人気ブログランキング |


無理をせず、自分に必要かどうか見極められる暮らしを心がけながら、東京で築60年のおうちを整えています。


by nonly

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2019年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

おいしいオブジェ



質素が自慢の我が家のキッチン。

e0343145_15301148.jpg

枠だけ、リノベーションで強化してもらった、
レトロ感あふれる窓が気に入っています。






この窓枠が額縁のようで、なかなか素敵なのです。

e0343145_15322785.jpg

近々、ポン酢になる予定の、旬のかぼすたちが、
オブジェとなり、目で楽しませてくれます。






すだちは、オブジェで楽しんだ後、サッパリといただきました。
↓ ↓ ↓







初物の柿は、実家の庭で採れたもの。

e0343145_15311040.jpg

懐かしい気持ちを抱きながら、
ふるさとを思い、キッチンに立つのも心地いい。






e0343145_20482221.jpg


その時々の旬のモノを飾って、リアルアート。






今日も、おいしいオブジェたちが、
お行儀よく、明日の出番を待っています。



nonly




今日も、読んでくださりありがとうございました。
よろしければ、励ましの一押しを、お願い致します。
 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村


にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村


by minotake0530 | 2019-09-29 23:01 | おすすめのモノコト | Comments(0)

防災と増税を考えて買ったもの ~1日使い捨ても心の安心~


体力的なことは、
日々の筋トレで、衰えを感じることはありませんが、
残念なことに、視力の低下で老いを感じる今日この頃。






メガネの方が、きっと目の事を思えば優しいのでしょうが、
遠近両用コンタクトレンズを使うようになってから、
家仕事が快適で、暮らしが豊かになったのは確かです。






ただ、長時間の着用は、自分自身でセーブしているので、
コンタクトレンズを使ったり使わなかったりする私に、
コスパのいい2週間使い捨てするタイプがいいのか?悪いのか?






普段使いの遠近両用コンタクトレンズは、
洗浄剤と合わせて、1ヶ月約2,500円ですが、
このコンタクトレンズ、毎日は使っていないのです。
(半年に一度は、眼科で検査、処方を受けています。)






そんな、コンタクトレンズに対する迷いがあったところに、
今回の台風15号による影響で、千葉県では停電や断水となり、
暮らしが混乱しているという不安な話を耳にしました。
(早く完全復旧しますように。)






そこで、私の暮らしにはちょっと贅沢品ですが、
防災備蓄と増税のことを考え、
1日使い捨てコンタクトレンズを約3ヶ月分購入しました。

e0343145_15552585.jpg

この遠近両用コンタクトレンズ、1ヶ月約3,834円。
(眼科さんで処方してもらっています。)








MADE IN JAPANが、少しだけこだわりの
遠近両用コンタクト。

e0343145_15553668.jpg


普段だったら購入を躊躇したかもしれませんが、
洗浄しなくてもいいという、気軽さが安心させてくれます。






暮らしに必要なものだから、増税前のこの時に、
あと3ヶ月分、購入しようと思っています。





こんな小さなことで申し訳ありませんが、
私の『買って満足!あなたの買い物レポート!』でした。


nonly




今日も、読んでくださりありがとうございました。
よろしければ、励ましの一押しを、お願い致します。
 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村


にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村


by minotake0530 | 2019-09-26 22:54 | 防犯 災害 | Comments(0)

心潤う 鮮魚セット




e0343145_11474877.jpg


小学3年生の甥っ子の魚触学習に贈った、
『中身はお楽しみ』という鮮魚セット。
お試しに頼んだ、我が家の食卓も大いに華やぎました。





フィッシュ&チップス
↓ ↓ ↓



真鯛の昆布締め
↓ ↓ ↓



鯛茶漬け
↓ ↓ ↓



鯛おこわ
↓ ↓ ↓



クロムツの煮付け
↓ ↓ ↓






何が届くか分からないことが、正解だったようです。

e0343145_14440307.jpg






はじめてお目にかかったハガツオ。
(東京では、見たことないです。)

e0343145_15280000.jpg

48㎝もあり、身が柔らかで癖が無く、
あっさりしたマグロのよう。






カツオが苦手な子供たちも、
このハガツオのお刺身は、あっという間に完食しました。

e0343145_11464526.jpg






そして、メチャクチャ大きかった真イカ。

e0343145_23533179.jpg

真イカ = スルメイカなのですが、
こんな立派なスルメイカもはじめてでした。






新鮮でエンペラも大きく、ゲソもプリプリだったので、
吸盤もきれいに取って、全てお刺身でいただきました。

e0343145_23534467.jpg

イカにうるさい子供たちも大絶賛。






送料込みで、これだけたっぷり入ってくるなら、
定期的に直送してもらい、捌いて冷凍保存も可能だし、
お客様がいらっしゃる時、イベント的に頼んでもいいね。
なんて、家族との会話も盛り上がり、
次回は、料理好きの息子が帰ってくる時に合わせて、
お願いしてみようと思っています。

↓ ↓ ↓



幸せ鮮魚セット、堪能させてもらいました。
ご馳走様です。





五島列島より朝獲れ鮮魚セットを直送【送料・税込10,000円】


nonly




今日も、読んでくださりありがとうございました。
よろしければ、励ましの一押しを、お願い致します。
 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村


にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村


by minotake0530 | 2019-09-25 17:24 | | Comments(0)

憧れのクロムツ



マルセイ水産さんの鮮魚セットの中で、
一番、嬉しかったクロムツ。






メチャクチャ頑張って!慎重に煮付け料理を作ったのに・・・
丸々一匹の写真を撮り忘れました^^;

e0343145_16501152.jpg


味がしみしみの一番美味しい所ではありますが、
ほぐした後の煮付けの写真で、ごめんなさい。







なんてったって、
うちのご近所で見かけるクロムツは、30㎝ほどで2,500円‼
鮮魚セットに入っていたのは、約44㎝もあるクロムツで、
これまで見たこともない大きさだったので、
すぐに、憧れの煮付けにすることに決定しました。

e0343145_18132065.jpg






厚みも凄いし、鱗や内臓、血合いまできれいにし、
送ってくださっているので、調理も簡単。
(頼むときに加工については、希望を聞いてくださいます。)

e0343145_18133229.jpg






一緒に炊く、ごぼうの方が、
下茹でしたりと、手がかかったほど、

e0343145_16494457.jpg

私の基本は、
素材の良いモノは、できるだけシンプルに料理することなので、
切り目を入れたり、霜ふりなどの下処理が必要ですが、






味付けは、水、砂糖、みりん、生姜、薄口醤油と酒だけ
(今回は、水150㏄、砂糖大さじ2、みりん50㏄、醤油100㏄ 酒150㏄)
煮付けの甘いのが苦手な方向きの調味料です。


e0343145_16503537.jpg

後は、ごぼうがいい出汁になってくれて、
脂が乗った、しっとりホロホロの煮付けになりました。






幸せの鮮魚セット、
備考欄でお願いすると、多少のリクエストは答えてくれるそうです。





次回の鮮魚セット。
憧れのクロムツを、また、お願いしたいと思っています。



nonly




今日も、読んでくださりありがとうございました。
よろしければ、励ましの一押しを、お願い致します。
 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村


にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村


by minotake0530 | 2019-09-23 23:18 | | Comments(0)

松茸のお吸い物で簡単節約『鯛おこわ』



我が家の料理は、家族が喜べば成功です。




昆布締めの深い味と、
↓ ↓ ↓





思い出の味、鯛茶漬け。
↓ ↓ ↓








真鯛のトリは、
大好きな、鯛のあら料理。


鯛のあら煮は、家族の大好物。
↓ ↓ ↓









今日は、鯛おこわ
(ちょっと、お焦げ付き)

e0343145_07524406.jpg

今回は、圧力鍋で炊きましたが、
炊飯器でも気軽に炊くことが出来ます。






あらだけなら、ご近所のスーパーでも購入できるし、
(うちのご近所では、250円で購入できます。)

e0343145_07523582.jpg






鯛おこわなら、
鯛が丸々一匹なくても、あらを魚焼きグリルで焼いて、
ほぐしたもので十分、美味しくいただけます。

e0343145_16533765.jpg

鯛の大きさにもよるけれど、
スーパーで売っているものなら約150gほどの身が取れると思うので、
出会った時に購入し、焼いて身をほぐし、
冷凍保存してもいいかもしれません。






私の場合、捌くのがあまり上手くはありませんので、
ほぐし身にすると130gほど^^;
それでも十分な量の鯛の身になります。

e0343145_07520752.jpg

ただ、焼いて→ほぐすだけ。







そして、これを使います。

e0343145_07533193.jpg


永谷園さんのお吸いものの素。






これが、美味しさと、手軽さと、
お値打ち的な鯛おこわに作り上げてくれるのです。




材料

米           1合
もち米         1合
薄口醤油      大さじ1
酒         大さじ1
お吸い物の素      1袋
鯛のあら       1匹分

濃い目がお好きなら、薄口醤油を大さじ2にしてください。





作り方

米ともち米を洗い、鍋(炊飯器)に入れ、
圧力鍋なら、水320mlと薄口醤油と酒。
炊飯器なら、薄口醤油と酒と水を合わせ、2合の水分目盛に合わせます。






その上に、鯛のあらをほぐしたものを入れ、
30分~1時間、浸水します。






圧力鍋で炊くなら、
圧がかかってから弱火で5分、放置15分
炊飯器なら、おこわモード?炊き込みご飯モードでもいいですが、
我が家は、通常炊飯でも炊けました。






それと、ちょっとお楽しみ的に、
私の特別な炊き方。

e0343145_07522202.jpg


お米が少し斜めになるようにします。






このまま炊けば、半分おこげ、半分普通のおこわのできあがり♪
ちょっと、味変したようで、お得な気分になります。

e0343145_08080188.jpg

複雑な材料は、何もありません。






身近なもので、特別な鯛おこわ、豪華に見えて、簡単で経済的。
おにぎりにしても最高です♡






お給料日前に作ると、
ちょっと気持ちが潤いますよ。(笑)



nonly




今日も、読んでくださりありがとうございました。
よろしければ、励ましの一押しを、お願い致します。
 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村


にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村


by minotake0530 | 2019-09-21 22:14 | | Comments(0)

昆布締めで『あっさり鯛茶漬け』



自分で捌いた真鯛で、昆布締めを作ったお話をしましたが、
ちょっと、ハードルが高いようなら、
まずは、ご近所のスーパーやお魚屋さんで、鯛の柵を購入し、
作ってみるのもいいかもしれません。





なんでもチャレンジです‼
↓ ↓ ↓






マルセイ水産さんから届いた、丸々とした真鯛で、
背×2柵、腹×2柵の昆布締めを作ったのですが、
1柵は、独立した息子へのお土産に、1柵は、そのままいただき、
2柵は、鯛茶漬けでいただきました。


e0343145_16365668.jpg

今日は、こちらのお話を。






一般的な鯛茶漬けは、醤油やごまだれで味付けされていますが、
我が家は、『塩』が好きなので、
昆布締めを、薄くスライスしていただきます。






ただし、お茶漬けにする時は、
鯛のお味が少し濃いぐらいの方が美味しいので、
昆布締めする時に少し塩を強く締めるのがおススメです。

e0343145_15495101.jpg

それでも、味が薄ければ、スライスした後でもいいので、
塩を強めに振って、馴染ませておきます。






その間に、ご飯にかける出汁を作ります。

e0343145_00205304.jpg
鯛を昆布締めした時に使った昆布を軽く水洗いし、
800㏄の水に昆布4枚を1時間ほど浸し、
その後、鍋で沸騰寸前まで沸かせば、出汁の出来上がり。






ご飯に、
細かくカットした塩昆布をお好みでのせます。

e0343145_16374861.jpg






真鯛の昆布締めをお好みでのせて、

e0343145_16381959.jpg

刻み海苔もお好みで、







出汁をかけます。

e0343145_16373643.jpg






鯛に、少し火が通るぐらいが美味しいようです。

e0343145_16372483.jpg

実は、この鯛茶漬け、
長女が修学旅行で行った長崎でいただいた、
忘れられない味を再現したもの。






ただし、
鯛の昆布締めに使った、昆布で出汁を取ったりもしないし、
きっと、三つ葉やワサビが上品にのっていたと思います。






これも、昆布締め同様、
家にあるもので作る、家族が喜ぶ家庭の鯛茶漬けです。






どうぞ、この先は、
各ご家庭でアレンジを楽しんで、
ご家族が喜んでくれる味にしてくださいね。




明日は、鯛料理最後となります。



nonly




今日も、読んでくださりありがとうございました。
よろしければ、励ましの一押しを、お願い致します。
 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村


にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村


by minotake0530 | 2019-09-20 13:34 | | Comments(0)

背伸びしない『真鯛の昆布締め』



マルセイ水産さんの鮮魚セットは、
魚屋難民の我が家の救世主になりそうです。






新鮮で、美味しくて、珍しい朝獲れ鮮魚たちが、
お値段以上に、たっぷり入っていました。






次回は、こちらをお願いしてみようと思っています。
↓ ↓ ↓






その鮮魚で作った2品目。
独立した息子にお土産で持たせたところ、
大絶賛だった『真鯛の昆布締め』

e0343145_20434752.jpg

ほんのり昆布色に仕上がりました。






東京では、柵(さく)でも、なかなか手が届かない価格の真鯛が、
丸々一匹なんて、夢があり過ぎでしょ⁉

e0343145_15372722.jpg

それも約43㎝‼







用意するものは、
鯛、塩、昆布、ラップ、キッチンペーパーだけ。

e0343145_17040449.jpg

お塩は、カルディで購入した、ピンクソルト。






このお塩でなくてもいいのですが、
手でパラパラ振るのは、塩が均等に振れない為、
均等に振れるタイプのお塩がおススメです。






鯛の柵の両面に塩を振って、
30分ほど冷蔵庫で寝かせておきます。







昆布も、出汁を取るようの手軽な昆布で大丈夫。

e0343145_17035537.jpg






ただし、お手頃な昆布は、
薄くて、シワシワになっているものが多いので、
汚れを軽くキッチンペーパーで拭いた後、
蒸し器で柔らかく戻し、冷ましておきます。
e0343145_15364734.jpg
左がパリパリの状態、右が戻した昆布。






塩を振って寝かせて置いた鯛の水気をペーパータオルで拭きとって、
蒸し器で戻した昆布に、鯛を挟みます。

e0343145_19344123.jpg

この水気をしっかり取っておくと、
ねっとりしっとりした昆布締めができあがります。






昆布と昆布で挟んで、

e0343145_15502338.jpg






できるだけ空気を抜いて、
鯛の身に昆布が張り付くようにラップで巻いて、

e0343145_15552935.jpg

12時間後に、空気を抜くためにラップを巻きなおし、
その後、また12時間冷蔵庫で寝かせます。
(計24時間寝かせます。)







昆布の風味と、程よい塩気が癖になる美味しさに♡

e0343145_15492809.jpg

我が家は、このままいただきます。






昆布締めと聞くだけで、
『高い昆布と塩でないとできないのでは?』と、思いがちですが、
無理をしなくても、家庭にあるもので作れます。






大切なことは、家族が喜ぶ家庭の味。






明日も、家族が喜ぶ家庭の味を、
お話できればと思っています。




お付き合いいただき、ありがとうございました。



nonly




今日も、読んでくださりありがとうございました。
よろしければ、励ましの一押しを、お願い致します。
 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村


にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村


by minotake0530 | 2019-09-19 00:51 | | Comments(5)

ふわサクッ 赤カマスの『フィッシュ&チップス』



五島列島の朝獲れ活〆鮮魚たち、
甥っ子の『魚触学習(ぎょしょくがくしゅう)』にもなり、
弟家族の食卓が盛り上がったそうです。






我が家も同じモノを購入してみましたが、
東京では、なかなかお目にかかれないお魚たちが、
新鮮な状態で、たっぷり届きました。






東京で、魚屋難民になっているので、
次回は、6ヶ月、12ヶ月の定期購入をお願いしようと思っています。
↓ ↓ ↓








それでは、その鮮魚セットを使った、
今日の一品を。

e0343145_15232799.jpg

赤カマスのフィッシュ&チップス。
※『フィッシュ&チップス』は、イギリスではファーストフードとして親しまれています。






東京で見かける、細~いカマスなら、
塩焼きにするぐらいしかないのですが、
この大きさと厚みなら、三枚おろしにできるので、
フライにしてみることにしました。

e0343145_22334501.jpg






本来のフィッシュ&チップスのお魚はタラ類で、
小麦粉とビールで作った衣ですが、
少しでもヘルシーにと、片栗粉をまぶし竜田揚げ風にしました。

e0343145_20153553.jpg

捌いた後、水気をよく取って塩をまぶし、
カレー粉とガーリックパウダーで軽く味付けし、
片栗粉をつけたものを、少量の油で揚げます。






かますは、身が柔らかで、ふわふわしているので、
とてもジューシーでカリッとした食感の
ちょっと上品な、フィッシュ&チップスがいただけます。

e0343145_20245784.jpg

私的には、柚子胡椒マヨネーズでいただくのがおススメ。
(マヨネーズにお好みで柚子胡椒を入れるだけです。)






滅多にお目にかかれない魚が届き、
何を作ろうか?と考えるのも楽しいし、
家族との会話も大盛り上がりは、間違いありません♡






そうだ、そうだ‼
こういうの大好きな独立した息子がいたなーと、
鮮魚の写真を送ったら、その日のうちに飛んで帰ってきました。(笑)






美味しいモノは、家族の絆も深めるようです。



nonly




今日も、読んでくださりありがとうございました。
よろしければ、励ましの一押しを、お願い致します。
 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村


にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村


by minotake0530 | 2019-09-17 23:01 | | Comments(4)

幸せのマルセイ水産さんの鮮魚セット



何事もなく、夏休みが終わりホッとしているところですが、
ちょっと心残りなのは、この夏も実家に帰らなかったことです。






何分、遠い・・・
空港に着いてからも、山の中にある実家まで、
1時間以上かかるものだから、時間もかかるし、お金もかかる
でもなぁ、日頃、お世話になっている弟夫婦や、
姪っ子、甥っ子に、おばさんを忘れて欲しくないので、
ちょっと珍しくて、楽しい贈り物をしてみました。






長崎県五島列島のマルセイ水産
朝獲れ活〆鮮魚セット。

e0343145_00030360.jpg


実家は山に近いし、水族館などもなく、
海の魚が身近ではない、小学3年生の甥っ子の
『魚触学習(ぎょしょくがくしゅう)』にもなるし、
みんなでワイワイ言いながら食べてほしいと思い
『その日の朝に水揚げされた、何が入っているか分からないお魚セット』
を、あえて贈ってみました。

『魚触(ぎょしょく)』とは、魚に触れる学習のこと。




五島列島というのも、ワクワクするところです♡







魚を捌くことが好きな方なら、そのままでもいいのですが、
苦手な方に贈るのに、加工方法も選べるので安心です。

e0343145_21094409.jpg


備考欄にお魚リクエストをお願いしておくと、
希望も聞いてくれるところも親切。
※希望は、失礼のないぐらいにいたしましょう。







築60年の中古住宅に越してから、
魚屋難民の我が家も購入してみました♡

e0343145_21070218.jpg

新鮮で、メチャクチャ大きくて、変身しがいがあった鮮魚たち。






無駄なく、美味しくいただいたので、
明日から、皆様にもご馳走様したいと思います。

お楽しみに♪




nonly




今日も、読んでくださりありがとうございました。
よろしければ、励ましの一押しを、お願い致します。
 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村


にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村


by minotake0530 | 2019-09-16 23:01 | 幸運 | Comments(0)

金曜日の残り物スープとハバネロオイル



いつからか、
金曜日は、残り物を使って料理する日になっています。






金曜日に使い切ると、
土日に、1週間分のフレッシュな買い物ができることが、
合理的で経済的なのです。






私のおススメは、汁なし野菜スープ。
マカロニを入れたり、パスタとからめたりと、
万能な残り物消費料理。






その時々で、コンソメを入れたり、
ウェイパーを入れたり、ベーコン、ツナの缶詰と、
特に高級な食材は入れないので、とても素朴なスープになります。
(今回は、ジャガイモ、人参、しめじ、れんこん、玉ねぎ、
トマト、マカロニ、ベーコン、ウェイパー、塩で作りました.)







そんな素朴なスープが、ハバネロオイルのおかげで、
高級スープになりました。

e0343145_21281573.jpg


ハバネロオイルは、ただ辛いだけではなく、
量の調節で、とても深い味になるのです。
メチャクチャ美味しくて驚き♡






そして、もう1つ驚くことは、
このハバネロオイルが手作りだということ。

e0343145_21282795.jpg


ハバネロ、ニンニク、塩と、
軽い風味にするために、グレープシードオイルを使うそうです。






危険なハバネロなので、
手袋をして作るそうですよ^^;
ありがとう♡






食べ切る習慣に、ハバネロオイルが加わって、
料理のレパートリーが増えました。






さぁ‼明日から三連休。
ハバネロオイルのおかげで、
食事のことを考えるのが、少し楽しくなったような♡






ひとまず、明日のランチは、ハバネロオイルを使って、
ペペロンチーノと参りたいと思います。




nonly




今日も、読んでくださりありがとうございました。
よろしければ、励ましの一押しを、お願い致します。
 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村


にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村


by minotake0530 | 2019-09-14 00:22 | | Comments(0)

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
おうちごはん

外部リンク

画像一覧

以前の記事

2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
more...

フォロー中のブログ

まさかり半島日記
流木民
マイニチ★コバッケン
池袋うまうま日記。
toriko
FU-KOなまいにち
赤煉瓦洋館の雅茶子
新緑きらきら
Inagaki Desi...
ちゃたろうとゆきまま日記
はれのちうたた寝
おばちゃんとこのフーフー...
&m  handmad...
キラキラのある日々
俺の心旅
花とニャンコと好きなこと...
元気ばばの青春日記 気持...
Soul Eyes
小皿ひとさら
ミセス サファイア 静け...
Awesome!
やさしい毎日
丁寧に暮らしたい
roboとの毎日 2
Second life 〜
暁橋のたもとから
N's egg

最新のコメント

とても美味しそうですね✨..
by kagari112345_j18 at 12:42
結うさん♪はじめまして(..
by minotake0530 at 14:09
はじめまして ニョ..
by koito_hari616 at 13:57
ryuboku2さん♪こ..
by minotake0530 at 17:32
アイデアと優しさに溢れた..
by ryuboku2 at 13:54

カテゴリ

全体
ごあいさつ
おすすめのモノコト
手作りのもの
特別な日
堅実
おすすめ
資産価値
ローン
台所
リノベーション 
中古住宅
防犯 災害
生活
お風呂
照明
収納
坪庭
心遣い
品々

子供
幸運

タグ