人気ブログランキング |


無理をせず、自分に必要かどうか見極められる暮らしを心がけながら、東京で築60年のおうちを整えています。


by nonly

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

タグ:工務店 ( 16 ) タグの人気記事

便利なところ その② ~追加のリノベーション~

工務店さんに恵まれたこともありますが、
中古住宅に、とても満足して暮らしています。






『こんな使い方したいなぁ~』と、ひとこと言うと、
機能的で、できるだけシンプルに、
そして、メンテナンスが少なくて済む提案をしてくれた工務店さん。






リノベーションが終わって、
中古住宅での暮らしが落ち着いたころの追加のお願いにも、
快く応じてくれました。






そこは、我が家の便利なところの1つになっています。

e0343145_23091854.jpg

秘密がいっぱいの我が家の和室。
小さなことに拘って、楽しい部屋に仕上がりました。




そんなお話
↓ ↓ ↓




そんなお話
↓ ↓ ↓





3畳足らずのスペースが、とても心地良く、
家族が取り合いになるほど人気の部屋になっているのですが、
勉強や読書の休憩に、足を伸ばしてゴロっとできないことが、
とても残念に思うようになってきたのです。







その、足を伸ばしてゴロっとする夢
実にシンプルに叶えていただきました。



e0343145_22265628.jpg

掘りごたつ風の足を入れるスペースに、
この3枚の板をはめ込むだけで、和室スペースはフラットに。







ギリギリのスペースですが、
お布団も敷けるようになりました。

e0343145_22281763.jpg






幅約44㎝の板を3枚はめるだけ。
e0343145_22284612.jpg






安価で軽い板なので、簡単に動かせるし、
サイズがぴったりなことも安心です。

e0343145_22282739.jpg



e0343145_22283870.jpg



e0343145_22285584.jpg

今回、追加でお願いしたお仕事。
複雑なものだったらどうしよう・・・という不安がありましたが、
さすが‼施主の好みをしっかり把握し、安心、安価、安定の仕上がりに。






小上がりの床は、床下収納に使え、
掘りごたつのように足を出してつかえる、学びのスペースと、
板を取り付けると、お布団も敷ける、小さな和室。






家族の大好きな場所は、
機能的で、我が家の価値を上げる、便利すぎる場所になりました。




よろしければ、こちらも。
豊かな暮らしに出会えます。




第三回プラチナブロガーコンテストを開催!
挑戦する気持ちを忘れずに、
『くらし部門』に応募してみようと思います。



non

今日も、読んでくださりありがとうございました。
よろしければ、励ましの一押しを、お願い致します。
 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村


にほんブログ村


by minotake0530 | 2018-12-04 18:32 | リノベーション  | Comments(0)

破れない障子で省エネ

朝晩の冷え込みが、少し厳しくなってきました。





特に、約6畳ある玄関は、大好きな場所ではありますが、
寒くなってきた今、ちょっと苦手な場所になっています。





何事にも、メリット、デメリットがありますから。
↓ ↓ ↓






ただし、
暖かいと感じる場所もあります。


e0343145_22025781.jpg


約4年前、こんな味のある部屋だった場所が、





工務店さんの努力とアイデアで、
小さな洗面所と脱衣所に生まれ変わりました。

e0343145_22091846.jpg

ここ、狭いからということもありますが、
思いの外、暖かです。





それに、2階の廊下や

e0343145_22092805.jpg






寝室も、そう寒くありません。

e0343145_22101893.jpg





そういえば、和室も・・・

e0343145_10234191.jpg
『気密性がいいんだろうね。』
大学で建築を学んだ主人がそう申しております。
(学んでなくても、わかりますか^^;)





工務店さんのススメもあり、
リノベーション工事と一緒に、元々あった障子には、
ワーロン障子紙を張ってもらいました。





見た目には、ほとんどわかりませんが、
障子紙に比べると、硬くて張りがあります。
(ビニール樹脂の両面に和紙をラミネートしてあります。)




二重サッシほどではありませんが、
通気性が悪いので、気密性がアップし、
それにより、断熱効率があがるようです。




それに、破れない・汚れが付きにくい・水拭きOK
という特徴から、
小さなお子さんやペットを飼っていらっしゃる方にも、
おススメかもしれません。
(自分でも張ることもできるそうです。)





デメリットとしては、価格が普通の障子紙よりもお高いこと。
ただし、今のところ、破れもなく、黄ばみもなく、
そして、断熱効果が上がり省エネにつながるなら、
私的には、価値があるように思いました。






これから、生活する中で、
いつかデメリットを感じるかもしれませんが、
その時は、また正直にご報告させていただきます。





よろしければ、こちらも。
豊かな暮らしに出会えます。




第三回プラチナブロガーコンテストを開催!

挑戦する気持ちを忘れずに、
『くらし部門』に応募してみようと思います。



non

今日も、読んでくださりありがとうございました。
よろしければ、励ましの一押しを、お願い致します。
 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村


にほんブログ村


by minotake0530 | 2018-11-09 12:54 | リノベーション  | Comments(2)

狭くて収納の少ない家に ~浅型床下収納ユニットで収納力アップ~

e0343145_11520282.jpg


和室の床下収納と寝具のメンテナンスをし、
心なしか、和室全体の空気まできれいになったような気がします。





和室の床下収納と寝具のメンテナンスをしました。
↓ ↓ ↓




収納が少なく、
そして、部屋のスペースを狭くすることなく作られた、
和室の床下収納は、部屋もスッキリして、
我が家には完璧な収納になりました。





床下収納は、狭くて収納の少ないお家におススメの収納です。





ただし、我が家の和室に作ってもらった床下収納は、
ちょっと特別なモノなので、
もっと簡単に、もっと気軽に、
床下収納ユニットをつけるのはいかがでしょうか?





1例ですが、こんな床下収納です。

e0343145_11124525.png





『2階にも、床下収納って大丈夫ですか?』
と、お願いして作ってもらったのがこれ。

e0343145_23142896.jpg
2階の和室の前・・・トイレの前ともいいますが、
ここに浅型収納ユニットを設置してもらいました。






台所などで、食品を収納する場合、
47㎝ほどの深さがある収納ユニットを使いますが、

e0343145_18200124.jpg
2階には、28㎝の浅めのモノを使用。





浅型だと、しまうのも取り出すのも楽です。

e0343145_18054913.jpg
ここには、末っ子のお習字とお裁縫道具、絵の具セット、
そして、子供3人分の卒業アルバムがしまってあります。





間取りも変えず、部屋が狭くなることもなく、
浅型なので、腰をかがめて取り出す必要もありません。





そして、部屋もスッキリ‼
おまけに、とってもリーズナブルに取り付けられました。
(私にはできませんが、DIYで取り付けられる方もいらっしゃるようです。)





多分、2階に深型は設置できないと思うのですが、
2階への床下収納ユニット設置は、浅型が使いやすいです。





狭くて収納が少なくて困っているなら、
浅型収納ユニットを設置してみるのもいいかもしれませんね。





よろしければ、こちらも。
豊かな暮らしに出会えます。







non

今日も、読んでくださりありがとうございました。
ブログ村のバナーも一新。
励ましの一押しを、よろしくお願い致します。
 ↓ ↓ ↓


にほんブログ村


にほんブログ村





by minotake0530 | 2018-05-20 21:46 | 収納 | Comments(0)

お得な内窓情報 ~キャンペーンとエコポイント~

中古住宅のリノベーション、なかなか予定通りにはいかないものです。
特に『お金』の問題は深刻。





我が家も、いざ仕上がった家で生活してみたら、
窓の重要性を感じ、予定になかった内窓を付けることになりました。





余裕を持って、無理のない判断をしてきましたが、
やはり、この出費は必要・・・でも厳しいです。





とりあえず、窓は付いているし、急いでいる訳ではなかったので、
『工務店さんのお時間がある時にお願いします。』と、
ゆだねていたら、こんな見積もりが届きました。


e0343145_23304346.jpg
キャンペーン?  
エコポイント?





たまたま、工務店さんとお付き合いのあるサッシ屋さんが、
内窓のキャンペーンをされるというので、かなりお安くなることと、
その当時、省エネ住宅に関するポイント制度
『省エネ住宅ポイント制度』があり(現在は終了しています。)
窓のエコリフォームでポイントがもらえることになりました。





サッシ屋さんの内窓キャンペーンは、今現在も、
窓の数が多いほど、割引が適用されたり、
Tポイントが貯まったり、内窓がアップグレードされたり、
意外に探してみると、あるもののようです。






『省エネ住宅ポイント制度』は、いつ行われるか分かりませんが、
国土交通省のホームぺージに情報が掲載されますので、
チェックされることをおススメいたします。
(また実施されることを願っています。)






我が家は、2箇所の窓に内窓を付けましたが、
工賃なども全て込みで、100,000円ほどで取り付けることが出来ました。
ただし、今現在は、職人さんの工賃が値上がりしていることもあり、
もう少し、費用がかかると思われます。






内窓の重要性を感じてしまった今、
他の窓にも付けてもらったら良かったかなぁ~と、
ちょっと後悔もありますが、
またプロにゆだねて、美味しい情報が入った時に、
内窓をお願いしたいと思っています。





中古住宅との出会いも、リノベーションも、
急がず急がさず動くことで、
ちょっといいことがあるかもしれません。





よろしければ、こちらも。





non

今日も、読んでくださりありがとうございました。
ブログ村のバナーも一新。
励ましの一押しを、よろしくお願い致します。
 ↓ ↓ ↓




にほんブログ村


にほんブログ村



by minotake0530 | 2018-04-08 19:21 | 中古住宅 | Comments(0)

プロにお金を出す価値 ~バイヤーズエージェントと工務店~



『中古住宅2年の暮らしを振り返って』の続きと参りましょう。



e0343145_16023411.jpg

約3年前、出会ったころの築60年の我が家。





パーケットの床や砂壁は雰囲気があり、大好きな場所でしたが、
耐震性の問題から、窓を塞ぐことになったり、
基礎や壁の補強をしたりしなければならなくなりました。

e0343145_21360207.jpg

窓だった場所には、地震に強い『ラスット』を使用。
強度と防火・防水性・耐震性を高めてくれます。





また、大規模な間取り変更をしながら、

耐震補強工事と組み合わせる大変な作業も、
予算内で提案をしてくださいました。





工務店さんの、プロの提案と技に本当に助けられました。

e0343145_16044500.jpg

奥に見える障子は、先々のことを考えて、
ワーロンに貼り換えてくださっています。






工務店さんの、プロの提案と技の中には、
難しい助成金のノウハウもいろいろありました。





区の耐震助成制度や省エネ住宅ポイント制度、
(耐震診断・設計・施工の助成を受けました。)
そして、耐震基準適合証明書取得で住宅ローン減税も。





バイヤーズエージェントと工務店の連係プレーで、
素人では、分かり得なかった知識は感心させられるものばかりでした。



そこは、バイヤーズエージェントのお墨付きですから‼
↓そんなお話です。↓



プロの知識で安心と助成金を手に入れることができ、
お支払いした以上に得することができたと思います。





やはりプロはプロなのです。



よろしければ、こちらも。



non

今日も、読んでくださりありがとうございました。
ブログ村のバナーも一新。
励ましの一押しを、よろしくお願い致します。
 ↓ ↓ ↓


にほんブログ村


にほんブログ村



by minotake0530 | 2018-03-27 00:12 | リノベーション  | Comments(0)

皆さんお気を付けください‼  偽りの屋根修理訪問販売

夕方17時半ごろでした。





『近所で、今日まで屋根の修理してたんですが、                     
      お宅の屋根の一部がはがれそうですよ‼』






『えっ!リノベーションしてもらったばかりなのに?』





何か言いたげな、屋根修理業者さんにお礼を言って、
直ぐに、工務店T氏に電話しました。



↓我が家の頼れる工務店さんのお話しです。↓




リノベーションしていただいた時、
先々のことも考えて、外壁や屋根のチェックをしてもらったのに、
もう劣化しているなんて・・・ショック‼
 

e0343145_20320282.jpg

築60年の我が家、天窓が付いていて、ここから屋根のチェックもできます。




直ぐに、工務店T氏がチェックしてくださいましたが・・・
我が家の屋根は、とっても綺麗でした。
(写真が無くて、すみません。)





工務店T氏の話だと、このような偽りの話で、
お仕事を取ろうとする屋根屋さん、結構いるそうです。





悲しいですね。
こんなやり方で、お仕事される方がいるなんて・・・
でも、実際にあった話です。





皆様、訪問販売は、慎重に、
なるべく相手にせず、信頼できる工務店さんにご相談ください。



non


今日も、読んでくださりありがとうございました。
ポチッと押していただけると、ブログ村のランキングに参ります。
お礼なんて言っちゃったけど、悪い人にはお気を付けください(-_-;) 。




by minotake0530 | 2017-11-26 00:11 | 中古住宅 | Comments(0)

工務店とともにジャッジしたリノベーション


昨日は、冬休み中の末っ子にお付き合いしていたもので、
ブログの更新ができませんでした。

本当にごめんなさい。




それでは、前回の続きと参りましょう。


久しぶりに年末のブログに登場した、我が家のかかりつけ工務店T氏。
(詳しくは『『かかりつけ工務店』を持つ 』をお読みください。)


予算優先であきらめたリノベーション箇所を把握してくださっていて、
気にはして下さっているのですが、とってもお忙しい・・・


私たちも、そんなことは、よ~く理解しているので、
『追加工事をお願いしたい』と連絡を入れた後は、そう困っている訳でもないので、T氏の予定に合わせて進めています。


欲深い工務店さんなら、こんなお金にならない仕事、
しらぁ~ん顔されてしまうのかもしれませんが、
バイヤーズエージェントが認定登録した工務店さんなので、
信頼と実績が、私たちを安心させてくれます。
(バイヤーズエージェントとは、買主だけの不動産購入の手助けをする代理人。)






生活してジャッジしてみると、
気になるところは、やっぱり気になります。



たとえば、予算的にあきらめていた地下室のドア。
e0343145_13474968.jpg

前の持ち主さんの息子さんが、芸大のピアノ科に通っていらして、
地下室で練習されていたようです。




多分『吸音』のためだと思いますが、
このドアに発泡シートがべったりと貼ってあり、劣化もみられるため、
ちょっと残念な見た目になっているのが気になっていました。
e0343145_14254253.jpg

さすがプロ‼手際よく剝がしていきます。
(この方は、T氏ではありません。)






生活しながらのジャッジは、節約にもなります。
e0343145_13483279.jpg
ちゃちゃっと半日仕事で、美しく蘇りました。






『どこまで』『どんな風に』『どれぐらいの予算で』という決断は、
やはり『かかりつけ工務店』だけあって、理解が早い‼


そして、せっかく土地だけの価格で購入した中古住宅に、
予算を掛けすぎることほど、無駄なものはありません。
そういうところも、理解してくれる工務店さんと、
生活してジャッジするリノベーションの堅実な判断方法を、


住宅購入に舞い上がり、
リノベーション予算がオーバーしそうになった2年前の自分に
アドバイスしてあげたいです。


主人が冷静でホント良かった。(笑)




皆様、冷静に参りましょう。


non


今日も、読んでくださりありがとうございました。
ポチッと押していただけると、ブログ村のランキングに参ります。
新しい年が、皆さまにとって素敵な一年になりますこと心から願っております。(^^)


by minotake0530 | 2017-01-07 22:17 | リノベーション  | Comments(0)

スペースと既存を無駄にしない造作家具


リノベーションの宿命かもしれませんが、
1階に新たに作っていただいた洗面所は、
少々スペースが狭い作りになっています。
e0343145_20112533.jpg

洗面台と洗濯機を置いてしまうと、
収納棚は限られたモノしか置けません。




困ったなぁ・・・
大変だなぁ・・・
丁度いい幅の収納あるかなぁ・・・ねぇT氏?


『造りましょうか?』

『えっ!いいのぉ~ じゃあ、お願いします。』

と、私のしつこさで仕上がったオリジナル家具。
e0343145_11454583.jpg

e0343145_09084853.jpg
家族分の棚が欲しいこと。

棚の高さが調整できること。

可動式なこと。


私の希望を叶えてくれる収納棚になりました。

e0343145_17325698.jpg
引き出しは、衣類が落ちない微妙な高さがあり、尚且つ軽量。



横の溝で、棚の高さを調整します。
e0343145_17332058.jpg

そして、これが私の1番の希望。


かれこれ、10年ほど気に入って使っている『洗濯かご』。
これが、美しく収納できること。

e0343145_17285229.jpg

無駄なく、美しく収納でき、
e0343145_11471863.jpg


扉を閉めれば、洗濯ものも見えません。
e0343145_10205129.jpg
造作家具は、
打ち合わせも多く、その割に工務店さんのメリットは少ないので、
造るのを面倒がる工務店さんが多いと聞きます。

私もお願いしてみて、そのことはよく理解できました。
それでも、生活に合い、サイズもピッタリならば、買うよりも絶対満足できると思います。



『お金払ってるから』という気持ちはよいモノを生みません。

『工務店さんと一緒によいモノを造りだす。』

そんな気持ちが、満足につながるように思います。

non


本日も読んでくださりありがとうございました。
押していただけますと励みになります。




by minotake0530 | 2016-04-25 11:22 | 中古住宅 | Comments(2)

暮らしは変わって行くから ~可動式カウンター~ 


e0343145_10274865.jpg
可動式カウンター
またまたT氏にわがまま言って、造ってもらいました。






『キッチンは本当に必要なものだけ』でもお話しましたが、
広さを優先するために、人気の対面キッチンや、
機能が最先端で複雑なものはなるべく避け、
単純、簡単なモノを選ぶ選択をしました。





しかし、対面式やLタイプのキッチン、
機能的で素敵ですよね・・・





そんな私の願望を叶えた『可動式カウンター』ができあがりました。
e0343145_21304981.jpg

天板は、もちろん!ステンレス。





色の統一も欠かせません。


e0343145_20132636.jpg

いろんな寸法に適応できるように、考慮してあり、
いろんなモノをはめ込んで、試しています。





e0343145_20143512.jpg

ゴミも分別でき。





e0343145_20151784.jpg
フレッシュロック』いろんなサイズがあるので、重宝します。




e0343145_15090727.jpg

前のパネルが取り外式で、





e0343145_20180915.jpg

マグネットで簡単に外せます。





e0343145_21550805.jpg

キャスターは、もちろんストッパー付き。
掃除も簡単です。




e0343145_22151232.jpg

今は、対面式で使っていますが、
暮らしの変化に応じて、Lタイプとして使うことも可能。





まだまだ試行錯誤の使い方ですが、
オールマイティに使えるので、考える事が楽しみで仕方ありません。





しばらくすると、フランス留学で料理の腕を上げた息子が帰国します。
(本当は、経済の勉強をしているはずなんですが・・・)





また、5人家族に戻って、
このキッチンで、生活の変化も楽しもうと思っています。


non


本日も読んでくださりありがとうございました。
押していただけますと励みになります。






by minotake0530 | 2016-04-20 23:21 | 中古住宅 | Comments(0)

買わない選択 愛着のあるモノを活かす ~ダイニングテーブル~


我が家のダイニングテーブルは
ロイズ・アンティークス』のテーブルです。






それも脚が短くカットされたテーブルだったので、
これまでは、正座して使っていました。


e0343145_14592772.jpg







でも、これからは、椅子での暮らしを予定しているので、
工務店さんに、蘇らせてもらいました。


e0343145_14591388.jpg

新しいものを購入するよりも、
愛着のあるものを、丁寧に、大切に使い続けて暮らしたい。






e0343145_14595625.jpg

理想通りのテーブルに生まれ変わりました。







e0343145_14552543.jpg


実は、ちょっと複雑な作りになっている、我が家のテーブル。






プロの仕事っぷりに、またまた驚きです!

e0343145_16102656.jpg





2本の脚には、キャスターを付けていただき、
可動式テーブルに。

e0343145_14575571.jpg






2本は、微妙な高さの調整ができるようにしてあります。

e0343145_14581177.jpg





私たちの生活を、もっと快適にするために、
完璧に計算され、益々愛着がわく、ダイニングテーブル。

e0343145_15441821.jpg

いろんな生活変化に適応できるよう考え、
造っていただいています。





この続きは、次回。


non


本日も、読んでくださり、ありがとうございました。
押していただけると励みになります。






by minotake0530 | 2016-02-26 22:36 | 中古住宅 | Comments(0)

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
おうちごはん

外部リンク

画像一覧

以前の記事

2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
more...

フォロー中のブログ

まさかり半島日記
流木民
池袋うまうま日記。
toriko
FU-KOなまいにち
赤煉瓦洋館の雅茶子
新緑きらきら
Inagaki Desi...
ちゃたろうとゆきまま日記
はれのちうたた寝
おばちゃんとこのフーフー...
&m  handmad...
キラキラのある日々
俺の心旅
花とニャンコと好きなこと...
元気ばばの青春日記 気持...
Soul Eyes
小皿ひとさら
Awesome!
やさしい毎日
丁寧に暮らしたい
Second life 〜
N's egg

最新のコメント

suisuimikanさ..
by minotake0530 at 10:22
こんにちは 発芽玄米プ..
by suisuimikan at 06:05
チョコミントさん♪お久し..
by minotake0530 at 19:35
おはようございます。ご無..
by チョコミント at 06:33
atelier-miさん..
by minotake0530 at 22:05

カテゴリ

全体
ごあいさつ
おすすめのモノコト
手作りのもの
特別な日
堅実
おすすめ
資産価値
ローン
台所
リノベーション 
中古住宅
防犯 災害
生活
お風呂
照明
収納
坪庭
心遣い
品々

子供
幸運

タグ