちょっと。(笑)





その間、私たちもゆっくりと、
風情を大切にする方法を楽しんで探しています。





少し長くなりました。
次回に続きます。

non


本日も読んでくださりありがとうございました。
押していただけますと励みになります。


by minotake0530 | 2016-05-07 19:15 | リノベーション  | Comments(0)

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
おうちごはん

外部リンク

画像一覧

以前の記事

2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
more...

フォロー中のブログ

まさかり半島日記
流木民
池袋うまうま日記。
toriko
FU-KOなまいにち
赤煉瓦洋館の雅茶子
新緑きらきら
Inagaki Desi...
ちゃたろうとゆきまま日記
はれのちうたた寝
おばちゃんとこのフーフー...
&m  handmad...
キラキラのある日々
俺の心旅
花とニャンコと好きなこと...
元気ばばの青春日記 気持...
Soul Eyes
小皿ひとさら
Awesome!
やさしい毎日
丁寧に暮らしたい
Second life 〜
N's egg

最新のコメント

suisuimikanさ..
by minotake0530 at 10:22
こんにちは 発芽玄米プ..
by suisuimikan at 06:05
チョコミントさん♪お久し..
by minotake0530 at 19:35
おはようございます。ご無..
by チョコミント at 06:33
atelier-miさん..
by minotake0530 at 22:05

カテゴリ

全体
ごあいさつ
おすすめのモノコト
手作りのもの
特別な日
堅実
おすすめ
資産価値
ローン
台所
リノベーション 
中古住宅
防犯 災害
生活
お風呂
照明
収納
坪庭
心遣い
品々

子供
幸運

タグ