人気ブログランキング |


無理をせず、自分に必要かどうか見極められる暮らしを心がけながら、東京で築60年のおうちを整えています。


by nonly

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2017年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧

住宅ローンの返済額を増やしました  ~生活水準はそのままで~


繰り上げ償還は、最初から考えてはいましたが、

ローンの増額は、厳しいかと思っていました。




しかし、

車を手放したことで、維持費が不要になり。

ふるさと納税の返礼品のお米のおかげで、食費が減りました。




そして、息子(大学4年生)の学費の支払いは終了。

長女(大学3年生)の学費は、残すところ1年分となり、

いよいよ、上2人の子どもたちにお金がかからなくなってきました。




家計に余裕が出てきましたが、

無かったものとして、ローンの返済額を増やすことにしました。


住宅ローンの返済額を増やしました  ~生活水準はそのままで~_e0343145_22441419.png

みずほ銀行のホームページからお借りしました。




私たちがローンをお借りしているみずほ銀行では、

『返済額増額指定サービス』というサービスがあります。




繰り上げ償還をされている話はよく耳にしますが、

返済額増額指定サービスの方がさらにお得ですし、

私たちの目標である『定年退職までの返済』がより近くなります。




家計に余裕ができることで、贅沢もしたくなるところですが、

特に今、海外旅行がしたい訳でもなく、宝石が欲しい訳でもない、

それよりは、『お金を借りている』という気持ちから

早く解放される方が、私には大切なのです。




息子が留年した場合の学費は自己負担という親子間契約も、

是非!!おススメいたします。



non


今日も、読んでくださりありがとうございました。
ポチッと押していただけると、ブログ村のランキングに参ります。
息子~!卒論頑張れ~!(笑)


by minotake0530 | 2017-06-30 00:05 | 中古住宅 | Comments(0)

車を手放して生活を工夫する ~ふるさと納税と支え合い~


22年間も車のある生活をしていたもので、
手放すと、ちょっと困るんじゃないかと、不安もあったのですが、
我が家の生活には、やはり必要のないものだったと感じています。




意外に『無いと困る』と思っていたモノでも、
無いなら無いなりの生活ができるものなのです。





車を手放すことで、一番気がかりだったことは、
重い荷物の運搬。




毎日3個のお弁当があるからでしょうか?
1ヶ月で20キロちょっとのお米を消費するため、
買い物が心配でした。





その代わりに購入した、
ブリヂストンの『TOTE BOX(トートボックス)』

車を手放して生活を工夫する ~ふるさと納税と支え合い~_e0343145_21111787.jpg

確かに、この愛車があれば、
お米5キロなんて、なんてことないのですが、
買い物は、それだけでは済みません。




重たい買い物が、ちょっと苦痛になりはじめたころ、
車を手放して生活を工夫する ~ふるさと納税と支え合い~_e0343145_21083061.jpg
お米が宅急便で届くようになりました。




我が家のふるさと納税担当の主人が、応援したい自治体へ納税。
毎月、食べる分だけのお米が届くようにしてくれました。




車を手放すまでは、ふるさと納税には、ちょっと慎重だったのに、
生活が変わったことで、新しいことにもチャレンジしてみる。




今は、この生活でいいけれど、
また家族の形が変わったら、その時の生活に合わせた工夫が大切。




そんな工夫で生活を楽しむことも、
生活の知恵なのかもしれません。



non


今日も、読んでくださりありがとうございました。
ポチッと押していただけると、ブログ村のランキングに参ります。
ふるさと納税は、返礼品で選ぶのではなく、応援したい自治体から選ぶのがカッコいいかも。


by minotake0530 | 2017-06-29 01:06 | おすすめ | Comments(0)

いつか訪れる車を手放す日 ~タイミングは人それぞれ~

毎年、5月頃に何か支払いがあったような?




すっかり当たり前の生活になっていますが、
車を手放して1年2ヶ月。
22年間支払ってきた自動車税の39,500円が、
今年は手元に残っています。


いつか訪れる車を手放す日 ~タイミングは人それぞれ~_e0343145_21055015.jpg

主人よりも私を助けてくれたのは、
ヒダマリアイボリー色のステップワゴン。




2階建ての中古住宅を手に入れた代わりに、
車を持たない選択をしたけれど、いい事だらけです。

車を手放してみて分かったことは、
私たちにとって、ベストなタイミングで手放したという事。




末っ子の習い事の送迎がなくなり、
子どもたちも、救急病院に行くこともなくなり、
家族5人で出かける機会も数えるほどになりました。




それに、我が家は駅まで徒歩3分の好立地。
電車も5分も待てば、次から次に来るし、
渋滞知らずで、気軽にどこにでも行けるのです。




だから、車のない生活を選んでも、
なんの不便もなかったのです。




ただし、この手放すタイミングは人それぞれ。




私の実家では、車のない生活は考えられないのですが、
母は、70を過ぎてから、積極的に運転しなくなりました。
それが母には、手放すタイミング。




病院などは、今は送迎バスが利用できて、
自家用車がなくても気軽に通院できるようになっているようです。




いつか訪れる車を手放す日。




気がかりだったことも、クリアできて、
生活は快適です。



続きは、明日。



non


今日も、読んでくださりありがとうございました。
ポチッと押していただけると、ブログ村のランキングに参ります。
手放して良かったことは維持費だけではないのです。



タグ:
by minotake0530 | 2017-06-27 00:30 | おすすめ | Comments(1)

庭の成長も醍醐味 ~中古住宅の楽しみ~ 


梅雨に入った途端、すくすくと成長をはじめた、
業平竹(なりひらだけ)

庭の成長も醍醐味 ~中古住宅の楽しみ~ _e0343145_20375750.jpg

梅雨空は、ちょっと寂しいけれど、
業平竹の成長が、日々の楽しみになっています。





早いもので、庭師さんに来ていただいてから、
もう直ぐ1年。

おかげ様で、我が家の植栽たちは、すくすくと、
そして美しく、私たちを楽しませてくれています。





すくすく過ぎて、どんどん伸びて行く業平竹の成長を
『伸びすぎてポキッと折れない?』と心配する末っ子。

庭の成長も醍醐味 ~中古住宅の楽しみ~ _e0343145_20374155.jpg
もう直ぐ七夕だから、
それまでは頑張ってもらいましょうか。





季節ごとの変化や手入れも全部含めて、
中古住宅、ありがとう。


non


今日も、読んでくださりありがとうございました。
ポチッと押していただけると、ブログ村のランキングに参ります。
雨上がりに庭師さんに教えていただいた剪定にチャレンジすることも、また楽しい生活です。



by minotake0530 | 2017-06-25 23:33 | 坪庭 | Comments(0)

引き出しの乱れは心の乱れ


昨日は、『置く収納』のお話をしましたが、





実は、この引き出し、心のバロメーターにもなっています。
引き出しの乱れは心の乱れ_e0343145_21274378.jpg
この引き出しの中が乱れ始めると要注意。
心に余裕が無くなっている時なのです。





『気に入っているモノ』
『本当に必要なモノ』
『忘れたくないモノ』

が、この引き出しの中に入っているのですが、
それ以外のモノが入ってくると、本来の自分ではなくなっている時。





自分を見つめなおすことができます。


引き出しの乱れは心の乱れ_e0343145_10081100.jpg
引き出しの2段目は、娘のマフラーを編んだ時の残りが、





色も素材も、とても良かったので、
マフラーに合わせて何か作ろうと思うのですが、
完全に仕舞いこんでしまうと、忘れてしまいそうなので、
身近に置いて、構想を練っています。






下の引き出しには、コンパクトに収納できることを優先して購入した
アイリスオーヤマ 布団乾燥機 』
引き出しの乱れは心の乱れ_e0343145_10071860.jpg


スペースがあるからと、あれこれ仕舞いこんでしまうと、
結局、何でも仕舞いこんでしまい、収拾がつかなくなってしまいます。
だから、これだけ。




『気に入っているモノ』
『本当に必要なモノ』
『忘れたくないモノ』
この定義を守って、自分の心も守る。




モノに満たされるよりも、
豊な生き方が出来るかもしれません。


non


今日も、読んでくださりありがとうございました。
ポチッと押していただけると、ブログ村のランキングに参ります。
豊さって人それぞれ、私はこれで幸せです。


by minotake0530 | 2017-06-24 23:39 | 収納 | Comments(0)

置く収納 ~買わずに整えませんか?~


子供の成長と共に、私の持ち物は少なくなっていきます。


置く収納 ~買わずに整えませんか?~_e0343145_11414221.jpg

このキャビネットを置いてある部屋は、寝室ということもあり、
『心と体を休める場所』として使いたいので、
必要最小限のモノだけを置いています。




多少、置いてあるモノに変化はありますが、
だいたい、いつもこんな感じ。

置く収納 ~買わずに整えませんか?~_e0343145_18195355.jpg
引き出しの下に敷いてあるのは、
結婚した時に作った、名前入りの風呂敷。




ほとんど使うことが無くなってしまったけれど、
汚れたらサッと洗えるし、
身近に置いておきたくて、ここに。




息子が中学生の時作った、七宝焼きのケースの中には、
家族5人分のUSBメモリ

置く収納 ~買わずに整えませんか?~_e0343145_11415592.jpg
大きさといい、デザインも気に入っています。





置く収納 ~買わずに整えませんか?~_e0343145_10072842.jpg

すぐにメモが取れるよう、ノートは必需品。





置く収納 ~買わずに整えませんか?~_e0343145_11422425.jpg

確か、百円ショップで購入したと思うのですが、
開かないように、ゴムで固定できるところが気に入っています。





置く収納 ~買わずに整えませんか?~_e0343145_21332014.jpg
ペンは証券会社からいただいたのですが、
書きやすいボールペンと
蛍光ペン付きなところが、私には最高に使いやすい。




いろいろ持たなくても、これ1本で十分。
置く収納 ~買わずに整えませんか?~_e0343145_10080082.jpg
時に、黄色い蛍光ペンも同席します。




収納ケースを入れてしまったら最後、
モノがドンドン増えてしまうので、
本当に必要なモノだけを置く収納。




ある意味、特別な収納。
私には、性に合った収納のようです。


non


今日も、読んでくださりありがとうございました。
ポチッと押していただけると、ブログ村のランキングに参ります。
家族の形は変わっていくから、あまり大きくせず整えるのが身の丈の暮らしです。




by minotake0530 | 2017-06-24 00:28 | 収納 | Comments(0)

支持する収納

支持する収納_e0343145_12420252.jpg

目黒のアンティーク家具屋さんで購入したキャビネット。






現在、22才の息子が、
このキャビネットの上から跳びまくっていたということは、
20年ほど前に購入したモノだと思います。






引っ越す前まで、キャビネットの上に、テレビを置いたり、
子供たちのお絵描き道具などの収納するのに使っていました。



支持する収納_e0343145_18285257.jpg

築60年の家に引っ越して、
今は、テレビも壁掛け。







子供たちも、お絵描きしなくなりました。






だから、このキャビネットを持って行くか、
とても悩んでいたのですが、やはり使い続けることにしたのです。






理由は3つ。

・地震でも倒れない高さ。
・思い出が詰まっている。
・見せない収納ができる。






ということで、
収納が1つもない私たちの寝室に置くことにしました。


支持する収納_e0343145_10063348.jpg

左側3段が主人の引き出し。
右側を私が使っています。






主人の引き出しは、モノがぎっしり入っていて、
多分、本人しか把握できない状態だと思います。
(とてもとてもお見せできません。)






『片づけたらいいのに・・・』とは思いますが、
主人には、この収納のしかたが性に合っているのでしょう。






キャビネットの上にモノを置かないだけでも
私の好きなことを尊重してくれていると思うことにしています。






私の引き出しは、

支持する収納_e0343145_10080082.jpg


子供の成長と共に持ち物が少なくなりました。






少し長くなりました。
この続きは明日。




non


今日も、読んでくださりありがとうございました。
ポチッと押していただけると、ブログ村のランキングに参ります。
私から見たらガラクタでも、主人にとっては宝物だったりするんです。




by minotake0530 | 2017-06-22 21:16 | 収納 | Comments(0)

収納の余裕は気持ちの余裕 ~床下収納ユニット~


築60年の我が家は、収納がちょっと少なめ。
でも、割とモノも少ないので、
何とかなるかなぁーと思っていたのですが、
ゆっくりとリノベーションしていただいていた間に、
ちょっと不安になってきました。




でも、予算もアイデアもありません。




『工務店T氏、収納を増やす方法ありますか?』

収納の余裕は気持ちの余裕 ~床下収納ユニット~_e0343145_15201157.jpg

奥の扉は、2階のトイレ。





扉の前には、

収納の余裕は気持ちの余裕 ~床下収納ユニット~_e0343145_23255641.jpg

台所などによく使われる床下収納ユニット。





台所などに取り付ける場合は、深型ですが、
ここは、食品用としては使いませんので、浅型を取り付けました。

収納の余裕は気持ちの余裕 ~床下収納ユニット~_e0343145_15201899.jpg

床下収納は、お安く販売されている物もありますが、
トイレの前に取り付けるということで、
丈夫で長持ちと定評のある床下収納を取り付けました。




ここは、長く快適に使うためにも必要な出費です。






それでも、工賃込みで、1台30,000円~50,000円ほど、

収納の余裕は気持ちの余裕 ~床下収納ユニット~_e0343145_15210422.jpg

結局、今は、子どもたちの卒業アルバムしか入っていませんが、




収納に余裕があると、
気持ちまで余裕が持てるような気がするのは、私だけでしょうか?




床下収納ユニット。
心の余裕も生み出してくれるようです。


non


今日も、読んでくださりありがとうございました。
ポチッと押していただけると、ブログ村のランキングに参ります。
普段の生活の中でも忘れているぐらい丈夫な床下収納。
丈夫で長持ちは重要です。



by minotake0530 | 2017-06-21 00:44 | 収納 | Comments(0)

魚をさばけるカッコいい男を目指す ~息子の自立~


大学4年生の息子。
意外に意外‼ あっという間に就活が終わりました。






苦戦することを見越して、7月まで予定を入れないでいたもので、
只今、すっごい暇そうなので『だったら魚さばいてみる?』
と、誘ってみました。






特に台所育児を推奨してきた訳ではありませんが、
魚がさばける男子って、ちょっとカッコいい!

魚をさばけるカッコいい男を目指す ~息子の自立~_e0343145_20390147.jpg
今回のチャレンジは、750円の金目鯛。
丸魚だと、やはりお安いです。





魚をさばけるカッコいい男を目指す ~息子の自立~_e0343145_20365379.jpg
ペットボトルのキャップでうろこを取って、






苦玉をつぶさないように、慎重にお腹出して、
三枚におろします。
魚をさばけるカッコいい男を目指す ~息子の自立~_e0343145_20370165.jpg

出刃包丁でなくても、さばけます。







意外に真剣な息子。

魚をさばけるカッコいい男を目指す ~息子の自立~_e0343145_20371708.jpg
そして、意外に楽しそうに、
意外に手際よくさばいていきます。






魚をさばけるカッコいい男を目指す ~息子の自立~_e0343145_20373587.jpg
金目鯛は、普段は『湯引き』するのですが、
今回は、勉強のために『皮引き』してみました。
それでも、油がのって美味しい‼






アラで煮物も作って、
魚をさばけるカッコいい男を目指す ~息子の自立~_e0343145_20370995.jpg

ちょっと身が少なめですが、美味い‼







イカにもチャレンジ。
魚をさばけるカッコいい男を目指す ~息子の自立~_e0343145_20374761.jpg

1杯120円。







ちょっと皮をはぐのに苦戦して、
魚をさばけるカッコいい男を目指す ~息子の自立~_e0343145_20382439.jpg

つながっててもご愛敬。






綺麗に盛り付けたいと、がんばった一皿は、
魚をさばけるカッコいい男を目指す ~息子の自立~_e0343145_20380584.jpg

父の日のプレゼントになりました。






就職が決まった今だから、
学業以外の自立の準備を、台所で学ばせることも、
親の務めかもしれません。






息子の台所修行は、しばらく続きます。


non


今日も、読んでくださりありがとうございました。
ポチッと押していただけると、ブログ村のランキングに参ります。
次はマグロをさばいてみたいとか^^; 息子のチャレンジはしばらく続きそうです。



by minotake0530 | 2017-06-18 23:59 | 子供 | Comments(8)

和菓子の日に ~もち米不要の玄米餅~


1日遅れですが、昨日は『和菓子の日』でした。




正直、そんなこと全く知らなくて、
夕飯時に息子が
『今日、和菓子の日だよね? 何か作ったの?』
と、見えない圧力をかけてきました。





さて、この時間から何を作りましょうか?
和菓子の日に ~もち米不要の玄米餅~_e0343145_18024395.jpg
外はパリパリ、中はしっとりの『玄米餅』






夕飯用の玄米を、やわらかめに炊いて、
和菓子の日に ~もち米不要の玄米餅~_e0343145_14100116.jpg






作り置きしていた、こし餡を使って作ります。
和菓子の日に ~もち米不要の玄米餅~_e0343145_14094062.jpg

↓こし餡については、こちらを↓




材料

玄米 2合

水 玄米の2倍ぐらい
(少し柔らかめに炊きます。)

あんこ お好みで

砂糖水 
(水30㏄~50㏄ 砂糖大さじ3)




①炊きあがった玄米を熱いうちに
すりこ木でつぶします。

この時、すりこ木を砂糖水に付けながら玄米をつぶし、
最後に残った砂糖水を全部入れてつぶします。





②少し冷めてから、こし餡を包み。




③弱火で両面を焼きます。

和菓子の日に ~もち米不要の玄米餅~_e0343145_14101136.jpg
パチパチパチという音をたてながら、
香りよく焼けていきます。





和菓子の日に ~もち米不要の玄米餅~_e0343145_14101830.jpg

玄米餅を薄めにして作ると、
大宰府で有名な梅ヶ枝餅のような食感が楽しめます。



もち米の玄米でなくとも、十分もっちり。




身近なモノで、安心して食べられる、
我が家の身の丈の和菓子。




『急いで作ったわりには美味いね。』と言い放った息子に、
『来年の和菓子の日は、よろしくね~』とお願いしておきました。



non


今日も、読んでくださりありがとうございました。
ポチッと押していただけると、ブログ村のランキングに参ります。
意外に生きる力のある息子。面白いものを作ってくれるかもしれません。


by minotake0530 | 2017-06-17 23:08 | | Comments(0)

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
料理・レシピ

外部リンク

画像一覧

以前の記事

2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
more...

フォロー中のブログ

まさかり半島日記
マイニチ★コバッケン
くろいしの日記 by しまか
岐阜うまうま日記(旧:池...
nanako*sweet...
toriko
FU-KOなまいにち
赤煉瓦洋館の雅茶子
My diary
新緑きらきら
Inagaki Desi...
ちゃたろうとゆきまま日記
はれのちうたた寝
おばちゃんとこのフーフー...
&m  handmad...
キラキラのある日々
俺の心旅
Soul Eyes
小皿ひとさら
ミセス サファイア 静け...
Awesome!
やさしい毎日
丁寧に暮らしたい
roboとの毎日 2
Second life 〜
暁橋のたもとから
N's egg
流木民 第2話
ああ《嗚呼》悩ましくも光...

最新のコメント

鍵コメさん♪ そうなん..
by minotake0530 at 20:34
shimaka-info..
by minotake0530 at 20:22
居眠りを懺悔することに驚..
by shimaka-info at 22:59
shimaka-info..
by minotake0530 at 14:18
立ててあるツール、量(種..
by shimaka-info at 01:51

カテゴリ

全体
ごあいさつ
おすすめのモノコト
手作りのもの
特別な日
堅実
おすすめ
資産価値
台所
リノベーション 
中古住宅
防犯 災害
生活
お風呂
照明
収納
坪庭
心遣い
品々

子供
幸運

タグ